LoL - 課金したこととアンロックしたChampion

■League of Legendsに課金した理由

2015/01/12
RPセールが来た。RPとはLoL内で使える通貨単位。ゲームをプレイすることでもらえるIPというのもあるが、RPは現実のお金で購入する。
RPでしか買えないもの、IPでしか買えないものがある。
RPでもIPでも買えるものもある。その場合は概ねRPで買うほうが手っ取り早く、換算効率がよくなっている。

LoLの課金は、アンロックしたコンテンツはずっと使えるのがいい。

LoLを十分楽しめているし、この先もしばらく遊びそうなので100ドル分課金した。
$100.00 : 17000 RP (13000 + 2000 standard bonus RP + 2000 extra bonus RP)=12,300円


■ルーンとルーンページバンドルのセール

2015/01/22
ルーンとルーンページバンドルのセール来た。年に2回ほどしか来ないとのことなので、先の課金もこれを利用したくてしたようなものだ。
AP/AD汎用ルーンをアンロック。ルーンページも4枚追加しておいた。

余ったRPは、以下ページを参考にしてChampionのアンロックとSkinに使う予定。
【LoL】何をRPで買うのが良いか?【効率】


■他のネットゲームの課金について

以前遊んでいたブラウザゲーム、RotMGの課金要素には、着色やインベントリ拡張があった。これらはキャラクターが死ねば消えてなくなってしまうので、割高に感じて課金しようと思わなかった。
アカウントのキャラクタースロットや倉庫容量など、永続する課金要素もあった。
しかし、ちょうどのめり込み始めた時期に運営がWild Shadow Studiosから韓国資本のKabamに代わり、今までのものとゲーム内容が様変わりした。
それまではプレイヤーのテクニックだけで渡り合えるので、みんなでワイワイと楽しめていた。だが、Kabam運営以降はカネを払ったほうが強い「pay to win」の側面が多くなり、楽しめなくなった。
そんな運営に儲けさせるのはおもしろくないので、その後も課金しなかった。

たった数ドルぽっちでも課金したくないと思うこともあるし、いきなり100ドル分課金してもいいと思うこともある。
この違いは、「遊んでいて充実感を感じられるか」「不公平感を感じないか」だった。

Gameon/Kabam/ハンゲームと韓国の運営会社のネトゲで遊んだことがある。
偏見もあるかもしれないが、これら韓国運営会社のゲームはすぐ「pay to win」にしようとする。課金要素の「ガチャ」などのギャンブル要素もふんだんにあり、ゲーム内でもルーレットや確率合成システムなどの射幸心をあおる作りのものが多い。
どうにも遊んでいて素直に楽しめない。

GameonのMMO RPG、RED STONEで遊んでいた頃は月額課金していた時期もあった。あれもよくない。
月額だとたくさん遊ばないと損したような気になって、どんどん時間が吸い取られた。
自分をコントロールできない人間にとってはアリジゴクのようなシステムに感じた。


■増えたChampionとさよならDraven

新たにアンロックしたChampion
  • Jarvan IV (J4)
  • Orianna
  • Soraka
J4
FiddleでAP Junglerとして楽しんでいたので、AD Junglerも欲しくなった。
カウンターJungleにも強く、Gank合わせもいい。Fiddleと違い、逃げる相手を追撃できるのがよかった。
Junglerとしての基本的な動きはFiddleで覚えていたので、特に戸惑わずにすぐに使えるようになった。勝率もいいので楽しい。
のんびりNormalで遊んでいる限りは、Nerfの影響はそれほど感じていない。
LOL_J4-2015-03-09-01.png

Orianna
TopやMidのソロレーンでは、もっぱらHeimerdingerに頼りきりだった。タレットの性能上どうしても待ちぶせに近い戦い方になっていた。もう少し積極的に集団戦ができるChampを使いたくなった。
きちんとFarmできること、集団戦でもチームに貢献できること、という条件でOriannaを選んだ。Bladecraft Orianna Skinもアンロック。
まだ全然使いこなせていないが、可能性を感じる性能。wombo comboをどれだけ意識できるかがキモだろう。
LOL_Bladecraft_Orianna.jpg

Soraka
ピックのタイミングで、まれにSupをやらざるを得ない場合があった。今までは適当に無料Champから選んでいたが、一人くらいちゃんと使えるようにしておこうと思った。
あまりChampの相性(敵、味方共)に左右されず、最低限の役割ができるという理由で彼女を選んだ。もちろん安価なのも大きい。
Ganeza55 - サモナー検索結果 :: League of Legends 戦績チェック (LOL Stats)
戦績ひどすぎわろた…。
LOL_Soraka-2015-03-09-01.png


ルーンセールに伴いIPに余裕が欲しかったので、まったく使わなくなっていたDravenを返品した。
アンロック後3ヶ月以内が返品期限なのだが、期限ギリギリだった。

DravenのChamp性能には不満はないのだが、使う側のテクニックと環境に問題があった。
ウチだと平均Ping 160ほど。自分の操作テクニックとこのPingでは斧を拾うのが大変すぎた。


他に、無料で使ってみた中ではJayceとLuluが楽しかった。
汎用性の高いものが好きなので、どちらもその条件に合う。そのうちアンロックする予定。

LoLのアイテム - Amazon


関連記事



テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード