Wikipediaの信頼性|今側溝にある危機:カエル編

■Wikipediaの信頼性

●Wikipedia編集者たちの「真実」をめぐる戦い ≪ WIRED.jp

●野良黒 インターネットのない世界
Wikipediaの信頼性は高いとはいえない。これは↑のエントリーにも書いた。そのため、自分でもおかしいかどうかが判るページを見るか、他のサイトとも照らしあわせて正しいものかを確かめたほうがいい。つまり再確認用ということで、まったく知らないことを学ぶためには向いていない。

Wikipediaのページは、基本的には誰でも自由に編集できる。そのため、書いたのがどんな人かがわからない。とても詳しい専門家が書いたのならいいが、そうでなければ間違っていることもある。

「履歴表示」から変更履歴ページを開いてIDをたどれば、なんとなくどんな人かはわかる。ページの内容も出典が明記してあることも多い。だけど、その出典が紙媒体だと利用者からはすぐに確認できないし、引用の列挙となっていることもあり、その順序によっては意味が変わることもある。

同じページでも何人もの人が書き加えたり修正するので、書いてあることがずれていたりもする。書いた人が誤字脱字している可能性もないとはいえない。数字や数値の間違いだと、それで大きく意味合いが変わることがある。

他にもひどかった例として、ある本の項目をほぼ丸写しだったことがある。こちらは信頼性はあるかもしれないが、著作権を無視したやり方で感心できない。
また、出版物でさえあれば、その内容が怪しくてもそのまま出典先として残ることがある。トンデモ本やスポーツ紙に書いてあるようなデタラメな内容を「ちゃんと出版社から出版されているので」とされても困るのだ。きちんとした書籍であっても、版数を重ねるうちに修正版が出されて内容が異なることもある。

高島 スチロール 円桂 100ΦX100mm 1ヶ入り 白 円柱形:Amazonより

アルミ円錐 30パイX30 (1pcs) 円錐:Amazonより

でもこれは、特にWikipediaに限ったことでもない。どんな情報でも、今見ているものが本当かという疑問はいつも持ったほうがいい。円柱形や円錐のように、見る角度によってまったく違う形になるものもあるのだから。

サイト名に「百科事典」と入っているからといって「これは百科事典に書いてあったんだから間違いない!」とは思わないほうがいいこと、専門家が書いているとは限らないことは頭に留めておくべきことだろう。


英語版Wikipediaはユーザーの総数が桁違いなので、日本語版とは状況が違うのかもしれない。信頼性も変わってくるだろう。また、国家間をまたいで利用者がいるので、偏った情報が修正される特徴もあるそうだ。
食材の料理法などで揉めそうだけど、おもしろそうだ。


■今側溝にある危機:カエル編

●絶滅の危機に瀕している、美しきカエルたちのフォトギャラリー ≪ WIRED.jp
【Amateras】幸運をもたらす 4匹の小さなカエル プチ 置物 プレゼント インテリアとしても最高 ブリキ で作られた かわいい 蛙 の オブジェ (葉、網、花、蝶) 【AM126】 Amazonより

カエルの流線型のフォルムは美しい。ぼってりとしたガマガエル系よりは、すっきりとしたアマガエル系が好きだ。こんなデフォルメもかわいい。

農作業中、田んぼや畑の側溝の水路にカエルがぴょんぴょんしているのを見かける。今の水路はどこもコンクリートで作られていて、土のようにカエルが登ることはできない。梅雨の時期や田んぼに水が満ちている時は水路にも水が流れているので安心だ。だけど、それ以外の時期は乾いていることも多いので、水路に落ちたカエルは干からびるしかない。

カエルは野菜に付く害虫を食べてくれて有益なのだ。だから、なんとかカエルが生還できるような水路があればいいなと思うのだけど、残念なことにそういう造りにはなっていない。
なので、木の枝状に伸びた草を渡して橋を作ったりする。効果は、ないよりマシ程度かな…。でも、希望はゼロより1%でもあったほうがいいものね。


AMANOGAWA リアルで可愛い カエル タックピン スワロフスキー ユニセックス ゴールド Amazonより

カエルにしてみれば迷惑な話だけど、ミヤイリガイを中間宿主として感染する日本住血吸虫症の予防と、雨季や台風時の損壊、補修の手間を軽減するためを考えると仕方ない面もある。

●「日本はこうして日本住血吸虫症を克服した-ミヤイリガイの発見から100年」によせて (農業と環境 No.158 2013.6) - 独立行政法人農業環境技術研究所
●地方病の感染源としての用水路 - Wikipedia
●地方病 (日本住血吸虫症) - 甲府盆地の水路のコンクリート化 - Wikipedia


【 動画 / 映像資料 】
●日本住血吸虫|配信映画|科学映像館
●人類の名のもとに|配信映画|科学映像館
●昭和町風土伝承館 杉浦醫院|配信映画|科学映像館
●地方病との斗い-第一部 水腫脹満-|配信映画|科学映像館
●地方病との斗い-第二部 治療と駆除-|配信映画|科学映像館


■あぜをコンクリートで固める理由?

余談だけど、この話をネットで見かける際に「あぜをコンクリートで固める理由」というふうに語られることがある。でもこれは間違い。
「あぜ」ではなく 「側溝 / 水路をコンクリートで固める理由」 が正しい言い方。


「あぜ」はあぜ道で、歩道の部分のこと。


漢字で書くと「畦道/畔道」。
あぜは水路じゃないってことは、画像検索すればひと目でわかる。「あぜ刈り機」を水の中でバチャバチャすると壊れちゃうよ。
●あぜ - Google 画像検索

「あぜ道」をコンクリ化する理由は、以下の理由からメンテナンスが大変だから。
  • 土のままだと崩れやすい
  • 雑草が生える
  • ネズミやモグラやザリガニが穴を掘る

これらのコンクリ化を自然破壊と言う人がたまにいる。そういう人は、ぜひともボランティアであぜ道や側溝の草むしりと補修してみたらいいと思う。
その人は自然を守れて満足だろうし、農家は楽できて助かるし、カエルも居場所が増えて喜ぶだろう。ただし一回こっきりじゃなくて、毎日様子を見に来てもらわないと困るけどね。

意地悪言うなら、人間の叡智の結晶である水路を自然に背くことと考えるなら、他の叡智も同様に否定するのに違いない。それなら衣服も自然に背くよね。草むしりや補修作業も当然すっぽんぽんに素手でやることになるのだろうなあ。


カエルは昭和レトロも似合うなー。

関連記事



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード