LoL - 戦績 - Malzahar/Vladimir

■Top - Vladimir

0 Vlad vs Sion Match History 9/6/7
Vladで初のNormal。48分の長丁場。最近はAI戦ばかりやっていたので、対人戦の駆け引きがまるでできない。SionのEをいいように食らう。相手はこちらのCSの隙をうまく狙ってきていた。
中盤防御を固めたSionにまるで攻撃が通らなくなった。Mpenはもっと早く積んだほうがいいのか。
がんばってレーンを耐え忍び、何とか試合には勝つことができた。要因として、DragやBaronなどのオブジェクトをきちんと拾った結果だろう。PingやTrinketでうまく味方を誘導できた。
WやFlashをケチって死ぬ場面が何度かあった。予測していくように。

0 Vlad vs Elise Match History 7/3/7
Elise自体あまり見ない。初対戦。蜘蛛Pokeがうっとうしかった。Safe Farmして、Lv6以降はUltを使ってFirst Blood取れた。その後ソロで一度、Gankで一度倒して3-0となり、レーンは勝ち。相手は今週の無料で初めて使った感じだった。
中盤に金2のVeigarが育っておりワンコンが強烈。
今回もDragonを独占できた。5-0で圧倒的。きちんとPingで味方を誘導し、Drag周りに寄れた結果だろう。
オブジェクトをしっかり管理すれば試合を有利に運べることを再認識した。

総評として、どちらもダメージを出せていない。StatisticsのTotal Damage to Championsが低い。
もっと集団戦、小規模戦に寄る、しっかりAoEを当てていくことを意識する。
集団戦が起こりそうなときは寄ってはいるのだが、どうも遅い。Top Laneなので開戦時からいるのは難しいだろうが、もっと積極的に行くべきだろう。戦闘が起こる前に予測して寄ることも考えていく。
上手い人のリプレイを観ると、集団にWで突っ込んで後衛にUltを撒き即Zhonya…という動きがある。うまく味方が付いてくれば生き残れるが、そうでなければただの特攻隊として死ぬのだろう。


■Mid - Malzahar

0 Malz vs Cassiopeia Match History 24/7/6
Cassは毒のハラスが嫌らしかった。慎重にFarmingした結果、しっかり育って妙に活躍してしまった。
序盤レーンは倒し倒されの互角の戦い。
チームは中盤までは互角に戦っていたが、DragとBaronをしっかり取ったこと、味方Vladがしっかり育ったことから終盤は圧倒することができた。
育ったMalzは、タイマンで虫+W+UltすればTank以外を確殺できるのが強い。
リプレイを見直したところ、序盤の動きが危なっかしいしCS精度もひどいものだ。Snowballに頼らずしっかりFarmしなくてはいけない。
ダメージトレードも、Voidlingの有る無しを見極めて、Voidがいるときは強気に行くことを意識する。



関連記事



テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード