嗜好品とスマートドラッグ|「ハブ毛」って言うんだほんとはね| 他

●現代日本を覆う「あの敗戦のようなパターン」な空気感 | 文春オンライン

 負け戦の根源は日本の国力低下であり、その主要因は人口オーナスと言われる高齢化と人口減少です。


「人口オーナス」とは何かわからなかった。聞き慣れない言葉だ。
「人口ボーナス」の逆で、オーナスとは「重荷や負担という意味」、と。
覚えたぞ。今度ドヤってみよう。


●ツキノワグマは日本の「ハイエナ」 | gakuの今日のヒトコマ

縄文時代から今日まで日本の自然界にずっと生きてきたツキノワグマなのだから、過去に土葬時代の人間だってどれほど喰ってきたことか。
イマでいうところの“神隠し”だって、こうした野生動物たちの真の生態習性をきちんと知ればそこは容易に理解できる。


あ、なるほど。そういうことだったのか。この考え方は自分の中にはなかったな。


●リカバリできなくなったiPhone 5sをなぜか私が修復 - BTOパソコン.jp

過去記事を検索すると昨年11月の終わり頃に故障して預かっていると書いているので8ヶ月くらい前の話。なぜ長期に渡ったかは完全放電待ち、結論から言うとこれで直ってしまった。


いつかどこかで役に立つかも。


●Firefox 57で4年ぶりにロゴを更新 - Mozilla Flux

ロゴやアイコン、マークのたぐいってスマホの小さい画面用にシンプルになる傾向がある。
それを考えるとFirefoxの新ロゴはまだ複雑すぎるように思える。でもキツネと火を模したデザインだからなあ。これ以上シンプルにするのは難しいのかな。

…えっと、そういえばFirefoxってレッサーパンダのことじゃなかったっけ?


■嗜好品とスマートドラッグ

●スマートドラッグでぼくらの体と心に起きたこと──米大学生「5人に1人」の使用実態|WIRED.jp

「集中力を高めたい」「記憶力をよくしたい」「賢くなりたい」という思いは、古くから人類共通の願いである。そんな願いに応えることをうたう「スマートドラッグ」(smart drugs)なるものが、海外の学生や起業家などを中心に広がりつつある。「ヌートロピック」(Nootropics、向知性薬)とも呼ばれ、ドラッグストアで売られているサプリメントから処方薬までさまざまな種類がある。これらは法的にダークなものも含めて、一般の人がオンラインなどで入手できる。


心や体に影響を与える嗜好品という意味では、日本でも煙草やアルコール、コーヒーやチョコレート、エナジードリンクなどを常用する人も多い。その延長と考えるなら案外身近な話なのかもしれない。
筆者自身も上記のいくつかは使うことがあるし、偏頭痛持ちなので鎮痛剤を常用している。だから日常を健やかに効率良く過ごすために薬を使う、ということの是非とは無関係ではないんだよな。気持ちよくなる系のお薬とは違ってないと困る部分もあるし。


●ゴムが一気に破ける原因はガラス化による「速度ジャンプ」 | スラド サイエンス

なるほどわからん。わからんけど、生活全般でありがたいことになりそうな予感がしないでもないからありがとうございます!


■「ハブ毛」って言うんだほんとはね

●自転車の「ハブ毛」危機 | スラド
●自転車の「ハブ毛」 消えゆく転機となったのは…:朝日新聞デジタル

 自転車の車軸「ハブ」に巻く「毛」だからハブ毛。用途は車軸の汚れ落としとされるが、「そこの汚れなんて誰も気にしない。小売店がお客さんへのサービスの一環でつけていた飾りですよ」と佐藤さん。


「ハブ毛」ってなんだ?と思ったけど朝日新聞のサイトの写真見てわかった。いたなあこんなのつけてる人!
汚れどころかその場所に飾りをつけるということも気にしたことがなかったなあ。そうか、嬉しがられるはずだという自転車屋さんからのサービスだったんだ。


●Re:今週ラジオの「ばりしゃきNOW」でも取り上げられたネタですね (#3262517) | 自転車の「ハブ毛」危機 | スラド

名残惜しいか?

毛が無くなるんだぞ。


やめろ。おいやめろ。


●副業系サービスをまとめたカオスマップ(2017年版)が公開 | TechCrunch Japan

いろいろな副業があるんだなあ。


●光岡自動車の寝台霊柩車、トヨタのミニバンを改造 - 日経テクノロジーオンライン

ミツオカって車業界のヴィジュアル系の例のアレでしょ。霊柩車も作ってたんだ。


●BUBU50シリーズ | 生産終了車 | 光岡自動車

ミツオカって言えばBUBUだからな。こんなの乗ってたら注目浴びて大変よ。


●米の新駐日大使 ハガティ氏が着任 | NHKニュース

この後、ハガティ氏は空港で記者会見を行い、「はじめまして」と日本語であいさつしたあと、「日米は揺るぎない絆で結ばれており、アジア太平洋地域の礎だ」と述べました。


これニュースをながら観して音だけ聞いてたんだけど、「はじめまして」というたどたどしい日本語が聞こえた瞬間思わず目をやってしまった。たぶん英語で会見してたとしたらそのまま聞き流してたと思う。
やっぱりその土地の言葉であいさつするってのは効果あるんだね。よくよく実感した。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

オーガニック農作物は選ばれた人のもの|岩本町芸能社さんマーケティングがんばって!|「ニアリチンでお腹スッキリ!」| 他

■オーガニック農作物は選ばれた人のもの

●オーガニック農作物を農家から直接買えるマーケットプレイス「食べチョク」、正式サービス開始 | TechCrunch Japan

今回紹介するのは、個人の消費者と農家をマッチングするサービスだ。ビビッドガーデンは8月17日、オーガニック農作物の生産者と消費者をマッチングするマーケットプレイス「食べチョク」を正式リリースした。

●食べチョク

安心安全な無農薬野菜
出品している生産者は、有機栽培もしくは自然栽培の農家のみ。全ての商品が無農薬・無化学肥料など、安全にこだわって生産された「オーガニック農作物」です。そのため、どの商品も安心してお買い求めいただけます。



農作物のマーケットプレイスというのは応援したいところだけど、「オーガニック農作物」に限ってというのは首を傾げる。
上記引用は間接的に「農薬を使った農作物は安心安全とは言えません」というメッセージがあるように思えてしまう。

●出品のお問合せ

こちらを見てみると、いわゆる「特殊な栽培方法」ばかり。この時点で大半の農家は参加できないのではないか。

「オーガニックは偉い、農薬ダメ絶対」というような価値観は食や環境への意識の高い人たちのあいだで根強い。日本の安全基準は厳しく、農薬を適切な使い方をする限りは健康への影響はない。本当に害があるとすれば、厚労省や行政からの注意喚起があるし、指導もある。
にも関わらず、過剰に農薬を忌避するのはいわゆる「放射脳」と同じ考え方ではないかと思うのだけど、一般にはむしろ素晴らしいことのように語られることが多いようだ。

ほとんどの農家は農協を通じて卸を行うが、その際には消費者の求めに応じて農作物をきちんと規格内に収める必要が生じる。規格外の作物は廃棄または安価に加工品用に卸し、最低限の農薬を使うことでコストを抑えてきた。
農薬を使わなければ雑草や虫がいくらでも発生し、さらには規格外作物の発生率も上がるので、これらを手作業で除去するために人件費が跳ね上がる。この時点で個人や家族規模の小規模農家には難しい。

おまけに発生した雑草や虫は隣近所の畑にも飛び火する。よそに損害を与えれば、損害賠償まではいかなくとも最悪村八分くらいは覚悟しなきゃならない。
繁忙期はお互いの畑を行き来してお手伝いし合うのが当たり前の農家コミュニティーでは、これは相当きつい。大型重機などはお金を出し合って共同で購入してみんなで使う、ということもあるのだけど、そうした場面でも協力が得られなくなってしまう。

利益と手間暇を度外視すれば難しくはない。趣味の家庭菜園とか、現役を引退した世代が道楽半分で行うとか、脱サラした人が理想を追い求めてとか、地域の町起こしの一環とか、幼児教育の一環など。
これらは達成感を味わうことが目的なので、むしろ苦労が多いほど嬉しいのかもしれない。

農家はこれとは逆に食べていくために仕事としてやっているので、苦労と手間暇はできるだけ減らしたいし、なにより安定して一定以上の成果を挙げなくてはいけない。
効率化と安定供給のためには最低限の農薬は欠かせない。

農薬を使っている今でさえ繁忙期には朝は日の出から夜は日付が変わるまで作業し、それから市場に持っていって帰って寝る、なんてこともある。
ある程度収穫時期がずれるようには植え付けるけども、自然のことだから思うようにはいかない。

この「食べチョク」も、すべての農家に恩恵があるようなものではなく、限られた一部の「選ばれた農家」だけが参入できるサービスだ。それを一部の食や環境への意識の高い人たちが買う。

●株式会社ビビッドガーデン
●オーガニック農作物を農家から直接買えるマーケットプレイス「食べチョク」、正式サービス開始 | TechCrunch Japan

ビビッドガーデン代表の秋元氏の実家は、もともと農家を営んでいたが、市場出荷のみでのビジネスを継続することが難しく、現在では遊休農地となっているのだという。そこで、同じ悩みを抱える生産者の力になりたいという思いから、小規模農家の販路拡大を支援すべく食べチョクを立ち上げたと語る。


立派な理念があるようだけど、農家の現実とはずれがあるようにも思える。
選ばれた人同士で頑張ってください。


ざっくり言うと「小規模農家の応援しますと言うから行ってみたらお前は帰れと言われていらっとした」ってことなんだけど。


■岩本町芸能社さんマーケティングがんばって!

●お粗末な準備でコミケ企業ブースに出店したVRアイドルプロジェクト | スラド IT
●コミケ初参加で事前告知を行わず大爆死した企業が登場?「岩本町芸能社」のマネジメントとツイッターが最高に闇だった #C92 - Togetterまとめ

中の人のテンパり具合を見てふふっとなったしあんずちゃんと環ちゃんがかわいそうだから応援にリンクするよ!がんばって!



●岩本町芸能社withあんたま(あんずと環(@rbc_geino)さん | Twitterにフォローされている人

そんなにフォロワー欲しいのなら、フォロー返しの文化のあるTwitterではフォロワーを増やすために興味持ってくれそうな人をフォローする、というのはなきにしもあらずだと思うんだけどフォローしてるのは関連公式垢だけなのかー。ダメダメな人みたいだし、中の人もテンパってて気づかなかったんだね。がんばって!


●「#cluster」のYahoo!検索(リアルタイム) - Twitter(ツイッター)、Facebookをリアルタイム検索
岩本町芸能社さんと一緒に「#cluster」のタグ付けられてるけど何なのかな?

●VRアプリ「cluster.」を運営するクラスターがイグニス子会社のパルスと業務提携|クラスター株式会社のプレスリリース

一方、パルスは、作詞家の秋元康氏、AI研究者の松尾豊氏、メンタリストのDaiGo氏という専門領域の異なる3名が資本参加してVR領域の新しいコンテンツや体験をつくっています。


「cluster.」は上記のVRアイドルに使われた技術なのかー。
何やらマーケティングに一家言ある方々のお名前が。


●「華麗なストーリーマーケティングだと思う」岩本町芸能社のコミケ大爆死騒動をあしやまひろこさんが鋭く考察 - Togetterまとめ



むずかしくてよくわかりません。


●【鈴木あんず】お礼メッセージ - YouTube
●【白藤 環】お礼メッセージ - YouTube
どちらも2017/08/16 に公開。
「コミケ終了時までに弊社アカウントのフォロワーが10,000人を超えるとデビューすることができます!」だったわけでしょ。コミケ終わってプロジェクト終了で残念…かと思ったらまだ続くのぉ?コミケ終了から三日足らずでこんなにクオリティー高いボイスメッセージが聞けてうれしい!がんばって!



ああ…、運営さん困ってるんだな。じゃあおれもがんばって考えなきゃ。こうしてあんずちゃんと環ちゃんのことばっかり考えてるとだんだん愛着湧いてきちゃうな。まるでプロデューサーになって育ててるみたいで大好きになってくるぅ。もえもえきゅん(はぁと

こうですかわかりません。


●美少女キャラクターを人工知能が自動生成してくれる「MakeGirls.moe」 | スラド IT
●MakeGirls.moe - Create Anime Characters with A.I.!

お~、ぽちぽちするだけで女の子が出てくる。ランダムもあるのでワンクリックで気楽に使えるのがいいね。おもしろい~。


●肌に長期間貼り付けて使用できる極薄の電極が開発される | スラド
●肌に貼れる電子回路開発、回路だけが肌に残る : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
●皮膚に貼っても蒸れない電極 東大などが開発 健康管理に利用「安心して付けてもらえる」(1/2ページ) - 産経ニュース

 今回は合成のりの主成分であるポリビニルアルコールの微細な糸を使ってメッシュ構造の回路を作り、その上に金の粒子を積層。皮膚に置いてのりを水で溶かし、金だけを残して電極を作った。


リンク先に写真があるけど、タトゥーシールみたい。遠目にはマヤ文明の記号文字みたいでかっこいい。


●キラキラネームの人、なんで深夜に救急を受診するの?? | 五本木クリニック | 院長ブログ

◎キラキラネームの子供は時間外に救急受診する傾向がある なんて医師間、特に救急当直を担当する若い医師の間で都市伝説的にささやかれていました。実はこのキラキラネームの子供が救急で時間外の深夜に受診する傾向を明らかにした論文が存在するのです!!


マジかよすげぇ。
スペシャルでアゲアゲな名前をつける親御さんは子供をスペシャルかわいがる、ってことなんだろうか。


●「たけしの挑戦状」は今の小学生が遊んでもやっぱりクソゲーなのか? → ガチで遊んでもらったらものすごく正直な感想が出た - ねとらぼ
PR記事なので苦手な人は避けてどうぞ。スマホ版が発売されたのでその関連記事。
2017年現在の小学生のプレイレビューなのだけど、自分がプレイしてた頃のことを思い出してほっこりした。


■「ニアリチンでお腹スッキリ!」

●健康食品の体験談広告、厳しい規制へ | FOOCOM.NET

リンク先は打ち消し表示規制の話。消費者にもわかりやすい言葉で鋭く切り込む記事に定評のある松永和紀氏。

「『野良黒』を読めば抱腹絶倒、今日も一日健康に! ※個人の感想です。効果には個人差があります」

こういう打ち消し表示さえしておけばどんな文面を広告に書いてもいいと思ってる業者が多すぎる、ということらしい。
それでいろいろなテストが行われたのだけど、見ない人はこうした文章は意地でも見ないようだ。赤枠で囲って強調表示しても結構な割合の人が広告の文面から効果があるように感じたとのこと。

 報告書は消費者にも、打消し表示をよく読むように注意を促している。個人的には、消費者アンケートの結果に実のところ、がっかりした。「消費者は、こんなに打消し表示を見ていないのか。注意を促されても理解できないほど、ポンコツなのか」としみじみ思った。


松永氏も思わずご立腹。
た、他人を疑ってはいけないよ、とご両親から大切に育てられた箱入り娘のような純粋な人達なんですよ、きっと。


小見出しの「ニアリチン」は南米原産のスーパーフルーツ「ホムホム」にたくさん含まれてるそうですよ、奥さん!明日はスーパーで買い占めましょうね!
貴重すぎて見つからないらしいので売ってるのが見つかったら教えて下さいね!

※リンク先記事内のデモ広告内の成分・フルーツです。現実では見つからないと思われます。


■カラパイアあれこれ

●平行線が斜めに見える目の錯覚「カフェウォール錯視」を体感しよう! : カラパイア

もう何も信じられない。くらくらするなあ。


●一番美しい自分と一番醜い自分の比較画像を投稿するのが流行っているらしい。変顔比較「PrettyGirlsUglyFaces」 : カラパイア

ブサイクな変顔しようとすると、どうやら人は二重あごを意識するようだ。つまり…おっと誰か来たみたい。


●中2時代に描いた夢を現実にやりやがったヤツがいる。腕に装着し、パンチすると炎がゴォォォオ!っていう火炎放射グローブ : カラパイア

●Punch Activated Arm Flamethrowers (Real Life Firebending) | Sufficiently Advanced - YouTube

こ、これは想像以上に完成度高いぞ…!

 だが、実際にはゲーム「ストリートファイター」のリュウの必殺技として名高い「波動拳」の再現にピッタリの出来になったと語っている。


まあ波動拳というよりはヨガファイヤー、ヨガフレイムな訳だけど、現実世界で見るとすごくこわいな。あいつらこんな技で戦ってたのか。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

山田邦子とナンシー関の指摘|一般人のクマ退治| 他

■山田邦子とナンシー関の指摘

●徹子の部屋| 今週の徹子の部屋 8月14日(月) ※解説放送  山田邦子|テレビ朝日
(敬称略)

2017年8月14日(月)の『徹子の部屋』に山田邦子が出ていた。
山田邦子の出演情報を見聞きするとつい確認してしまう。ナンシー関のコラムが頭をよぎるからだ。

番組の内容は、冒頭で山田邦子が黒いゴミ袋で作った被り物を頭に乗せている。黒柳徹子の髪型を模したつもりのようだ。ずいぶんお気に入りのようで、何度も被ってはアピールし、番組の最後でも取り出してまた被っていた。ゴミ袋を被るのがとてもお好きなようだ。
話題は猫がかわいい、お豆腐屋さんで売っているようなものが好きになった、釣りが楽しい、乳がん、家庭菜園でスイカ作ってる、長唄など。他に瀬川瑛子のモノマネを披露し、大物芸能人の名前を出して付き合いのあることをアピールしていた。


1980年代後半から90年代前半にかけての山田邦子は本当に人気者だった。今で言えば誰になるだろうか。立ち位置と言うか役目としては有吉弘行に近いものだった。いくつもの看板番組でメインを張り、自分が中心にいて周りにガヤをおいて好きにいじって番組を回す、という構図。当時はこれを山田邦子がやっていた。
それに加えて小説やコラム集を何冊も出し、CDを出し、モノマネし、NHK大河ドラマにまで出演してとあらゆる方面で大活躍だった。脱ぐ仕事以外はすべてやったんじゃないかというほどだった。

筆者は当時小学生でリアルタイムで観ていたのだけど、山田邦子は何をやっても許される空気があった。当時のヒット曲を茶化してめちゃくちゃな替え歌にしても「邦ちゃんだから」で済んでいた。

そんな山田邦子はいつの間にかテレビから消えた。露出が減ってゆく過程はまったく覚えていない。消えたということすら意識しないうちにいなくなっていた。
今改めて検索してみると、不倫からの略奪結婚などがあり、それに伴うイメージの低下などがあったようだ。



ナンシー関は『何がどうして』30ページ「山田邦子は終わった。やるべきことは、もうない」というタイトルで以下の指摘をしている。初出は『噂の真相 99年3月号』、2月のことだ。

メインとして仕切る場がなくなり、仕切られる側に回されているわけだが、そこでの山田邦子は驚くほど何もできないのである。何もできない、と言うよりもそこには山田邦子に与えるべき仕事がもうないのだ。コメディエンヌの自覚のもと、おどけたりはしゃいだりすればするほど「あなたのやるべきことは、もうない」ことがはっきりしてしまう。その様はつらい。私はもう山田邦子を見ない。


『徹子の部屋』で見せたようなゴミ袋を被ることや瀬川瑛子のモノマネに芸能人としての需要があるとは思えないし、猫や釣りや家庭菜園の話なら、田舎ではそれと同じことをしている人達が佃煮にするほどいるのだ。あえて芸能人から聞かされておもしろい話ではない。
2017年8月現在において確認できる限りでは、ナンシーの言うとおりだったなあと思うばかりだ。


■一般人のクマ退治

●「学習放獣」は手負い熊の増産 | gakuの今日のヒトコマ

上記リンク先は、別荘地帯で暮らす家族がツキノワグマが出没するためにひどく痛めつけたが、一向に立ち去らないというもの。
それどころか怪我のせいで気が立ってしまい、前より危険なクマになっているそうだ。

漫画などのエンタメ作品では、クマや猛獣を痛めつけて「痛い目に遭わせたからもう近寄らないだろう」というような描写がされることがある。
上記の事例を読む限りでは、単純にそうとも言えないようだ。



南勝久の『ザ・ファブル8巻』では、まさにツキノワグマ相手に棒切れにナイフをくくったお手製槍で痛めつけるシーンがある。
それまでのストーリーとは何のつながりもなく唐突に「山ごもり編」になるので、作者はよっぽどこういう場面が書きたかったんだなあと思わせられる。

●Amazon.co.jp: 野田サトル ゴールデンカムイ

野田サトルの『ゴールデンカムイ』もよくクマと戦っている。こちらは北海道のヒグマ。アイヌの知識と不死身の兵隊パワーで何度も切り抜けている。
これらは殺し屋の天才だったりアイヌの不思議な力があったり不死身の兵隊さんだからできること。真に受けて一般人が真似するのは危ない。

●星野道夫ヒグマ襲撃事件
現実には、自然や動物をテーマにした写真家である星野道夫氏がTBSの番組撮影中にヒグマに襲われ亡くなったこともある。
氏は専門家ではなかったかもしれないが、動物を追いかけて写真に撮るためにそれなり以上の知識と対策手段は持っていたのではないだろうか。星野氏の知識と経験をもってしても、一歩間違えばこうした事故が起きてしまう。

現実でクマを相手にするのは危ないので、一般人が半端な知識で手出しするのはやめたほうがよさそうだ。


●“不正”を働いた研究者は更生できるか──米大学による「リハビリ」への挑戦|WIRED.jp

不正をミスの一種と捉え、再起のチャンスを与えようという試み。
不正の原因をたどっていくと、長時間労働や人手不足、煩雑な手順や監視によるストレスなど不可避な要因もあるようだ。


■カラパイアあれこれ

●スラムの集落をペンキで着色したところ、「虹色の村」として観光客が押し寄せる名所に(インドネシア) : カラパイア

 ウィドド先生は集落全体、390軒の同意を取り付けて行政と交渉し、3億ルピー(約245万円)の資金を引き出したのである。スマラン市のインドネシア建築業協会からはペンキと職人の提供があった。また、スマラン市長も自ら刷毛を手にしてペンキを塗ったという。


こうしたアイデア自体は思いついたとしても、許可や支援を得るのはどれだけ大変なことか。よく住民の理解が得られたなあ。それだけでドキュメンタリー撮れそうだ。


●ヤシオウムのすごい能力。一定のテンポでリズムを刻むことができる。そのリズム感は人間を除くと動物界ナンバーワン! : カラパイア

かっこいい~。こんな鳥いるんだ。知らなかったな。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

欧米人のガチャ嫌いと日本人のギャンブル好き| 他

■欧米人のガチャ嫌いと日本人のギャンブル好き

●欧米人は「ガチャには関心がない」--Google Playアジア責任者インタビュー - CNET Japan

※2017年08月11日 09時00分の初稿では上記タイトルだったが、2017年8月15日 午後にアクセスしてみるとタイトルと内容の一部が編集されている。
「欧米人は「ガチャには関心が薄かった」--Google Playアジア責任者インタビュー」

欧米人がガチャに関心がないかどうかは統計が必要だし、中の人が言うのならその傾向はあるんだろう。筆者は買い切りやFree 2 Play問わず洋ゲーを好んでプレイするけど、それらの課金要素の中ではガチャはあまり見かけないというのは事実だ。
課金アイテムのページでは通販サイトのように商品の一覧が明示され、その中から好みのアイテムを選んで購入する、というものが多い。

ただしランダム性の話になると、ない訳でもない。主なところではセールがそうだ。
ゲーム本体がセールになることもあるし、ゲーム内アイテムが期間限定のセールやセットで売り出されることもある。これらは事前に告知されることは少なく、ランダム要素と言ってもよさそうだ。

しかしこれもガチャとは明確に違っている。ガチャは購入しなければ中身が確認できないが、セールは中身を確認した上で購入しないという自由がある。

上記の他にもゲーム内の宝箱やドロップアイテム、鍛冶屋での武器成長システムなどのランダム要素もある。しかしこれらをガチャと比較して考えることかといえば、少し違う気もする。

ガチャは確率の話になるので、極端なことを言えばいくらつぎ込んでも欲しいものが手に入らないことがある。欲しいものをゲットできても、本来の排出率より多く課金することになれば損した気持ちになる。
たくさんのお金をつぎ込んで「やっと手に入った!」で嬉しい気持ちになる人もいれば、それを無駄な手間暇と考える人もいる。筆者は後者なので、ゲーム本来の楽しさと関係ない部分で確率変数の収束が…などと考えたくはない。同じ「やっと手に入った!」という達成感ならゲームプレイそのものから味わいたい。

このガチャの要素をどこまでも高めたものがパチンコ / パチスロのギャンブル要素になる。よくよく日本人の性質に合ったシステムらしい。付け足すならパチンコなら釘や台の癖があり、パチスロなら設定があるからまだ台を選ぶという試行錯誤の余地がある。ゲーム性だけで言えばガチャはパチンコ / パチスロ以下かもしれない。
適正価値との交換で成り立つ購入システムと、工夫と試行錯誤の放棄を強いられるガチャシステム。個人的には購入式のほうが嬉しいな。


■カラパイアあれこれ

●「常に身の危険を感じた」ユタ州ソルトレイク郡の郡長がホームレスに変装してその暮らしを体験(アメリカ) : カラパイア

 マクアダムズ郡長らは最初の夜をソルトレイクシティ、リオグランデの通りで過ごしてみた。ホームレスの中に保護施設に行こうとしない人たちがいる理由を知るためだ。


自分で体を張って体験する、という姿勢が立派だ。なかなか真似できることじゃない。リンク先を読む限りでは、マクアダムズ郡長の態度は「ホームレスの生活を体験してみちゃいました」というパフォーマンスではなく、体験からきちんと現状を読み取ろうとする視線が感じられる。
保護施設が敬遠される理由としては、麻薬と暴力が蔓延しているからだそうだ。


関連エントリー
●野良黒 読んだ本 - ホームレス大図鑑

発禁本となって価格が高騰している書籍のレビュー。著者の村田らむ氏はホームレスへの取材や体験記で上記の郡長以上に体を張っている。


■カラパイアあれこれ

●発芽チャーンスってか?放置しておいたらうっかり成長しちゃった15の野菜・果物 : カラパイア

野菜や果物から芽が出るのは自然の摂理としては当たり前なんだけど、それを台所という日常の場所で、見慣れたものが違う姿をしているというのはシュールに感じる。自分のなかの既成概念がぽろりぽろりと剥がれ落ちていくのを感じておもしろい。


●逆に?日々動物のお世話をしている飼育員さんたちが動物にとことん擬態してみた(アメリカ) : カラパイア

本気度がすごい。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

前橋育英の美談と『SLAM DUNK』のひどさ|植物性肉とベジタリアン| 他

■前橋育英の美談と『SLAM DUNK』のひどさ

●朝日新聞「手首を骨折しても本塁打」美談報道と前橋育英の問題の根深さ(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

 野球に限らず、いくら大切な試合だからといって、体調が悪いときや故障のあるときに無理をして出場するのは本当にやめましょう。信頼だ気合だ根性だ男気だというのは、大事があってからでは遅いのです。それが選手を預かる管理者(監督)の責任であり、報じる側の倫理だと思うのですが。


漫画の世界ではこうした構図はよく見られる。怪我をおして試合に出た選手が活躍し勝利に貢献する、というのはストーリーの盛り上げ部分として描かれることも多い。
そうした作品の中では確かにストーリーは盛り上がるのだけど、選手の安全性については軽んじられたものも多かった。

ちばあきおの『キャプテン』は主人公の怪我とそれを根性で乗り越える場面が見どころのひとつだった。松本大洋の『ピンポン』も怪我をおして試合に出る主人公の熱さが物語の燃料となった。

特にひどいのが井上雄彦の『SLAM DUNK』。
第一部最終試合のインターハイ山王戦で、背中の怪我で立っているのもやっとなほどの主人公が無理をする。

「オヤジの栄光時代はいつだよ…全日本の時か? オレは………オレは今なんだよ!」

主人公は上記のセリフを吐き、試合に戻る。屈指の盛り上がりを見せる場面。

他にもインターハイ豊玉戦にて目を負傷した流川楓がそのまま試合を続けている。
初期の海南戦では、主将のゴリこと赤木剛憲が足首の骨折を疑われるほどのひどい捻挫をするが、テーピングするだけで試合に復帰。この際のセリフ「いいからテーピングだ!!」は印象的な場面として語られることも多い。
また直接的な怪我ではないが、スタミナのない三井寿は試合中に倒れたり試合後立てなくなるまで消耗している。

これらを現実として考えるならば、彼らを預かる安西先生は監督者としては倫理が低い。自分がもし選手の親だと考えてみると、心身ともに未熟な高校生の子供を預ける立場としては不安になる。
これらはどれもフィクションのエンターテイメント作品だから許されることだ。

筆者は10代の頃にバスケをしていて、足首のひどい捻挫に悩まされた経験がある。捻挫をかばうと腰を痛め、その腰をかばって反対側の足まで痛めた。完治するまでには何年も要したし、それから20年近く経った今でも癖が残っていて油断するとすぐ捻挫する。
怪我はそれほど後を引く。

漫画やフィクション作品はあり得ないことを描くから作品になる。だからこそおもしろいし、イチ読者として読む分には楽しめる。
でも漫画と現実のスポーツは違うからね。

選手を預かる立場の人には、どうか厳格な態度を持って選手の安全に配慮して欲しい。



漫画を全巻読み直すのはちょっと大変だけど、テーマソングならながら聴きで流せるから気楽だ。
こういうの聴くと当時の頃をいろいろ思い出す。上の世代のおっさんが昭和の歌謡曲集を聴く気持ちがちょっとわかる。


■植物性肉とベジタリアン

●アングル:米で「植物性肉」人気、本物そっくりで消費者つかむ | ロイター

教会メンバーのダグ・パーカーさんによると、ベジタリアンの食品は、子どもや若者の肥満対策として2年前から使うようになった。


芸人の小籔千豊さんは家庭の事情で生粋のベジタリアンだそうだ。それで幼い頃から肉類を一切口にしないというヴィーガンに近い食生活をしていて、そういう人からすると「代用肉」は気持ち悪くて食べられないという。
リンク先のような「植物性肉」は元々肉を食べていた人が肉の代わりとして食べるものなので、始めから肉を食べない人は肉っぽい感触や風味は不愉快に感じるとのことだった。

この話が頭にあったので、上記引用の『ベジタリアンの食品は』には始め違和感を覚えた。
しかしよく考えてみると、肉を食べていた人がのちに思想の変化や病気によるカロリー制限でベジタリアンになることもあるのだから、それほどおかしな表現でもないのか。


■カラパイアあれこれ

●はじめまして、これからずっとよろしくね!赤ちゃんと初めて対面するペットたち : カラパイア

●Pets Meet Baby For The First Time! - YouTube

あれ?もしかしてこれが幸せってやつですか?
圧倒的ほっこり感。


●あ...ありのまま 今 起こった事を話すぜ。オオカミを宿したアヒルがいたんだ。とりあえずこれを見てくれ。 : カラパイア

思ったよりオオカミだった。


●カザフスタンの旅行会社のコマーシャルがアキラ100%に寄せてきている件 : カラパイア

思ったよりアキラだった。


●まだ9歳だけどやってみたい!NASAの惑星防衛官に応募した男の子に対するNASAの対応が神だった。 : カラパイア

熱意をアピールするのって大切なんだなー。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

おっさんと若くてかわいい女性のファンタジー|ジェンダーあれこれ| 他

■おっさんと若くてかわいい女性のファンタジー

●映画『君の膵臓をたべたい』は、浜辺美波さんが魅力的だから、全部許す。 - じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@はてな

 正直、僕が高校生だったら、こんなの見せられたら、「こんな女の子、いるわけないだろ、ベタな難病もので感動スイッチ連射しようとしやがって!」と苛立つと思う。
 でも、僕はもう40代半ばのオッサンなので、ファンタジー小説みたいなものなんだよな、これ。エルフとかドワーフとかホビットなんていねえよ!なんて言うのは不粋じゃないか。


そうなんだよなー、おっさんになったからこそ染みるというか、許せることは増えた。好意的にいえば許容できることが多くなった。他人の欠点も、若い時に比べれば大目に見られるようになった。
悪くいえば諦めたってことでもある。他人はそう簡単には変わらないし、病気や怪我や体質や生まれ持った性格や環境などどうにもならないことがあるのも知った。ひとりでいらいらし続けるのか、許容して心の平穏を保つのか。後者のほうを選ぶようになったということだ。

おっさんが若くてかわいい女性にファンタジーを感じるというのは、「期待」が刺激されるからだ。これは、本当に期待するのとは違う。さすがにそこまで都合良くは考えられない。だからこそ目の前の映画や小説や動画から連想し、「期待」を引っ張り出して結びつける。そしてわくわくを味わう。

期待している間は楽しい。ゲームをAmazonでポチって、届いてパッケージを開き、説明書をパラパラめくり、ディスクをセットしてオープニングが流れるまでが楽しさのピーク。
対象は映画でも小説でも漫画でもいいんだけど、このピークを超えてくるものはめったにない。それはその作品が良くなかったということとも違っていて、おっさんになるに連れて良くも悪くも経験値がついたからかもしれない。

アクションゲームならこんな感じでチュートリアルがあり、簡単なステージから始まり、経験値とアイテムを集めてボス戦、という流れを予想する。レベルが上がれば使える技が増えて、範囲魔法でドカーンと爽快感が味わえるようになってるのねー、と想像がつく。
細かな手触りはもちろん作品ごとに違うのだけど、大筋ではまあ大体そうなる。

楽しさの部分は概ね想定内だけど、その逆は想像を超えることがある。アイテム回収が面倒くさいなとか、なんだよこのボスハメ技使ってくるのかよとか、一撃で瀕死とかないわーとか、肝心の部分でQTEかよなどのストレス要因。
こうしたものは予想していればある程度は許容できるのだけど、予想してないところで無理に味合わせられると嫌悪感が増す。

適度なストレスは、それを超えた時にカタルシスを感じるのでいいスパイスになる。過度なストレスが楽しさを上回るのなら、自分には合わなかったということだ。
だからがっかりが生じない「期待」だけを楽しめるのなら最高なのだけど、なかなか難しい。注文して商品が届かなかったら事故だし、これは違う話になる。

で、若くてかわいい女性へのファンタジーの話に戻るけど、創作物の中の女性はストレス要因をできるだけ排して作ってある。
だらしなかったり片付けしなかったり変な雑貨ばかりに金を使ったりお菓子ばっかり食ってたり衛生観念に違いがあったり論理的な話ができなかったり感情論だけで話したりアイドルとネズミーランドとテレビの話ばかりしたりという部分は見えないようにしてある。

そういうのはね、もう現実だけでお腹いっぱい。十分です。ありがとうございました。
別に、眉目秀麗で性格もいいなんて完璧さを現実の女性を求めているわけじゃない。自分にだって、上に挙げた以上にいくらでも欠点がある。せめて創作物の中だけではいい部分を見ていたい。

タイトルの「若くてかわいい」は実際の年齢とか見た目を意味しているではなくて、象徴としての恋愛対象のこと。現実の世界で本当にお付き合いするとなれば、年齢や見た目以上に中身の相性のほうがずっと大切なのは言うまでもない。

現実の人間相手の恋愛では、ひと月目は世界のすべてが輝いて見えるとか、二人で朝方まで夜更かしして語り合ってもまだ足りなくておまけに次の日も全然眠くないとか、何食ってもうまいとか、何もかもがいとおしく見えるとか、いい面がたくさんあることを知っている。
だけど、しばらく付き合ううちに合わない部分も見えてきて、面倒で大変でキツい思いをすることもあるのを、おっさんになった自分は知っている。

しかし、ファンタジーから「期待」をもらっているあいだはいいとこだけを味わえる。おいしいところだけいただいているのだ。


こういうことを考えていくと、今のアイドルがSNSでファンとの距離が縮まりファンタジーとリアルの境界が薄まっていくこととか、スター性の強い俳優は作品以外での露出を限りなく抑えていることなどにもつながってくるように思える。
現実の人間としてのキャラが定着すると、偶像の中で理想化することが難しくなる。ただ、熱狂的なファンのなかには「何やっても許す」という崇拝の域にまで達した聖人達もいるので、なかなか奥の深い道でもある。

筆者自身はそういう性格なのか、捧げられる対象に出会っていないのか、そこまでのめり込んだことがない。一歩引いてしまう。
どっぷりと浸かって盲信するかのように何かに熱中している人を見ると、羨ましく感じることがある。


●発売から1年が経過した『No Man’s Sky』のプレイヤー数 ? DAMONGE

発売のその時までユーザーに過度な期待をあおるマーケティングの続けられたNo Man’s Skyは、発売から1週間後にはプレイヤー数が78%の急減を記録し、続けて発売2か月後には94%の消失を記録している。


そうね、「期待」を裏切られたら愛し続けることはできないよね。


●これからの電気自動車は「ブレーキペダル不要」に──アクセルだけでの運転にドライヴァーは適応できるか|WIRED.jp

そして最も重要なのは、運転の仕方も変わることだ。EVらしい運転の特徴のひとつが、アクセルペダルだけで加速と減速をコントロールできることである。アクセルペダルを踏み込めば、これまでと同じようにクルマは加速する。ペダルから足を離せば急減速する。これまでのように惰行するわけではない。


バイクや車のマニュアル車にはエンジンブレーキがあるけど、あれがもっとしっかり利くようになる、みたいなことかな?
リンク先を読む限りではメリットも多そうなので、利用者にとってはありがたい話だ。


■ジェンダーあれこれ

●ハリウッドで「女性監督の登用」が進まないワケ──『スパイダーマン』新作の快進撃で浮き彫りに|WIRED.jp

映画に限らず、漫画や小説でも女性作家と男性作家の作風には違いがあるし、作家それぞれのあいだにはさらに大きな違いがある。じゃなきゃ「少女漫画」「少年漫画」なんてジャンルもなかった。
良い悪いやヒットの規模やジェンダーうんぬんではなくて、それらの違いを楽しめる世の中になればいいですね。


●セクハラ問題もなんのその--サンフランシスコで100人の女性起業家が結集 - ZDNet Japan

ジェンダー的な場で思うのが、男女の服装の違いだ。
フォーマルな場では男性は決まってスーツで短髪。女性はノースリーブすら許されているし、髪なんて千差万別だ。

格好からして違うのに、権利や待遇は同じものを求めるというのは不思議に思える。


●Mozilla Re-Mix: 【Firefox 55.0.1】リリース。

あとでやる。


●おどろ木の生命力。最悪の状況にあっても生きることをあきらめず太陽に向かってその枝を伸ばす10本の樹木 : カラパイア

ウチの卓上パキラちゃんもすごいからな。マグカップより一回り大きいくらいの鉢で葉巻くらいの幹の太さ。冬場の寒さでほぼすべての葉が落ちて、ああ~これは終わったなとほとんど諦めていたけど、暖房のある部屋に移してイチかバチかで水はけの良い鹿沼土に植え替えて乾燥しない程度に控えめに水やりしてたら少しずつ芽が出てきて、今じゃもっさもさに復活したからな。

Pachira_P_20170812_162326.jpg
パキラちゃん。がんばってるからブログに載せてあげる。



鹿沼土ってこんなの。園芸でよく使われる赤玉土と使い方はいっしょ。赤玉より少し硬め。
色が白っぽくて爽やかだからこっちにしたんだよね。


●片目サーファーキャットのクリさん、今日もホノルルの海でビッグウェーブに乗る : カラパイア

ウチの猫は水もお風呂もめっちゃ嫌がるからなあ。サーフィンやるのなんて信じられない。
子猫の時から慣らせば違うと聞くけども。ちゃんと慣らせばよかったと後悔してる。でも、子猫のときってずっといい匂いだし母猫が舐めてるから汚れもないし、入れるタイミングがわからないんだよなー。


●アイス、食べまっか?顔なしロボットが淡々とアイスを配るというシュールな光景(アメリカ) : カラパイア

●Robot serving ice cream - YouTube

遅い…。動画で観るとまだるっこしいけど、間近で見ると拙さがかわいいかもなー。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

「インタビュー」と「インタヴュー」|「スマホ」と「スマフォ」| 他

■「インタビュー」と「インタヴュー」

●「実に実に実に不快だった」その日の三島由紀夫(平野 啓一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

話題の未公開インタビューを読む

三島由紀夫の晩年の肉声の記録としては、文芸批評家の古林尚による、自決1週間前(1970年11月18日)のインタヴューが有名である(『三島由紀夫 最後の言葉』新潮社)。


サブタイトルでは「インタビュー」とされているのに本文では「インタヴュー」。執筆者の並々ならぬこだわりを感じる。

vの発音をヴで表記しようとする人は時々いる。けれど上記引用の事例は珍しい。
ビジュアルをヴィジュアルとしたりボーカルをヴォーカルとしたりバイオリンをヴァイオリンとしたりする。ここら辺はよく見かける。

しかし、これらの表記でも英語の発音は再現できないし、読み手の大半は日本語の発音で読む。ヴォーカルと書いてあっても発音は残念ながら「ボーカル」だ。
であれば、特別な事情がない限りは検索性と視認性を考えて、より広く使われる方に合わせるほうがいいんじゃないかな、という気がする。


■「スマホ」と「スマフォ」

「スマホ」と「スマフォ」にも似たものを感じる。
「スマートフォン」を略しているのだから、と考えての表記かもしれないが、そこがそもそもズレている。

こう考えれば受け入れやすくならないだろうか?
略したからそうなったのではなく、あだ名やニックネームとしてそうなったのだと。

あだ名に意味はない。略してそうなると決まっているわけでもない。語呂や響きの良さや発音のしやすさで自然と収まって、定着する。
スマートフォンくんのあだ名はスマホくん。呼びやすいし、それでいいじゃないか。

どうしても「“smartphone”だから“フォ”なの!絶対!」と考える人は、「r」の発音についてはどう考えているんだろう。「smart」の発音部分はどうやっても日本語では表記できないのだから、スマホの「スマ」もまったく間違っていることになるんだけど、そこはうまく自分の中で消化できているんだろうか?

そもそも、日本語自体も音のとおりの表記とは違う。手帳を「テチョウ」とは読まない。みんな「テチョー」と発音する。蝶々はひらがなにすると「ちょうちょう」だけど、誰もが「チョーチョ」と読む。

IT界隈でいえば、語尾の「er」の長音記号を省略する表記は一般化している。
「computer」は「コンピュータ」だし「programmer」は「プログラマ」だ。「Browser」は「ブラウザ」と表記される。「server」は「サーバ」と書くし「engineer」を「エンジニアー」と書く人はいない。

「ty」などの小文字ィの表記も揺れがある。日本語では「ティ」と「ティー」は別の発音になるが、「ティー」の音を「ティ」と表記することはままある。「パンスト」でおなじみの「パンティーストッキング」と「パンティストッキング」はほぼ同じ割合で使われていて、定まってはいない。しかし発音はどちらも「ティー」だ。
「ウイング」と「ウィング」、「ウイルス」と「ウィルス」、「リィー」「フィー」など、他にも例を挙げるとキリがないのでここでやめておく。

「ティー」関連でいえばアイスティーは「iced tea」なのだから、スマフォ族の人達は「アイスドティー」と発音するんだろうか?他人事ながら注文間違いされないか心配になる。

ついでに言及しておくと、「スマフォ」の理論で言えば、「ガラケー」はガラパゴス携帯の略だから「ガラ携」、百歩譲って「ガラケイ」にしなくてはならないはずなのだけど、これは圧倒的に「ガラケー」で定着している。
発音や表記のしやすさからこうなったのかもしれない。もちろんあだ名、ニックネームなのだからこれでいいのだ。


「スマホ」の由来は、メジャー雑誌の影響があるようだ。その理由は紙面での座りがいいから、ということらしい。
なんて適当な理由なんでしょう。あだ名なんてそんなもんだよね。

●スマートフォンの略称が「スマホ」になった理由を『週刊アスキー』の中の人に訊いてみた - Engadget 日本版

ACCN コトバを流行らせるには、やはり発音しやすくないとダメでしょうというのがまずあって。それと、実際に印刷してみて"スマフォ"より"スマホ"の3文字のほうがスッキリとしていて目に飛び込んできやすかったんですよ。




●チンパンジーがじゃんけん理解 研究成果発表 | NHKニュース

こういう実験の度に思うのだけど、このチンパンジーの個体が知的障害や認知障害、発達障害なども持っていないというのはどうやって調べているんだろう。
また、一定程度の高い知能があるということは、個体差も当然あるんだろう。この個体がチンパンジー全体から見てどの程度の水準なのか、というのは前提条件として重要に思えるのだけど、それはどう考慮されてるんだろうか。


●【動画】金魚にエサをやる鳥、理由は? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

「仕種やサイズがヒナと似ているからではないか」とのこと。かわいいな~。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

Firefox 55.0はレスポンスが向上|ハクスラの今昔と進化| 他

■Firefox 55.0はレスポンスが向上

●「Firefox 55」正式版がリリース、WebVRに対応しパフォーマンスも劇的に向上 - GIGAZINE
●1,691個のタブを開いたセッションをわずか8秒で復元 ~「Firefox 55」が正式版に - 窓の杜

Firefox 55.0 64bitアップデート。すると、体感できるほどレスポンスが向上していた。
すいすい動く。キビキビ反応。ブラウジングが楽しくなってくる。

今のところVimperatorも普段使いには問題なし。
「:winopen」が動作しなくなっているけど、筆者の環境では使わないので支障はなかった。


●あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ

8ページのこの文書は、インターネットで使うアカウントを守る方法として、パスワードに記号や大文字や数字を盛り込み、定期的に変更するよう勧めていた。


 だがバー氏は、アドバイスは結果的にほとんど間違っていたと話す。90日ごとにパスワードを変更するとなると、推測されやすい小幅な変更にとどめる人が大半だという。「Pa55word!1」を「Pa55word!2」に変えただけではハッカーを防げない。

 また、小文字や数字や大文字、感嘆符や疑問符などの特殊文字を組み合わせるという、指が絡まりそうなアドバイスも的外れだった。


うん、知ってた。これで銀行や意識高い系のサイトから無理矢理パスワードの変更を求められる仕組みがなくなればいいな。


■ハクスラの今昔と進化

●爽快系ハクスラ「オブシディアンレガシー」のサービスがDMM GAMESで本日スタート。Unreal Engine 4採用のクライアント型PCゲーム - 4Gamer.net

●ObsidianLegacy  オブシディアンレガシー - YouTube

●【Obsidian Legacy】 CBTを気ままに配信 - YouTube

こちらはプレイ動画。

ソーマブリンガーそのもので笑った。UI周りのデザインはTorchlight2まんまだね。ソマブリって2008年にDSで出たゲームで、Torchlight2は2012年リリース。どちらもハクスラ界隈では優れた作品と名高い。爽快感とハクスラの楽しさを高い水準で満たしているからだ。

それなら、それら名作のいいとこ取りした『オブシディアンレガシー』も良作なのかと思いきや、全然そうは見えない。パクった部分は見えても、名作のいい部分を磨き上げ、進歩させた部分が見えないからだ。

●【Jerry Chu】ゲームは斬新でなくてもいい - 4Gamer.net

「0から1」を生み出すのは偉業だ。そして「1から100」に高めるのも,また偉業だ。


「ハック・アンド・スラッシュ」というジャンルはまさに「1から100」の世界。ベースのゲームシステムは、むしろ進化させずにキープされ続けていることに価値がある。
ではハクスラ好きは新作に何を期待するかというと、上記の部分を残しつつ、いかに喉越しが良くなるかというところ。ハクスラはただでさえ作業感の強いゲーム。だからこそ、その作業の部分をストレスなくスムーズにこなせるかどうかが大切になってくる。

過去の良作のいい部分を拾い集めるのはいい。しかし敵をAoEで一層した時に散らばるアイテムをひとつひとつ回収しなきゃいけないとこまで再現するというのはどうなのか。ヌルゲーマー向けに「爽快系」を謳うのなら、そういうストレス要因はなくして自動回収にする、という選択はなかったのか。
一応擁護しておくと、Torchlight2ではクリックで拾わなくてはいけないが、『オブシディアンレガシー』では触れただけで拾える。だからまったく進歩していないとは言えない。

見る限り、『オブシディアンレガシー』は2000年台のクリックゲーMMOからあまり進化していないようにみえる。ハクスラとして見ても、特に進化した部分は見当たらない。謳い文句である「爽快系」なところも見えない。
当時のMMOは、拙いゲーム性をプレイヤー間のソーシャルのつながりを高めることでカバーしてユーザーを維持していたけど、このゲームでもそれを再現できるのだろうか。

ついMMOを引き合いに出してしまったけど、それはこのゲームはハクスラではなくクリックゲーMMOと変わらないゲーム性だと認識したということに他ならない。
ハクスラの新作ということで、どれだけ進化しているのかちょっと期待したのだけど、残念だった。



ソマブリの楽しさは、成長とアイテム集めと擬似パーティーを楽しめるところ。
スキルの振り直しが自由で、今のキャラに飽きても別のスキルを組み合わせて新しい戦い方を模索できる。そしてCPUを二人連れていけるので、それに合わせてコンボしたりボス戦用に回復役を務めてくれたりと戦略性が出てくる。

これらがどれもかゆいところに手が届く作りになっているので、ストレスなく楽しめる。開発元のモノリスソフトの丁寧な作りに好感が持てる。

●野良黒 Torchlight2

Torchlight2の関連エントリー。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

Firefox / Adobe Flashアップデート|「女子大生の方に聞きました」| 他

●スプラトゥーン2 その後【日記 2017/08/08】

先日の話。 夜子供が寝た後で遊んだら、そんな夜半に遊んでいるような人は「ガチ勢」ばかりだった。 僕は今ランク 15 なのだけど、僕以外で一番低いランクが 24。上は 35までいた。 「うわ、これはやられまくってつまらないゲームになりそうだ」とおもったら、そうではなかった。 敵味方含めて、全員が血気盛ん。一気に中央に登り、そこで前線が形成される。 やられた人も、すぐに前線に向かう。周囲を塗りつぶそうとする人はいない。 僕は、前線には登らずに自陣をせっせと塗りつぶした。チームは勝利し、塗りつぶし面積で評価されるチーム内の貢献者のトップに。 FPS でありながら、前線に行かずに逃げ続けている人が一番偉い、というのは面白いバランスだと思う。 ゲーム終了時に連戦すると、基本的に同じ顔触れでもう一戦となる。 誰も塗りつぶそうとしない不思議な試合を連戦、連勝してずいぶん稼がせてもらった。


へぇ、スプラトゥーン2ってこういう感じなんだ。撃ち合いが得意じゃなくてもチームに貢献できるのはいいね。

PC向けFPSでも、物資補給役や乗り物の運転手などで撃ち合いに直接参加しなくてもチームに貢献できる役目もある。
スプラトゥーン2のものはそれとはまた違う感じで興味深い。


■Firefox / Adobe Flashアップデート

●Mozilla Re-Mix: 【Firefox 55.0】リリース。
●【Win】 Adobe Flash Player 26.0.0.151配信開始 : ニッチなPCゲーマーの環境構築

あとでやる。


■「女子大生の方に聞きました」

●メルカリで中古コスメを買うのは「お試ししたい」から。女子大生がスマホでコスメを買う経路と、ユーチューバーへの共感が「自分との共通点」で決まる話。 | アプリマーケティング研究所

女子大生の方に「コスメを買う過程」を詳しく聞いてみました。


『女子大生の方に』になんだか違和感を覚えた。どうしてこの表現に引っかかりを感じるんだろう。

「会社員の方に」はまあ使う。「主婦の方に聞きました」なんてのも見かけるので違和感はない。
「小学生の方に」。うん、変な感じがする。「中学生の方に」もあまり使われないだろう。「高校生の方に」も言わない。「高校生に聞きました」となりそうだ。

ボーダーラインは学生かそうじゃないか、だろうか。

しかし「大学院生の方に聞きました」はそれほど違和感がない。「専門学生の方に」はあまり聞かないが、それほどおかしくはない。「看護学生の方に」は違和感はない。

上記の例は、検索してみるとどれもそれなりに使われている。しかし、今回引用したものとは使われ方が違っていた。
引用したものは「女子大生の方に聞きました」という使い方。検索で見つけたものは「小学生の方に質問があります」という使い方。なるほど、このケースなら自然に思える。

「小学生の方に聞きました」のような使い方は見つからなかった。

言葉は変化するものだし、違和感を感じるかどうかは慣れの部分が大きい。だから筆者の観測範囲ではあまり見かけなかった、という話に過ぎないことではあるけども。


●道路が穴ぼこだらけなのに行政が動く気配がまったくない。そこで市民は考えた「陥没穴に花を咲かせましょう」 : カラパイア

あら素敵。かわいいだけじゃなくて実用性もありそうだ。
バイク乗りにとっては道路の陥没穴は死活問題。いくらライトで照らしていても夜間の陥没穴は見つけにくい。

お花が咲いてたらさすがに目につくもんな。


●子猫たちがかわいくて。オスだけど、ビショビショになるまで子猫たちをグルーミング。2匹のネズミの異種子育て : カラパイア

子猫だったらネズミと仲良くできるのかー。
しょっちゅうネズミを捕ってくる我が家の猫を見ているから信じられない。すげぇ。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

夢にまで見たトイレ|クラウドファンディングの達成と成功とリターン| 他

■夢にまで見たトイレ

●夢の中の変なトイレ選手権 : 生活・身近な話題 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

一説によると、夢の中で用を足す=現実の自分はおねしょだそうで、 夢の中では用を足せない仕組みになっているとかなんとか。


筆者が今でも覚えているのは、小学生の頃の夢。

でっかいダムの排水溝に鉄製の頑丈なハンドルがついている。それに取り付いて渾身の力を込めているが、なかなか動かない。それでも持ち前の粘り強さでがんばっていると、ぐばっと開いた!
怒涛のように吹き出る溜め水。爽快感を覚えながら目を覚ますと、見事な世界地図ができていた。

書き終わってから思ったけど「トイレ」の話じゃなかったわ、これ。


●「経歴はカンペキ」なのに不採用 : 日経BizGate

 こう言ってしまっては身も蓋もありませんが、最終的には『人柄』が採否に大きく影響することは間違いないです。年齢に関係なく、人間らしい愛嬌がある方は、経歴うんぬんよりも『この人と一緒に働いてみたい』と思ってもらいやすい。この人が入社したら、チームが明るくなりそうだな、ちょっとしんどい仕事も嫌がらず笑顔でやってくれそうだな、などと、入社後のイメージが湧きやすくなるようです。


ふふ、社会って厳しいなあ(遠い目)。
リンク先エントリーを読む限り、発達障害持ちの9割は落とされるな、これは。


●保存できないものの保存【日記 2017/08/07】
「携帯コミック」や「ソシャゲ」を消えてしまっても仕方のないものとしつつも、それらの思い出を書き残して公開することは無意味なことではない、というエントリー。

もしくは、Twitter でつぶやいてもいい。検索性が悪いからあまり良くないのだけど、Twitter のデータは米議会図書館に永久保存されることになっている。


へぇ、そうなんだ。知らなかったな。

●E1042 - 米国議会図書館,Twitterの全公開ツイートを保存へ | カレントアウェアネス・ポータル


●Mozilla、ファイルアップローダ「Send」をテスト公開 | スラド IT

リンク先で技術面の解説があるのでメモっておく。


■カラパイアあれこれ

●100年以上前のラブなボーイズたちの貴重な写真 : カラパイア

言われてみれば、白黒写真で親密な男性同士の写真はあまり見ないかも。
スーツを着た黒人男性が肩に手を回した写真は特に珍しいんじゃないか。


●鼓膜破れがち。爆薬をくくりつけたハンマーで地面を盛大にたたく、メキシコ名物「メガ・ボンバー」祭り : カラパイア

ハクスラのTorchlight2にもこういうスキルを使うキャラクターが出てくる。てっきりゲーム内表現かと思ったら、現実にモデルがあったのか。


●Festividades en San Juan de la Vega - YouTube

思ったより爆発の規模が大きくて笑う。しかも防具なしかよ。何やってんだよメキシコ人。
めちゃくちゃおもしろいから怪我に気をつけて末永く続けろよ。


●痛いニュース(ノ∀`) : 男がナイトプールでガチ泳ぎ → パリピ激怒「これオタクの仕業でしょ!オタク最低!」 - ライブドアブログ

そっか、泳いじゃダメなんだ。
ナイトプールとやらは水辺で半裸になって暑気払いを楽しむものなのかな、とは思っていたけど、泳ぐことが迷惑行為になるとは知らなかった(リンク先動画内監視員発言)。


■クラウドファンディングの達成と成功とリターン

●Kickstarterで成功を収めたゲームが開発中止に至る事例相次ぐ、2000万円を集めたRPGは資金を使い果たし返金もできず | AUTOMATON

Kickstarterが公表した2015年のペンシルバニア大学の調査によると、見事目標金額を達成したキャンペーンのうち、約束したリワード(今回の場合は完成したゲーム)を出資者に届けることができなかった割合は9パーセントだという。およそ10本に1本の割合でゲームが完成しないと考えるとインパクトのある数字だ。


Kickstarterってクラウドファンディングの一種。これはチャレンジングな計画に支援する、という仕組みなので、上記の割合を見てそんなもんじゃない?と思ったのだけど。記事中では「インパクトのある数字」とされている。
クラウドファンディングでの支援は投資の一種と考えていたけど、そうじゃないんだろうか。ネット通販と同じように、お金を払えば製品が確実に手元に届く仕組み、と考える出資者が多いのか。

クラウドファンディングでは一般には流通していないものばかりが提示される。レア物や新しもの好きな人には堪らない。その「何としても手に入れたい!」という気持ちをお金の支援に変換するのがクラウドファンディングなんだろう。
それを望むのは悪いことではないし、お金を払った以上期待してしまうのも自然なことだ。しかし、そもそも安定した環境で商品開発できないからこそこうした形で支援を集めている、という背景は忘れないほうがいいかもしれない。

もちろん確実にリターンが届けられるのが理想ではあるし、最終的には目指さねばならないところなんだろうけど。
確実なリターンを望むのなら製品が一般流通されるまで待って注文するのがベターなんだろうな。

KickstarterがFAQで明記しているように、「Kickstarterはゲームを予約するお店ではない」ということは、出資するプロジェクトを吟味する際に我々は肝に命じておかなければならない。


ネットには「クラウドファンディング成功のコツ!」みたいなエントリーもたくさんあるけど、何をもって成功と呼ぶのか考えてしまう。
家に帰るまでが遠足で、リターンを届けるまでがクラウドファンディングです、なんだろうか。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

海賊版と輸入盤| 他

●前橋市、使用済みのマンホール鉄蓋10枚を一般販売 | スラド idle

これまではリサイクル業者に1枚約1,000円で売却していたが、今回は1枚3,000円(税込)で販売する。一人1枚まで申し込めるが、希望者多数の場合は抽選になる。


ええ~、そこは競りにしてほしいなあ。
抽選って落ちた時の理不尽さが半端ない。オークション形式だとまだがんばった感あるもんな。


■海賊版と輸入盤

●デフ・レパードのギタリスト曰く、海賊版の音楽がバンドに若い聴衆をもたらしている | スラド YRO

ちょっと違う話になるけど、学生の頃を思い出した。

洋楽聴き始めた学生の頃、CDショップで輸入盤と日本版の価格差に驚いた。あちらで売っているそのままの状態だと1000円弱~1800円くらい。だけど、歌詞が翻訳されてライナーノーツなんかが付くと1000円以上高くなってしまう。
その頃の1000円っつったら大金だ。めちゃくちゃ迷って、どうするか考えに考えて、安い方の輸入盤買って、家に帰って聴いてたらやっぱり歌詞の翻訳が読みたくなって改めて日本版も買うんだけど、一度目を通すともう読まないからやっぱり輸入盤だけでよかったと後悔したりしたのだ。

今はSpotifyなんかで聴き放題なんだもんな。有料でも、当時の自分が迷った1000円程度を月額で払うだけ。
当時から考えると夢のような世界。…のはずなんだけど、実際には「もっとここがこうだったらなあ」などと考えてる。いやあ欲望に限りなんてないんですね。


●誰が「Flashゲーム」の数々を後世に残すのか──アドビの「Flash」終了はゲーム界では“悲報”となった|WIRED.jp

フラッシュゲームとかおもしろフラッシュのような娯楽用コンテンツの話。

これは多くの人々にとって、そしてゲーム文化の歴史のなかで、本当の喪失を意味する。「Flashがなくなってもまったく問題ない」というあなたにとっても、“追悼”の価値があるかもしれない。


少なくともリアルタイムでこうしたコンテンツを遊んだ人間にとっては寂しいことだもんね。


関連エントリー
●野良黒 冷やし中華に出会いたい|Flashが消えても誰も悲しまない?|「アーカイブ」と「保存」は違う| 他


●【動画】泳ぐワシ!? おぼれかけたところを救出 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 いったん水に入ってしまうと、陸上に上がって羽を乾かさなければ、再び飛び立つことができない。しかも、水の中では身を守る手段がないし、水かきのないかぎ爪では前に進むこともできない。



よかったねぇ、このワシさんはラッキーだったんだ。


●海に落ちたハクトウワシ、このまま死ぬのか? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

こちらのエントリーでは、野生動物へどこまで干渉していいのか考慮されている。

「もし相手が捕食者なら、どんなに胸が張り裂けそうでも手出しすべきではありません」


ものすごく細かい見方をすると、溺れたワシは海中の生物の餌となっていたかもしれない。ワシをかわいそうだと思う気持ちがあるのなら、ワシが救出されたことで餌を取られた海洋生物も等しくかわいそうだと思うはず。しかし実際はなかなかそうは思えない。
体の大きさなのか、希少性なのか、視認しやすいかという話なのか。


●ようこそ、あたらしい体験「サウンドメディテーション」へ | プレタポルテ by 夜間飛行

実は、マントラから般若心境、そして言霊まで、その秘密は倍音を含んだ周波数にあり、部位によって効果が異なる周波数を、耳から聞き、体で感じることで、日常とは異なった脳を使用することが可能となります。

近隣へちょっとした心の旅に出る「マインドフルネス」から、いままで得たことがない遠く深い「変性意識」への旅まで。

ようこそ、あたらしい体験へ。



沢尻エリカの元旦那さん、高城剛氏。すごいことになってんな。
リラックスするのはいいこと。みんなで音楽聴いて瞑想もまあわかる。でもマインドや変性意識やメディテーションや「あたらしい心の旅路」なんて言葉を使われるとちょっと警戒してしまう。


●禍々しさが容赦ない。死と腐敗と悪魔をテーマにしたデジタルアートワーク作品 : カラパイア

あや~、かっこいいな。ダークファンタジー。


●『スプラトゥーン2』に隠された卑猥なテーマを女性記者が指摘! 全然子供向けのゲームじゃなかった・・・ : ユルクヤル、外国人から見た世界

あたまおかしい。


●会社にストーカーがいた

文章がうまくて小説を読んでいるかのような臨場感がある。
部署の人達が対応に協力してくれたとのこと。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

酒とネズミと男と女| 他

■酒とネズミと男と女

●ゼロからわかる「薬物依存症」?私たちがいまだに誤解していること(松本 俊彦) | 現代ビジネス | 講談社

この実験では、ネズミは、居住環境の異なる二つのグループに分けられました。一方のネズミは、一匹ずつ金網できた檻の中に(「植民地ネズミ」)、そしてもう一方のネズミは、広々とした場所に雌雄十数匹が一緒に入れられました(「楽園ネズミ」)。

ちなみに、楽園ネズミに提供された広場は、まさに「ネズミの楽園」でした。

床には、巣を作りやすいように常緑樹のウッドチップが敷き詰められ、いつでも好きなときに食べられるように十分なエサも用意されました。また、所々にネズミが隠れたり遊んだりできる箱や缶が置かれ、ネズミ同士の接触や交流を妨げない環境になっていました。

アレクサンダー博士らは、この両方のネズミに対し、普通の水とモルヒネ入りの水を用意して与え、57日間観察したわけです。その結果は実に興味深いものでした。

植民地ネズミの多くが、孤独な檻の中で頻繁にモルヒネ水を摂取しては、日がな一日酩酊していたのに対し、楽園ネズミの多くは、他のネズミと遊んだり、じゃれ合ったり、交尾したりして、なかなかモルヒネ水を飲もうとしなかったのです。


検索してみると「ラットパーク」という実験らしい。臨床研究前に打ち切られた実験で後追いの検証もないようなので、信憑性については懐疑的にならざるを得ない。しかしながら興味を惹かれる部分はある。
だが、これをそのまま人間に当てはめようとするといくつかの疑問が出てくる。たとえばパリピやウェイウェイ系の人達はどうなの、ということだ。パーティーやクラブや野外イベントでアルコールなんかを…というシチュエーションがある。アルコールは各支援施設やリハビリセンターでも依存性薬物の一種と認識されている。

『楽園ネズミの多くは、他のネズミと遊んだり、じゃれ合ったり、交尾したりして』
これってそういう場所のことなんじゃないのかな。

だとすると、「楽園」にいることそのものが薬物の摂取を促している、ということになる。他にも「赤信号皆で渡れば怖くない理論」もある。「先輩 / 彼氏が無理矢理…」ということも考えられなくはない。
「ラットパーク実験」ではこれらの疑問には答えられない。「ラットパーク実験」はいささか詰めの甘いものであるようだ。

ネットで耳目を集めるには、こうしたキャッチーな話を盛り込むことが有効なのかもしれない。
記事中に込められたメッセージは「依存者に理解を」という温かみのある視点だった。それだけに、怪しげな話で信頼性をぐらつかせるような危ない橋は渡らずともいいんじゃないか、とおせっかいなことを考えてしまった。


●廃墟?いいえ違います。軍事施設跡?全く違います。中国にあるディストピア感満載の稼働駅「曹家湾駅」 : カラパイア

なんだろうこの湧き上がるわくわく感。ゲーム世界のようなSFのようなアレがアレしてああなった感がある。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

2017年(平成29年)台風5号| 他

●台風5号 明日6日、九州南部に上陸の恐れ 雨風ピークを解説(5日11時現在) (ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース

自分の家も、身内や知人の家もまだ熊本地震の影響が残っている。そういう意味では例年より台風への備えは弱い状態。
台風様におかれましては、家屋のウィークポイントだけは狙わないでいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。


●「Firefox」の新たなタブデザイン、「Nightly」版に登場 - ZDNet Japan

 新デザインの多くは、Firefoxの外観を一新する「Photon」プロジェクトを採用したものだ。新しいFirefox 57のNightlyビルドには、新アイコンとページの動作メニューの新たなオプションも、アドレスバーに登場する。


どうしてデザイン変えちゃうんだろう?Firefoxには豊富なテーマとアドオンがあるから、ユーザーは好きにいじれる自由さがあると思うのだけど。
Mozilla様におかれましては、使い慣れた操作感に影響するような変更はしないでいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。


■カラパイアあれこれ

●さすが霊長類。木の枝を使いこなし川の藻を食べるギニアのチンパンジーたち : カラパイア

●Chimpanzees fishing for algae with tools in Bakoun, Guinea (PanAf) - YouTube

なんかすげぇうまそうに見えるなー。もりもり食べてる。


●目に見えているものは真実ではない?3つの錯視が明かす脳の仕組み : カラパイア

おお、この錯視のパターンは他では見ない。
記号やイラストを使ったものは多いけど、顔写真の濃淡だけで錯視になるのはおもしろいなー。


●ハイエナを飼いならす男、エチオピアの「ハイエナマン」 : カラパイア

●The Hyena Man - YouTube

かわいい。
「ヒュイヒュイ」「キュイキュイ」と聞こえるのは鳴き声なんだろうか?


●インターネットを駆け巡った13のフェイク画像(※一部画像注意) : カラパイア

「イヌが赤子に化けるコスチューム」がこわすぎる。
サガノヘルマー的なおそろしさ。


●美女からイケメンへと大変身。体よりもまずは心を鍛え、自分を信じることをあきらめなかったトランスジェンダー(アメリカ) : カラパイア

『らんま1/2』みたいなキャラクターが突発的に性転換する設定があるけど、それを見ている気分になった。


●【動画】チーターの獲物を横取りするハゲワシ集団 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ハゲワシってこんなに群がるの…。

「私たちはこれまでの研究で、ハイエナがハゲワシを使って死骸を探すことを明らかにしてきました。その方が、早く死骸にたどり着けるのです」とケンドール氏。


へぇ、そういうことがあるんだ。だからハイエナ集団と戦うリスクを考えたってわけかー。


●ハゲワシ “嫌われ者”の正体 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

リンク先閲覧注意。血液表現捕食写真。
こうして見るとまるっきり恐竜だな。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

『進撃の巨人』とファスビンダー監督映画に見られる人名について

(敬称略)

本エントリーは何らかの確証があって書かれたものではありません。筆者の想像と思いつきに過ぎません。
可能な限り配慮したつもりですが、諫山創の漫画『進撃の巨人』と、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の映画のネタバレがあるかもしれません。


諫山創『進撃の巨人』は、様々なところにドイツのエッセンスが散りばめられている。
登場人物のほとんどはドイツ人名(英語読み含む)だし、服装や生活様式からもそれを感じる。

先日、ファスビンダー監督の西ドイツ映画『マリア・ブラウンの結婚』を数年振りに観返した。すると、見覚えのある名前がちらついた。
それから改めてファスビンダーの作品を調べてみると、出てくる出てくる。『進撃の巨人』で見る名前が多かったので、おもしろくなって漁ってしまった。メモとしてまとめておく。

視聴した作品については簡単なレビューを付記する。
未見作品については自分用メモと心の積ん読、積み映画としてリンクを残す。

ドイツの人名に馴染みがないので、名前の符合にどの程度の一般性があるのかは不明。
ドイツ映画についても特に詳しい訳ではないので、目についたものを羅列する。

ウムラウトやエスツェットは英語圏でのアルファベット表記を用いた。


続きを読む

関連記事

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

マルチプレイゲームのチャットとチームワーク|便利と周知| 他

●シリコンバレーNextレポート - こうしてTesla車を遠隔ハッキングした、中国Tencentが詳細を公開:ITpro

 Tencentのセキュリティ研究部門である「Keen Security Labs」は2016年9月にブログ記事やYouTube動画を公開し、TeslaのモデルSには複数のセキュリティ脆弱性が存在し、ネットワーク経由で車内システムに侵入して、リモートからドアを解錠したり、運転中の車両のワイパーやブレーキを作動させたりできると公表していた。


こんなことできるんだ。こわい。


■マルチプレイゲームのチャットとチームワーク

●ゲーム初心者の「人権」 初心者は保護すべきなのか? - ゲーマー日日新聞

2015-10-24の古いエントリーだけど読んだので。

リンク先で語られているようなマルチプレイ対人戦ゲームで欠かせないのがチームワーク。それをコントロールできる可能性があるのがチャットコミュニケーションだ。

筆者は初心者~中級者レベルでの野良ソロプレイを楽しむエンジョイ勢。ギルドやクランは集団ごとのローカルルールも多いので参考までに。上級者同士の実情はゲーム動画やネットで見聞きした程度。
そうしたプレイ中に見かけたコミュニケーションの取り方。

罵詈雑言や無意味なノイズを除けば、以下に大別できる。

  1. アイデア(思いつき)
  2. 選択肢
  3. 指示
  4. 命令
  5. 報告
上記に挙げたもの以外でチャットで可能なことがあって、それが「相談」と「問いかけ」だ。しかしマルチプレイ対戦中に行われることはほとんどない。

理由は、時間が足りないからだ。相談事するのにはある程度の意見のやり取りが必要で、それにはまとまった時間が不可欠。
マルチプレイゲームはリアルタイムで時間が進んでいくので、これらで時間を消費するよりキャラクターを動かして有効なポイントを稼ぐほうが有利となりやすい。

このためゲーム内コミュニケーションは短く簡潔でなければならず、相談事には向いていないといえる。

1.ただ思いついたことを垂れ流すというもの。有効性についての根拠が不明瞭であることが多く、ほとんどの場合は無視される。
ちょっと上達しかけた初心者レベルの人が野良対戦でチームメンバーに向かってやってるのを見かける。有効な「アイデア」がゼロとは言わないが、理由や目的をうまく説明できないためにスルーされる場面はよくある。

2.根拠はあるけど押し付けないという姿勢。個人的には初対面同士のマルチプレイでは理想的だと思う。
しかしながら、消極的な提示は多くの場合リーダーシップのなさと捉えられるため、理解力のあるメンバーでなければ採用されることは少ない。また、チームワークが必要とされる場面では押しの弱さにもつながる。

3.「指示」はゲーム内のランクやレベル、実績を伴うプレイヤーから出されるもの。クランやギルドなどのリーダーから提示されるものの多くはこれになる。
実績が指示内容への根拠を一定程度担保するため、有効に作用することが多い。逆に言えば、指示者に一定以上の信頼がなければ作用しないとも言える。

4.3.をさらに強権的に行うもの。反論や他の案を一切許さない、という姿勢で出されることがある。
うまくいけばチームを手足のように動かせ抜群の成果が出せる反面、指示者によほどのカリスマ性がないと嫌われるし、見合った成果を出し続けないと信用されなくなる。諸刃の剣。

5.中級者~上級者になると「報告」が採用される。メンバーに促すのではなく、自分と周囲に起こった状況を事実として「報告」する。これは1~4とはまったく別のもので、指揮系統を意識しないという点で異なっている。
ただしこれは、メンバーそれぞれが一定以上のゲームへの理解があること必要条件となる。ゲームの仕様を頭に叩き込んで限られた情報から次の動きを予測できる、ということができて初めて有効になるからだ。だから初心者レベルでは無意味だし、中級者の間でもしばしば勘違いからのすれ違いが起きる。上級者間では期待し過ぎによるフラストレーションがあるようだ。


オンラインのマルチプレイ対人戦ゲームでは、ゲームそのもののうまさよりチームワークのほうが大切な場面も多い。上級者が相手でも複数でボコれば勝てるからだ。
しかしながら、言い換えればひとりがいくら一騎当千の活躍をしたところで、うまくチームのサポートを得られなければ勝つことは難しいということにもなる。

そうしたところが魅力であり、時にはジレンマにもなる。ストレスを感じることもないではなかった。
そして現実には、これらの間にけっこうな数の罵詈雑言やFeedや利敵行為やマナー違反行為が挟まれることになる。

純粋にチームワークの楽しさを味わえるマルチプレイ対人戦ゲームがないものか、と一時期探し回っていたけど、肌に合うものは見つけられなかった。
罵声のない世界は他人のいない場所にしかないようだ。

WoTはチャットやメッセージ機能を一切オフにできるので、擬似的にそういう世界を作ることができた。
そういう意味では安心して遊べるゲームだったのだけど、その反面、チャットでのチームワークも捨てることになる。

「我々の間には、チームプレイなどという都合のよい言い訳は存在せん。あるとすればスタンドプレイから生じる、チームワークだけだ」

これは『攻殻機動隊』の荒牧課長のセリフなのだけど、初対面同士のマルチプレイゲームでの心掛けとしてもぴったりのように思える。
これができたら理想なのだけどね。


●雨が増えて水質汚染が拡大する、最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ジャレド・ダイアモンドの『文明崩壊』の似たようなテーマの部分を読んでいるので、タイムリーでおもしろかった。

古代マヤ文明では、乾燥地帯の北部より降雨量の多い南部地帯のほうが、ある意味では水資源の問題は深刻となったそうだ。
南部は海抜が高いので、それだけ地下深くまで雨水が浸透してしまう。当時の技術ではそこまで掘り進めることは難しかった。

また、湿潤地帯では備蓄食料の腐敗が進みやすいので、作物の出来が不安定な期間は不利になるという問題も指摘されている。

雨とそれが与える影響は、おそろしいけど興味深い。





■便利と周知

●家族や恋人とURLでカレンダー共有――登録ユーザー500万人の「TimeTree」が5.3億円を調達 | TechCrunch Japan

まだガラケーしかなかった頃の話。幹事として知人との予定をやりくりする時に、あまりの効率の悪さに愕然としたことがある。
ひとりにメールして、返信を見て、またメールして…を何度も繰り返す。それを人数分行わなきゃいけない。

そこで、一気に全員とスケジュールを共有するためにCCメールを使った。返信もCCで全員が見られるように、とお願いもした。
しかし、ほぼすべての人達が個別返信してくる。CCを使ったことのない人が多く、意味が知れ渡ってなかったのだ。

なんてこった、全然意味がない…。
結局ポチポチと個別返信を繰り返して何とか予定を組んだ。

そんななかで必死にメールをやり取りしていたのに「顔文字がないから怒ってるみたいでなんか怖い」みたいな陰口まで言われて散々だった。
女子相手のメールは顔文字がついているかどうかで死活問題になることがある。

どんなに便利な仕組みでも周知されないと使われないし、一部の機能しか理解されなかったら機能が制限される。
カレンダー共有は便利そうだけど、どこまで周知されるだろうか。

早く句読点を適当な顔文字やスタンプに変換するAIできろ。


●【GPU】 まるで実写、超リアルな4Kデモ映像 : ニッチなPCゲーマーの環境構築

●Advancing Real Time Graphics - YouTube

こりゃすごい…。思わず見とれてしまった。
「リアルさよりゲーム性 <キリッ」と常日頃思ってるけど、こうして見せられると説得力あるなあ。


■カラパイアあれこれ

●湯婆婆、ソフィー・ハッターなどなど、年相応のコスプレを楽しんだ結果、大人気となったコスプレおばあちゃん(ブラジル) : カラパイア

アースラ再現度高い。


●俗にいう「男の仕事」を愛し、プライドを持ってその仕事に従事している女性たちの力強い写真 : カラパイア

写真の出来がドラマチックでかっこいい。


●セミはソフトシェルのうちに食うべし - デイリーポータルZ:@nifty

羽化したばかりのセミってなんてきれいなんでしょう。
おまけに食べてもおいしいなんて。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード