アスペルガーが共感する、定型発達にはオススメしない漫画・コミック

2017/02/11 表現の加筆修正。
2017/02/09 誤字脱字、間違い、表現の修正、加筆。


自閉症スペクトラム(ASD)のうち、アスペルガー症候群(AS)の特性が濃い筆者がシンパシーを感じた漫画を選んだ。
そのため、定型発達(発達障害ではない人)には伝わりにくい部分もあるかもしれない。

加えて筆者の特性として、聴覚優位(聴覚言語優位型)の線優位性タイプなので、視覚優位(視覚映像優位型)の色優位性傾向の強い人のことはよくわからない。
これらタイプの違いについては、エントリーの最後の方で簡単に解説した。

作者や登場人物、キャラクターを「発達障害に違いない、ASDだ、ASだ」、と決めつけたいわけではない。
発達障害やASならではの「それわかる、あるある!」という共感が多く含まれる作品、と言えるかもしれない。

一昔前の作品を中心に選んだ。
今回紹介する作品は、まだ「発達障害」という言葉が知れ渡ってなかった頃の時代。そうしたものが変な人、特殊な性格ということで片付けられていた時代のものが多い。


ネタバレがないように可能な限り配慮した。
13000文字強あるエントリーなので、お暇な時にどうぞ。


続きを読む

関連記事

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

熊本地震を理由に立ち退き訴訟を起こされたから答弁書を書いている

熊本地震で建物が被害を受けたことを理由のひとつとして、立ち退き訴訟の簡易裁判を起こされた。

現在も居住している人間から見れば、修繕を施せば十分住めると思うのだが、大家さんはどうやら、民法第606条第1項の修繕義務を放棄したい意向のようだ。

実際に被告となったのは、賃貸借契約を結んでいる父親。
だが、彼は愛想の良さだけが取り柄の簡単に言いくるめられてしまう人物なので、被告代理人として筆者が裁判所に出廷することにした。


今は民法と借地借家法を中心に勉強しながら答弁書を書いている。
こうした契約では、貸し手の賃貸人(家主・大家)のほうが立場が強いので、賃借人(借り手)にとっては不利な交渉をさせられることが多い。ということで、立場が弱くなりがちな賃借人(借り手)を守るために、借地借家法という法律ができたそうだ。

どうやらこうした立ち退き訴訟の裁判では、賃借人のほうが立場が強いので、よほど大きな落ち度がない限りは有利に進むとみてよさそう。
訴状の内容も、難癖や言いがかりに近いものなので、丁寧に答弁書を書けば何とかなりそうではある。

弁護士に頼むことも考えたが、着手金だけでも2、30万円↑はかかりそうなので、自分でやってみることにした。
幸い、裁判や訴状は感情の入り込まない論理の世界なので、聴覚優位(聴覚言語優位型)の線優位性タイプのアスペルガー症候群(AS)である筆者にとっては、比較的とっつきやすい分野だった。

ということで、今は答弁書にかかりきりなので、ブログの更新は滞る予定。


熊本地震に被災した上にホームレスになるのはとてもツラいので、がんばります。


関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Hybrid Wars - レトロな見下ろし型シューティング

Hybrid Wars みたいなゲームは「見下ろし型シューティング」以外にも「トップダウンシューター」とも言うらしい。


●Hybrid Wars : First Look - YouTube
ゲームプレイ開始は3:00~。

ちょっと前にリリースの記事を各所で読んで気になっていたもの。おもしろそうだったのでポチった。
2、30年くらい前のゲームを思い出させるようなレトロ感がある。

FCで言えばゲバラ、SFCで言えば奇々怪界とかSDヒーロー系のゲームでよくあったやつ。
プレイしてみて何かに似てるなーと思ったら、あれだ。2Dでやる地球防衛軍2(PS2)だな。


■Hybrid Warsの感想

●おもしろかったところ
  • 何も考えずにプレイできる。避けて撃つだけ。
  • wasdで移動、スペースでジャンプ、メイン左クリ、サブ右クリ、rで必殺技というシンプルな操作。ややこしい操作を覚える手間がない。
  • 1ゲームが15~30分程度と短いので「ちょっとだけ遊びたい」時にいい。
  • SFメカ、ロボットがたくさん出る。
  • 操作できる機体がそれぞれ違う特徴があって楽しい。
  • ゲットしたスキルポイントを自由に振り直し可能。いちいち育て直さなくて済む。特化型なども好きに作れる。

●微妙だったところ
  • 日本語に対応していない。バシバシ撃ち合うだけのゲームなのでプレイに支障はないが、ストーリーが気になる人には大変かもしれない。
  • 無双感はない。群がる敵をなぎ倒す爽快感というよりプチプチを潰すような楽しさ。
  • 死んでリスタートになった時、ロードからやり直しになるところがある。テンポが悪い。
  • デモをスキップできない。リスタートの時は邪魔になる。
  • 移動速度が遅くてかったるい。最初はこれがレトロ感を醸し出してて悪くないなと思ったが、やっぱダメだ。わざとチェックポイントに向かわず遠回りもできてしまうゲームなので「経験値稼ぎしてたらついこんなところへ…」のあとに目的地まで行くのがだるい。
  • 攻撃ヘリに乗った時いちいち弾薬を回収に向かわなくてはいけなくてテンポが悪くなる。ロボや戦車なら通り道の敵を倒して落ちることになるのでついでに拾えばいいが、ヘリだと障害物を無視して四方八方に攻撃できるのでアイテムもそれだけ散らばることになる。

■Hybrid Warsの総評

お値段相当の楽しさはある。でも期待しすぎるとがっかりする。そんなゲーム。
全体的にヌルゲーマー向け。だがそれがいい。

オッサンになって今どきのゲームだとちょっときつい、でも「さくさくゲーム遊んでる感」がほしい。そんな時にいい感じ。

操作が単純で難易度も低め。時々思い出して1時間くらいおれTUEEEみたいな遊び方で楽しめそう。がっつりやるとすぐ飽きる。
ソロゲーだけど1ゲームが15~30分程度と短くて簡単だから接待ゲームとしてもいいかも。

関連記事

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード