Amazonの「あわせ買い対象商品 」をたくさん検索する方法

2016/01/19 最終更新:効率よく検索できるように微調整
2015/01/11 追記:より効率よく検索できるように微調整


いちいちAmazon開いて検索してカテゴリー絞って…とするのは大変だし面倒なので、以下リンクを作った。
それと、使う際の注意点を備忘録代わりに。

検索には表示されるんだけど、実際には「あわせ買い対象商品」が見当たらないものはできるだけ省いてある。

◆Amazonから「あわせ買い対象商品」をサクッと捜すためのリンク一覧

●すべてのカテゴリーから検索
すべてのカテゴリーから捜せるけども検索が大雑把。
「あわせ買い対象商品」をひとつも見逃したくない!という場合は↓を使ったほうがよさげ。

↓カテゴリーごとの「あわせ買い対象商品」検索リンク一覧
●雑誌 カテゴリーから検索←雑誌以外の書籍には「あわせ買い対象商品」がないっぽい
●ホーム&キッチン カテゴリーから検索
●ペット用品 カテゴリーから検索
●コスメ カテゴリーから検索
●ヘルス&ビューティー カテゴリーから検索←アダルトグッズ注意
●服&ファッション小物 カテゴリーから検索
●シューズ&バッグ カテゴリーから検索
●腕時計 カテゴリーから検索
●ジュエリー カテゴリーから検索
●食品&飲料 カテゴリーから検索
●ベビー&マタニティ カテゴリーから検索
●おもちゃ カテゴリーから検索
●ホビー カテゴリーから検索
●パソコン・周辺機器ストア カテゴリーから検索
●文房具・オフィス用品 カテゴリーから検索
●DIY・工具 カテゴリーから検索
●家電&カメラ カテゴリーから検索
●楽器 カテゴリーから検索
●スポーツ&アウトドア カテゴリーから検索
●カー&バイク用品 カテゴリーから検索
●大型家電 カテゴリーから検索

■「あわせ買い対象商品」で欲しいものが見つからない!

「あわせ買い」のものが必要なんだけど、何も欲しいものがない…。そんな時は「悪くならない消耗品」がオススメ。

せっけん、ティッシュ、トイレットペーパーなどの日用消耗品は、腐らせて悪くなったりしない。
それに、どうせ使うものなので買い置きしても困らない。値段の調整に便利。

↓をクリックするだけで検索できます。
せっけん - Amazon
ティッシュ - Amazon
トイレットペーパー - Amazon


関連記事
●Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ
●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧


■説明

一番上の「●すべてのカテゴリーから検索」は、カテゴリーを指定していない。一度クリックして、リンク先で欲しいものを検索して使う。

その下にずらずらと並んでいるリンクは、カテゴリーごとに別けてある。
一番上の「●すべてのカテゴリーから検索」に比べて、できるだけ多く「あわせ買い対象商品」が見つかるようにしてある。

最初は「あわせ買い対象商品」しか表示されないようにしていたが、そうするとかなりの数の「あわせ買い対象商品」の取りこぼしが出ることがわかった。
そのため修正して、より選択肢が広がるようにした。このほうが”使えるもの”になったと思う。

その分対象外の商品も混ざっているが、アイコンで簡単に見分けられるので困らないはず。


◆「あわせ買い対象商品」とは?

ショッピングサイトのAmazonで、「あわせ買い」というのをちらほら見かけるようになった。
「あわせ買い対象商品」は、500円以下の安い商品に多く設定してあり、青いアイコンで「あわせ買い対象」と書いてあるからすぐわかる。
この「あわせ買い」は少々やっかいだ。
なぜかというと、合計金額が税込み2,500円以上にならないと購入できないという不便なシステムだからだ。

送料を払えばいい、ということではなく、購入自体ができない。
だから、「あわせ買い対象商品」は絶対に合計金額を税込み2,500円以上にしなくてはならない。

ただし、適当に税込み2,500円以上にすればいい訳ではない。
以下のような条件がある。


◆Amazonの「あわせ買い対象商品」といっしょに追加注文できるもの

管理人も最初勘違いしていたが、「あわせ買い対象商品」は「あわせ買い対象商品」以外でも組み合わせてOK!
「あわせ買い対象商品」じゃなくてもいっしょに注文・購入ができるものは以下のものがある。

●Amazonが販売・発送する新品のもの
Amazon_New01-s.jpg
「Amazonが販売・発送する新品のもの」なら「あわせ買い対象商品」といっしょに問題なく買うことができる。
ただし、以下条件に当てはまっていれば中古品でも大丈夫。


●中古のPrime対象商品
Amazon_Prime01-s.jpg

「中古品の出品」をクリックして開き、値段の下に「通常配送無料 詳細」「(水色のアイコンで)Prime」と表示のあるもの。
または、「Amazon.co.jp が発送」と表示のあるもの。
これらは、お店の名前はAmazonではないけども、注文するとAmazonと同じ梱包で送られてくる商品。
これなら「あわせ買い対象商品」といっしょに注文できる。

中古品でも、値段の下に配送料が出ているもの、「Prime」の表示がないものは対象外のようだ。


◆こんなやり方もできる!注文Tips番外編

絶対に悪用してはいけない。
あくまで誤った注文への対処方法。

「あわせ買い対象商品」は「予約注文商品との同時注文」もできる。

Amazonでは、「まだ発売されていないものへの予約注文」もできる。
これらの商品は、基本的に「Amazonが販売・発送する新品のもの」になるので、「あわせ買い対象商品」と同時に買うことができる。

この通り、注文確定画面まで行ける。
Amazon_yoyaku_awasegai01-s.jpg

で、Amazonでは、予約した注文のキャンセルも自由にできる。

ということは、うっかりものの誰かさんが「間違って『予約注文商品』を『あわせ買い対象商品』といっしょに注文確定」してしまい、それをあとから「予約注文商品」だけ取り消す、ということができなくもない。
あくまで間違えた商品を予約注文しちゃったとすれば、の話。

あまりに何度も間違えちゃううっかりものさんは、Amazonさんからウザイと思われて怒られることがあるらしいですよ。
Amazon 予約 取り消し バン - Google 検索

きちんと自分の欲しいものを予約注文する分には何も問題ない。

注文確定画面で、「準備ができた商品から順に発送」を選択すれば「あわせ買い対象商品」だけ先に送ってもらえる。
「発送ごとに配送料・手数料がかかります」とあるので損するような気がしてしまうが、「Amazonが販売・発送する新品のもの」なら手数料はかからないようだ。つまり、単純に送料無料で先に送ってくれることになり大変お得。

ただし、「代引き払い」などの手数料のかかる支払い方法を選択した場合は、手数料がそれぞれかかってしまうので注意する。

◆Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧

ということで、予約注文商品だけ捜せるようにしたリンクも作ってみた。
いつも読んでいる雑誌があれば、それを予約注文するのが一番楽だった。

野良黒 Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧


最初、この記事と同じページに一覧リンクを貼ってあったが、無駄に長くなるのでページを別けた。
関連記事



テーマ : ネット通販生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード