カテゴリー(フォルダ)にする?それともタグ?

コケ日記53~ブログのカテゴリー分けは馬鹿みたいに細かいほうが親切です~ | 趣深い.com

ブログのエントリーの整理には悩ませられるもの。カテゴリーはどこに入れるべきか、複数のテーマがあるときはどうするか、いっそタグのみで管理するか。
ブログに限らず、ブックマークやEvernoteやExplorerの情報の整理もそう。未だに迷っているし、試行錯誤している。これにするべきだ、というベストがない永遠のテーマでもあるんだろう。常に今のベターを更新していくしかない。

目的があって情報を捜す場合はカテゴリー (フォルダ)のほうが適しているように思える。だが、カテゴリー (フォルダ)がどんなルールで並んでいるかはブログ毎に違うので、結局初めてやってきた閲覧者は、ずらーっと並んだ項目をイチから捜す手間があるだろう。それならブログ内検索するほうが早い。
それらを求めていない閲覧者にとっては単語の羅列でしかなく、目移りして困るかもしれない。そう思ってこのブログでは折りたたみ式の大カテゴリーに格納してある。

ある日、なんとなくだら見したい気分で他所様のブログにお邪魔したときに、「タグ」があると楽しいな、ということに気がついた。
カテゴリー (フォルダ)は作成者の先入観と定義付けが大きく入っているから、ある範囲は逸脱しないようになっている。
その点タグのよさは、カテゴリー (フォルダ)をまたいで表示されるので、ある対象について思ってもみなかった使い方、視点、論じ方が示されることがあるからだ。
具体的に言えば、「マヨネーズは食べ物というカテゴリー (フォルダ)だと思っていたが、ライフハックのカテゴリーで髪の毛についたガムを取るのに最適だとわかった」というようなことだ。
それでウチのブログにもユーザータグを設定することにしたのだった。

以上の理由があるので、自分で内容を把握しているEvernoteやブックマークではタグの利点は少ない。ひとつのノート (ブックマーク)につき複数のタグが付くので入力の手間もかかるし、必要なときにも捜しづらい。
また、タグをアルファベットで綴るかカナ表記か、カナなら「ベニスとヴェネツィアは違うタグになるがどちらで統一するべきか」などの問題が出てきて悩むことになる。
この場合はカテゴリー (フォルダ)で分けておき、必要に応じて検索するのが最善だと感じている。

今のところ、情報の整理法はこのように落ち着いている。もっと効率のいい整理法がきっとあるはず。リンク先のようなエントリーがあると考えるきっかけになるのでありがたい。

関連記事



テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード