SIMフリーカメラ|0円SIMカード|攻殻機動隊のコミックが無料公開|他

■SIMフリーカメラ

SIMフリーカメラの新モデル『LUMIX CM10』パナソニックが2月25日発売。通話機能省略、上り無制限で使える専用SIMも用意 - Engadget Japanese
もはやSIMフリースマホは時代遅れ。これからはカメラがSIMフリーになる時代。

OSにAndroid 5.0を採用し、通話機能はなし。通信専用SIMを使って、撮った写真をすぐにクラウドへ保存。SNSへの投稿も簡単、という感じだろうか。
写真が趣味の人なら、確かにアリなのかもしれない。


■0円SIMカード

So-net、月間データ通信量500MB未満なら無料で使える『0 SIM』の提供開始。ただし3カ月間連続未使用で自動解約 - Engadget Japanese
SIMカードにお金を払うなんて時代遅れ。これからは0円で使う時代。

ドコモなんて「月額4200円にしたから低価格プランです!」とか言ってるのに。
野良黒 ドコモの低価格プラン|パソコンにやっちゃいけないこと|ジャズ専門ネットラジオ|他

500MB未満なら無料、500MB以降は100MBごとに100円(税別、以下同)課金されていき、2GB~5GBは1600円の定額となる仕組みです。なお、5GBを超えた場合は通信速度が200kbpsに制限されますが、有料で高速通信量をチャージすることも可能。


『0 SIM』とはいっても、初期費用として登録事務手数料3000円がかかる。SMS対応プランは150円、音声通話対応プランは700円が月ごとにかかるとのこと。
SMS送信料は1通3円~、音声通話料金は30秒につき20円。
音声通話対応プランは、12ヶ月以内の解約は5200円の違約金が発生。

もう一つ、自動解約条件が気になる。

「重要事項説明書」には「本サービスの契約日後、3ヶ月間連続してデータ通信のご利用がない場合、自動的に解約とさせていただきます(音声通話対応プランを除く)。」との記載があります。


これは、何かしらの形でSIMを使って通信さえすればいいということかな?余裕じゃん。
Wi-Fiメインで運用する人ならかなりお得になりそう。


過去のホームページを収集・公開しているウェブアーカイブサービス7選 - CNET Japan
「あれっ、リンク切れになってるじゃん!?」
こういうことはウェブでは珍しくない。そういう時にこういうアーカイブサイトを知っていると、サイトの内容を知ることができる。

上記エントリーでは、知らなかったアーカイブサイトも紹介されていた。使う機会は少ないかもしれないが、ブックマークしておけばいざという時に助かるかもしれない。


ヤフオク、違法な象牙取引の温床として批判される | スラド IT
こういうニュースでよく見るのが、摘発された違法な象牙の処分映像。燃やしたり粉砕したりと手段はそれぞれだが、「二度と使えなくする」という点は同じ。

でもこれって、象牙の総量を減らすことで相対的に象牙の価値を押し上げ、潜在需要を拡大させているんじゃないのだろうか。

象牙は貴重→象牙は高い→儲かるから密猟→摘発して処分→象牙が減る→象牙は貴重…

摘発した象牙を公的に販売する?
マリファナの合法化のように、経済効果はあるだろう。その収益を象の保護に回す、というのも有効活用のように思える。
また、市場に象牙の流通数が増えることにより価値が下がり、密猟の対象としても狙われにくくなるかもしれない。

だが、象は大麻と違って、簡単に栽培する訳にはいかない。象の繁殖は非常に難しいそうだ。簡単には増えないからこそ、象は保護されている。
というわけで、一時的に収益が上がったとしても、その後の供給がない。持続性に欠ける。まさか取り締まる側が象を狩るわけにもいかないだろう。

摘発した象牙を販売して価値を下げるという手段も、供給がなくなれば希少度が増し、結局また密猟の餌食となるのではないか。

ああ、全然解決できない。
とりあえず日本の非効率で面倒で無駄な出費で象さんにも迷惑がかかる印鑑文化は早くなくなれ。


ロジスティクスもAmazonのプラットホームサービスになってしまうのか? | TechCrunch Japan
いやあ、大げさではなくAmazonは世界を変えようとしているな。
Amazonの恐ろしさは、既得権を持つ業界へ一切の配慮をしないこと。「顧客満足度」の名のもとにどこまでも突き進む。

「Amazonってなんでも買えて便利だなあ」という人にとっては強い味方。
だけど、競合する相手となった時、これに立ち向かうのは非常に厳しい。結局はAmazonのやり方にならい、折れるしかなくなる。対抗する側は、少なくないコストを強いられることになる。


「三國志」ナンバリングタイトル12作を一気にプレイ。最新作の発売を前にシリーズの歴史を振り返る“三國志マラソン”で見えてきたものとは - 4Gamer.net
「三國志シリーズ」はプレイしたことがないし、何も思い入れはない。だが、こうやって一つのシリーズを俯瞰して見ると、ゲームシステムの変化、CUIとマウス操作の是非、などが比較できておもしろい。

また、ゲームにはつきものの効率を追求した攻略法や必勝法といったものに対する『ゲーマーと開発者のあくなき戦いの歴史』という視点も興味深い。


■攻殻機動隊の描きおろしコミックが無料公開

攻殻機動隊REALIZE x 官民連携サイバーセキュリティ月間
脚本は藤咲淳一氏、作画は衣谷遊氏。
きちんと攻殻のコミカライズでありつつも、実生活で使えるセキュリティの基礎対策の解説が差し込まれてあったりして、よくできてるなあ。
ああ、こんなの読まされたらまたイチからシリーズ観たくなってしまう。

リンク先にあるような、ユーザビリティに欠ける変なスクリプトってなくならないんだろうか。
JavaScriptを有効にしないと見られない部分もあるので、NoScriptで殺すわけにもいかない。

依頼側の偉い人はこういうの見て喜んじゃうんだろうな。


映像特典などにこだわらないなら Import の PAL版がお得。再生機器が対応しているか注意。
ああいうオマケ映像って、結局ほとんど観ないんだよね。

関連記事



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード