近親相姦と近親交配|小さくて茶色くて丸い虫|WoTは良いゲーム。今のところは|他

●想像以上に複雑! テニスボールの製造工程に密着してみた:画像ギャラリー|WIRED.jp
テニスボールって優しい。当たってもそんなに痛くないから、普段ボールに触れない人間が気の迷いでキャッチボールする時にちょうどいい。
幼児用のボールだと軽さと柔らかすぎるせいで遠くまで投げられないんだよね。


●アスペルガーはケチなのか ?ケチではないのに他人の金銭に口を出す人もいれば、ケチなのにある部分には浪費が止まらない人もいる?|アスペルガーの特徴|アスペルガー夫の特徴と対応策ブログ

そこで、このような行動があるアスペルガーの旦那さんは、夫婦の口座と個人の口座を分けるのがオススメです。

これは、銀行口座は旦那さんの口座、奥さんの口座、夫婦の口座の3つを作り、旦那さんの給料は旦那さんの口座に、奥さんの給料は奥さんの口座に振り込まれるようにしておき、毎月夫婦の口座にそれぞれの口座から入金をするという仕組みです。


口座もそうだけど、「悪気はないけどつい人のことに口を出す」というのはアスペルガー症候群(AS)がウザがられる原因のひとつ。

個人的な経験から言っても、パーソナルスペースと家族間のパブリックスペースを明確に定義しておく、というのはとても大切なこと。ここを心掛けるだけでいろんな摩擦が軽減した。


■近親相姦と近親交配

●近親相姦はなぜいけない?意外と説明できないタブーの正体 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

 「ウォルフという人類学者の調査によって、ウェスターマーク効果が統計学的に復活してきました。本当の兄弟姉妹であろうが、血のつながっていない養子や継子であろうが、幼少時から一緒に育った男女は、成人してもその相手と性交したがらないという結果が出たのです」


信憑性は不明だが、ネットで「父親が娘から理由なく嫌われるのは近親相姦を避けるための自然の摂理」というのを見たことがある。
この現象に名前がついていたのは知らなかった。

フィクションでは「幼馴染との恋愛」という定番のテーマがあって、想定される読者と同性の主人公はその関係に困ってる、という設定がある。
読み手が「何嫌がってんだ、うらやましい」とモヤモヤするのを見越しての設定なんだろうけど、案外リアリティーのある設定と言えるのかもしれない。


●「近親者と自分」には性的な魅力|WIRED.jp
一方で、「ヒトは近親者と似た人物に魅力を感じやすい」という調査もあるようだ。
「結婚相手はお父さんと似た人でした」なんて話も珍しいものではない。もちろんその逆もあるので、「そういう人もいる」って話にすぎないけど。


●競走馬にみる近親交配 - るいネット
「極限状態ではごく稀に生まれるプラスの奇形が適応の要因となり、平和な時代では奇形児の発生はリスクとして捉えられる」という考察は興味深い。また、極限状態ではマイナスの奇形は淘汰されるので集団にとっては不利益とはならないという。

●共同体社会と人類婚姻史
こちらでは上記エントリーを引きつつ、競走馬の世界で強いサラブレッドを生み出すために近親交配が行われる例を引いて、ヒトの近親婚はなぜタブー視されるかについてのエントリー。

イヌやネコ、家畜なども近親交配を用いて特定の(人間にとっての)良質なある種の奇形をわざと作っている。



ヒトの世界では、サーカスや見世物小屋には奇形の演者がいて、ジャンルというか、特性の近い演者同士が子供を作り、自分達の奇形を受け継がせることで将来の安泰、つまりサーカスの団員として居場所を確保した例もあるようだ。
ただし、この書籍には後年創作されたことが明らかとなった奇形やエピソードも含まれているので、いくらか眉に唾をつけて読んだほうがよさそう。


●幼なじみの異性がいる方 | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
現実は非情。


●“公道カート” 安全は大丈夫?|NHK NEWS WEB
カートは乗ったことないけど、小さいバイクなんかでのんびり田舎道を走るのは気持ちいい。都内の公道だと排ガス臭くないのかな?

あんまり無茶されると規制が強まるからなあ。
そうした楽しみがなくならないように気をつけてほしいところ。


■小さくて茶色くて丸い虫

●News Up “その虫” 悩んでいませんか? | NHKニュース
「シバンムシ」の話。小豆を小さくしたような茶色い丸っこい虫。
ココア粉末や小麦粉、乾燥パスタなどに湧きやすい。

【 注意する場所 】
  • 小麦粉・ダシ・ケーキミックス等粉末系の食品
  • お茶・ティーバッグ類
  • 蛍光灯に溜まる虫の死骸
  • 畳(イグサが餌になる)
  • ペットフード
  • ドライフラワー
蛍光灯や畳、ドライフラワーは盲点だった。


【 対策 】
  • 食品の保管場所を掃除する
  • 冷蔵庫・冷凍庫で保管する
  • 密閉容器に移し替える
  • 市販の燻煙剤を使う



燻煙剤はこういうもの。くん煙殺虫剤とも言う。
煙がモクモク出るタイプの殺虫剤。

『適用害虫 ムカデ、ゲジ、カメムシ、チャタテムシ、シバンムシ、イエヒメアリ』
こちらの商品は上記の虫に適用しているので、シバンムシ対策としてもよさそうだ。


●秋田 クマ被害 山への立ち入り防止で入山料徴収中止 | NHKニュース
立ち入りそのものを禁止するわけではないのかな?そこら辺が気になって軽く調べたけどわからなかった。

もし禁止にしてしまうと逆効果というか、こっそり立ち入る人が出てくるので現状把握が困難になるおそれがある。妥当なのは「承諾書」への署名かな。


●AI執筆者の出現に人間のライターはどう向き合うべきか - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)
興味深いポイントを抜き出しておく。

  • 一昔前の「文章」は暇つぶしでもあったので長いものが歓迎された
  • 現在では情報過多の中から要約してまとめるキュレーションが求められている
  • 天気予報はすでに機械的に更新されている
  • その他の「伝えるだけ」のニュースは同じようにAIに置き換わっていく
  • AIが追いつけないジャンルとして、これらを取捨選択するキュレーターがある
  • 独特の視点や切り口を短いワードで表現するライターこそが求められる資質である
筆者はアスペルガー症候群(AS)の特性が強いので、ついひとつのことにこだわって他が手につかないということがある。また、他人に伝える際にも長く喋ったり、必要以上の長文になりがちだ。
短くスパッと伝えるというのは意識していきたい。


●旅好きなデザイナーが考えると、ギターはこうなる──弦がない木製の電子楽器「NOMAD」|WIRED.jp

NOMAD Create music on-the-go from NOMAD on Vimeo.


えっ、これほんとにこんな音するの?十分楽しめる音質じゃないか。
動画ではロックな感じのオーバードライブで歪んだ音だけだから、クリーンの音も聴いてみたい。

ギターって案外メンテナンスが大変。しばらく弾かないと弦が伸びたり錆びたりする。
でもこの「NOMAD」なら弦そのものがないんだからその心配もないね。


●ハロー!Steam広場 第158回:理不尽ではない死にゲーにようこそ! 悪魔城ドラキュラとローグが混ざったアクションRPG「Dead Cells」 - 4Gamer.net
「RogueVania」を謳った作品。耳馴染みがなかったけど、これは悪魔城ドラキュラ(海外名称:Castlevania)とローグライク(Rogue-like)を合わせたものとのこと。
いろいろ差っ引いてざっくり要約すると「成長要素のある2Dアクション」。

難易度はキツめで公式では「Souls-lite」とされているそうだ。「Dark Souls」を目指したってことだな。

今はWoTやってるし死にゲーやる根性も年々なくなってきてるけど、好きな要素が詰まってるんだよなあ。

●Steam:Dead Cells


■WoTは良いゲーム。今のところは

●「World of Tanks」の世界大会決勝戦,The Grand Finals 2017のプレスカンファレンスをレポート。9.19アップデートでランク戦が実装 - 4Gamer.net
「ランク戦実装予定」かー。これはLoLなどにもあるゲームモードで、向上心の高いプレイヤーにとっては非常に白熱するもの。
一方で筆者のようなエンジョイ勢にとっては、味方からdisりを食らうなどのギスギスした空気を生み出す遠因ともなるので、諸手を挙げて歓迎はできないかな。

読み進めてみると、ランク戦はTier10戦車のみに限られるとのこと。
筆者が現在プレイしている感じでは、Tier5くらいになると上級者とマッチメイクされるようになり、はっきりとゲームの難易度が上がる。何もできないままボコボコにされることも多々ある。だから楽しみながら上達するためには、否応なしにそれ以下のTierでプレイしなくてはいけない。

この見えないTier制限があることで、慣れたプレイヤーにとっては不可解な行動をする味方と組まされるストレスが減るし、ビギナーにとっては戦車ごっこを楽しむ余地を与えてもらえる。
また、単純に上のTierは費用がかかって初心者では作成、維持が困難という事情もある。

これらがあるから、エンジョイ勢との住み分けもできるかもしれないね。

「真剣にゲーム」は興奮するし時間を忘れるほど熱中してしまうけど、その興奮を個人や味方に向ける人がいるのが問題となる。
LoLの運営であるRiot Gamesはそこら辺の基準が、日本人の感覚からすると緩かった。Wargaming.netには厳しい措置をお願いしたい。


●オイシックスの新社名オイシックスドット大地、ふざけた社名の上場企業ランキングで上位にランクイン : 市況かぶ全力2階建
当事者はふざけてるつもりはないんだろうけどなあ。
こうして俯瞰して見るとなあ。


●3Dプリンターで製作したクモそっくりの六本脚のロボットの動きがセクシー・スパイダー。 : カラパイア

●(1) MX-Phoenix hexapod robot outdoor part II - YouTube

滑らかに動くなあ。荒れ地や段差もひょいひょいだ。
硬そうに見えるけど、実際はABS樹脂。レゴブロックみたいな素材で総重量も4.72kgとのこと。


●レゴブロック「2030年までにプラスチックの使用をやめます」
●レゴがABS樹脂の代替素材研究開発に百億円規模の投資|ギズモード・ジャパン

「レゴってABSだったよなー」と思って改めて調べてみると、代替素材の開発に乗り出していた様子。質感とか変わるんだろうか。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

MozillaがChromeにつばを吐く|AlphaGoの囲碁クリア宣言|死んでも安心ハッピー献体|他

■MozillaがChromeにつばを吐く

●Mozillaが反ChromeのスタンスでFirefoxのマーケティングキャンペーンを展開へ - Mozilla Flux

前回のキャンペーンは、Firefoxのシェアが低下したため、現に選ばれているという「事実」を提示できず、性能において競合ブラウザを凌いでいるという「機能」を提示することも難しいという状況に対応して出てきたものだといえる。それでも、Firefoxにポジティブな「価値」を結びつけるところでとどまっていた。

だが、今回のキャンペーンはChromeにネガティブな「価値」を付与しようとしている。しかも、マーケティング部門のトップが批判されて撤回するどころか、逆に重役クラスが出てきて擁護しているあたり、腹をくくっている感じがする。

Mozillaがそこまでするのは、デスクトップブラウザの市場が成熟し伸びが見込めない状況にあって、Firefoxがシェアを回復するにはChromeから奪い返すほかに手段がないからだろう。


MozillaがFirefoxのキャンペーンとしてChromeにケンカを売っている模様。
ちょっかいを出す程度ではなくて真っ向からぶん殴るスタイル。高山VSドン・フライかよ。胸が熱くなるな。

ただ、今はまだChrome側は特に反応してないみたい。相手にされてないってことなんだろうか。
弱い犬ほどよく吠える、なんてことにならないといいですね。


以前のMozillaはChromeの開発元であるGoogleと仲良くしていて、お小遣いもたっぷりもらっていた。仲違いしてしまった二人にもこんな時代があったんだよなあ。

●FirefoxをリリースしているMozilla財団は収益の90%をGoogleに依存 - GIGAZINE
2013年11月22日のエントリー。
以前のMozillaはGoogleからおじぇじぇをいただいていた。依存度は相当なもので、ここまで寄りかかってしまうと逆らえない。

●「Googleがいなくても大丈夫」FirefoxのMozillaが財務報告を公開 - GIGAZINE
2015年11月27日のエントリー。
2014年からはGoogleに頼らず収益を上げる道を確立した様子。

●Mozilla、2015年の売上高は前年比28%増 検索パートナー戦略変更が奏功 - ITmedia NEWS

 Mozilla Foundationは12月1日(現地時間)、2015年の収支を報告した。2014年11月に発表した検索パートナー戦略の変更が奏功し、売上高は前年比28%増の4億2128万ドルだった。


2016年12月05日のエントリー。
各国ごとに契約を結ぶスタイルが実を結び、大幅に売上高を伸ばすことに成功。


時系列で並べてみるとドラマ性が出るなあ。
映画化くるか。

ストリートでくすぶっているチンピラのモジラ青年は、界隈を取り仕切るボス、グーグルから仕事を回してもらっていた。しかし彼の野心は、グーグルの下にいることを潔しとしなかった。
それに気づいたグーグルは、モジラの手がけるシノギにまで手を広げる。じわじわと締め上げられるモジラ。生き延びるためには、グーグルをヤるしかない…。
そしてついに、モジラがグーグルに反旗を翻す!
公開未定!


■AlphaGoの囲碁クリア宣言

●トップ棋士に3連勝したAlphaGo、引退を表明 | TechCrunch Japan
●「AlphaGo」という“神”の引退と、人類最強の19歳が見せた涙の意味:現地レポート|WIRED.jp

輝かしい功績を誇る柯にとって、AlphaGoへの3回の敗北は辛いものだった。試合後の記者会見でも、その日の対局がどれだけ痛みのあるものだったか、そして恥じるべき自分のミスについて語った。さらに、最終戦前日の夜は眠れなかったこと、どんなテクニックを使えばAlphaGoに勝てるのだろうかと考えたと、自らの緊張を吐露した。



●(1) The Future of Go Summit, Match Three: Ke Jie & AlphaGo - YouTube

三番勝負の三局目の3:22:00頃、柯潔棋士が思わず目を拭ったシーンが見られる。
人間相手の囲碁の世界では無類の強さを誇る柯潔棋士の見せた人間臭い場面。解説者も思わず声を失い、氏の心情を慮る溜息を漏らしている。

そしてAlphaGoの引退宣言は、囲碁というゲームへのクリア宣言とも取れる。
人類最強の棋士に完勝したんだもの。それはそうなんだろうね。


遠くない将来、自分が誇りに思う領域に神のようなAIが現れたとき、われわれは何を思うのだろう。柯のように、神に勇気ある一手を放つことができるのだろうか。そして人生をかけた囲碁という文化の前進のために、AIと手を取り合うことができるのだろうか。


技術的な部分とか、棋士の方々の思い入れとか、どの手順が決め手となったとか全然理解できない。できないけど、よくわかんないまま、なんとなく凄いこと起きてるんだなー程度の気持ちで一連のAlphaGoのニュースを追いかけていた。

AlphaGoの活躍を目にする過程で、今回の柯潔棋士、前回のイ・セドル棋士、他にも大勢の棋士の協力があった。彼らはその道の雲の上の人間として尊敬を集めていたのだろうし、自身の誇りと、確かな実力を持った人達だった。

AlphaGo側にしてみれば、トップレベルの人間と対戦するからこそ意味があることなんだろう。
しかし人間側にしてみれば、いわば噛ませ犬になれと言われたも同じこと。

「通常の対局とは違うもの」と自分に言い聞かせても、人生をかけて取り組んできたことを、ぽっと出の新人に打ち負かされた気分になることもあったのかもしれない。なかったのかもしれない。勝負の世界のてっぺんにいる人達なんだもの。自分のような凡俗が想像したところでわかるもんじゃない。

柯潔棋士の仕草には様々な解釈があるかもしれないが、ひとつだけ確かに言えることがある。柯潔棋士は真剣に対局に臨んでいた。
その真剣さに敬意を表したい。


■死んでも安心ハッピー献体

●【閲覧注意】死体を放置して「地球に還る」様子を観察する、テキサスの巨大研究所に潜入:画像ギャラリー|WIRED.jp

敷地内には各地から寄付された死体が50体近く置かれているのだという。


死体って寄付されるものなんだ。献体とは違うものなんだろうか。また、何らかの対価が支払われるものなんだろうか。
「献体」という言葉は知っていても、どういうものかはよく知らない。ちょっと調べてみた。

●献体を検討する際に知っておくべき知識
こちらによると、献体するタイミングには2種類あるとのこと。葬儀前、葬儀後のどちらかとなり、火葬や搬送費用は各団体が負担してくれるそうだ。
献体するには生前の本人の同意、肉親の同意が必要となるらしい。


●私の遺体 提供します ~増える献体 それぞれの選択~ - NHK クローズアップ現代+
こちらでは利用者というか、利用予定の人達の声が多く取り上げられている。

増田さんは、共に献体して愛媛大学が維持・管理する納骨堂に一緒に納めてもらおうと、夫に提案しました。


この増田さんのケースだと、墓はあるのだが娘家族に維持等の負担を掛けたくないという気持ちが大きかったそうだ。
他のケースでも、老後もずっとひとりで生活をしてきたのだから死後の雑事だけを親族に任せるわけにはいかない、という意見もあった。


●献体登録された方いらっしゃいます? すべての広場4709|不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

私が高校生の時に祖母が病院で亡くなり、家族が駆けつけるとほぼ同時に、すぐに献体の職員?の方が霊安室にいらして、祖母は車に乗せられ、運ばれて行きました。車は普通の黒いワゴン車でした。 とにかく遺体の搬送がスピーディーで、あれよあれよという間に祖母は目の前から居なくなって、不思議な気持ちがしたのを覚えています。

遺体が無いので、通夜&葬式も無しでした。



全部やってくれるんだ。楽でいいね。これなら残された家族や身内へ負担をかける心配もなさそうだ。


●遺体を解剖してもらう献体(けんたい)が人気!?献体の申込方法と手続きを解説|オール相続・終活

献体に費用はかかりません。大学から霊柩車が無料で迎えに来てくれますし、解剖後の火葬の費用も大学が負担してくれます。

かといって、葬儀費用が全て大学負担になるわけではありません。火葬だけで済ませるのであれば確かに費用はあまりかかりませんが、通常どおりのお通夜、告別式をするとなればそれにかかる費用は遺族が負担することになります。



こちらでは献体した場合の葬式について触れてある。
先方と相談すれば葬儀後の献体とすることも可能だとのこと。また、遺体のないまま葬式をあげることもあるそうで、その際には遺髪や遺爪を遺体代わりとする例もあるという。

また、献体に関わる搬送費や火葬費については負担してもらえるが、通夜、告別式、葬式については遺族が勝手にやることなので遺族側の負担となる。


●献体をお考えの方へ
こちらは手続きについてのFAQのような感じ。
気になった部分では、遺骨の返却はいつになるかの部分。

遺骨の返却までの期間は、1年から3年以上と幅がある。これは大学によって差があるとのことなので、必要があれば事前に問い合わせするといいのかもしれない。
これらの理由として以下が挙げられている。

◆防腐処理等の解剖準備期間として3~6ケ月ぐらいが必要です。
◆解剖学実習期間として通常3~7ケ月ぐらいが必要です。



自分の遺骨なんてあっても邪魔だろうし、前述の増田さんのように大学の納骨堂に入れてくれれば世話ないのだけど。

こちらでは遺体は解剖学の実習に使われたあと、火葬されて遺族に返却される。希望があれば火葬に立ち会うこともできるそうだ。
また、献体した人達のために毎年慰霊祭が執り行われるそうで、ありがたい限り。これで孤独死しても寂しくないね!

調べれば調べるほど素晴らしいことに感じられる。生臭坊主の飯の種になるよりはずっといいじゃないか。
どうせ自分のような発達障害持ちには死後に悼んでくれるような人間関係はほとんどないし、人混みってだけで息苦しくなるのに死んだあとまで義理でわらわら集まってほしくないもんな。

今回調べたのは日本の献体についてなので海外の事情はまた違うのだろうけど、いろいろ考えるきっかけにはなったかな。





●リアルとは何なのか?「客観性」を揺さぶられる奇妙な古写真の数々:画像ギャラリー|WIRED.jp
こういう錯視みたいな画像好きだなあ。既知が揺さぶられる瞬間って心地良い。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

カールは東日本では人気がない|軍のエヴァ|弁護士の屁理屈|他

●【動画】極めて珍しい白いオランウータンを保護 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
●希少な白い動物たちの写真9点
リンク先の「白い動物たちの写真」がいい。
知識としては「アルビノで白いだけじゃん」なんだけど、ビジュアルとして見るとやっぱり違うなー。


■カールは東日本では人気がない

●スナック菓子「カール」中部地域以東での販売終了へ | スラド idle
リンク先のページにコメントされた以下へのリンクが興味深い。

●「カール」販売やめる東日本での本当の売れ方 | 世界の(ショーバイ)商売見聞録 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

筆者は、5000万人規模の消費者購買情報を基にした全国標準データベース「TRUE DATA(R)」を使って、主要な全国のスーパーマーケットのPOSデータを調べてみた。具体的にどの地域で、何を、いくつ買ったかを示すものだ。


東西日本それぞれにおける「カール」の売れ行きを比較してある。
こちらの『スーパーマーケットにおける100万人当たり売上金額』によれば、西日本と比較して東日本では売れ行きが良くない。

九州:37.8万円
中国・四国:20.4万円
近畿:34.1万円
中部:7.2万円
関東:23.6万円
東北:8.4万円
北海道:8.5万円


リンク先にはグラフもある。
ここまで違うのかとちょっと驚いた。

後半ではカルビーの「ポテトチップス」のデータも示されている。「ポテトチップス」には「カール」ほどの極端なバラツキは見られない。

スラドのコメントには「関東にはうすあじが売ってない」とあって、これまた驚いた。
カールってうすあじしか食べないよ。あれがおいしいのに。

●カールはカレー味だけなので、私にとっては完全に終了です (#3217920) | スナック菓子「カール」中部地域以東での販売終了へ | スラド

チーズ味のコーンスナックとしてはフリトレーの「チートス」の方が良かったのですが、日本のチートスもカールのような軟弱チーズ味になったので、チートスも買えません(アメリカで売っているチートスは大好物)。しょうがないので、以前はオーストラリア製造の輸入版を食べていましたが、これも日本製造(の輸入版風大袋)になって久しいですね。

カールのカレー味も物足らないので、袋を開けてカレー粉を振りかけてシャカシャカして食べていましたが、これがなくなるなら私にとってのカールは完全に終了です。


へぇ~~~!どの地域の人かはわからないけど、ずいぶん濃い味が好きな人なんだな。
東日本にこういう人が多いのなら、確かにカールは物足りないのかも。


■軍のエヴァ

●なななんと!ウクライナ軍の楽隊がエヴァってた! : カラパイア

●(1) A Cruel Angel's Thesis by Ukrainian Military Band (Reborn) - YouTube
謎ダンス。仕上がってるな。



●(1) 「エヴァンゲリオン」" Evangelion" ミュージックセレクション 海上自衛隊 東京音楽隊『栄オアシス演奏会』2016.6.1 - YouTube
ボーカルのお姉さんがノリノリの熱唱。伸びやかでいい声なのはもちろん、くしゃっとした笑顔が屈託なくていいなあ。
1:57辺りで引きの画になるのだけど、見事にお年寄りしかいない。客層とマッチしてなさすぎておもしろい。

●三宅由佳莉 - Wikipedia
歌っているのは海上自衛隊東京音楽隊三宅由佳莉3等海曹。
CDも出してるプロの方だったんですね。





■弁護士の屁理屈

●記者のつぶやき 『出会い系バーの釈明 これって詭弁?』 ( 事故 ) - 弁護士自治を考える会 - Yahoo!ブログ
元文科相事務次官前川氏の弁を元に、弁護士の使う詭弁、曲論、邪論などについて解説してある。
ものすごく雑にまとめると「弁護士は依頼主のためにありとあらゆる屁理屈をこねるのが仕事」ということになるのかもしれない。

後半は弁護士との付き合い方について。
「屁理屈が客観的立証などにより崩されると弁護士は保身のために依頼者に協力を求める場合がある。だがそんな尻拭いはしないほうがいい」とのこと。



●(1) Most AMAZING Spiders In The World! - YouTube
世界の変わった蜘蛛について。おもしろいなあ。こういうの観始めると抜け出すなくなるからけっこう危ない。


●暗号通貨市場は1日でさらに1兆円下落、ほぼ全てのコインが40パーセント近く暴落
●ビットコインの価格暴落により暗号通貨市場全体で2兆円近く下落する

暗号通貨ってこんなに種類があるんだ。知らなかったな。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

「ゲーム」と「e-Sports」は違う|他

●「AlphaGoは楽しい」対局中のプロ棋士5人の笑顔が物語るもの:現地レポート|WIRED.jp

試合に勝利した連は「AlphaGoとのペア碁はとても興味深く、とにかく楽しい。試合中、本当に最高の気分だった」と喜び、古は「驚くべき手が何度も繰り出された。試合によって、新しいアイデアを得ることができるだろう。もし機会があれば、もっとやるべきだ」とペア碁の可能性に期待を込めた。


棋士は普段ひとりで対局に挑んでいる。だから他者の打ち筋が入り込むのは考えの妨げになるんじゃないかと思っていたけど、違うんだね。
棋士の人達ははるかに柔軟な考え方をしている。

●いいタイミングだったなあ (#3217752) | 「AlphaGo」と柯潔九段の囲碁対局、2局目もAlphaGoが勝利 | スラド

出し惜しみしすぎて、羽生と(興行として盛り上がるタイミングで)対戦させる機会を永遠に失ったどっかのガラパゴスチェスとは大違いだ。


ほんとになー。


●今年終わった基本無料ゲームは100タイトル以上 | スラド モバイル
●サービス終了 の記事一覧 | Social Game Info
「サービス終了 の記事一覧」ってカテゴリーがあるんだ。諸行無常が味わえるな。


●本日発売の「ウルトラストリートファイターII」,殺意リュウや洗脳ケンの特性と「スパIIX」からの変更点を解説するトレイラーが公開 - 4Gamer.net

●(1) Nintendo Switch『ウルトラストリートファイターII』発売記念・ゲーム紹介トレイラー - YouTube
●Nintendo Switch「ウルトラストリートファイターII」発売記念イベントをレポート。春麗に扮した綾野智章APとファンが店頭で対戦 - 4Gamer.net

 25年前のブームを知っている方に買っていただいて,そこからお子さんや甥っ子と一緒にプレイしていただけたら嬉しいですね。


動画内で「バトルスピードはストⅡX(Speed1)から1.35倍に速度アップ」とあった。

このゲームは明らかにおっさんホイホイ。昔ゲーセンやスーファミでストⅡやってた世代向けだ。で、その世代であるおれ自身は、それなりに歳を取って反射神経もにぶってるし、手も動かなくなってる。
速度アップよりダウンしてもらわないとついていけない気がする。格ゲー界隈にずっと定住してる人ならともかく、「昔やってた」を呼び戻す意図があるならもう少しヌルくして欲しいかなあ。

まあ腱鞘炎あるからコマンド入力自体無理なんだけど。


■「ゲーム」と「e-Sports」は違う

●e-Sportsとプロゲーマーを取り巻く日本の現状について,当事者4名がそれぞれの見解を披露した「黒川塾 四十七(47)」をレポート - 4Gamer.net

 また大会を運営する側として,さまざまなゲームのトッププレイヤーを見てきた大友氏は,タイトルやジャンルによってメンタルが異なることを指摘。たとえば格闘ゲームのトッププレイヤーは経験が長い人物が多いため,全般にマナーがよく礼儀をわきまえており,ときにはパフォーマンスを見せるなどサービス精神も旺盛だという。

 その一方で,ここ数年の間に台頭した比較的新しいゲームのプレイヤーは,若年層が多いためか精神的に未熟なところが見受けられ,「こんなことをSNSに書いてしまうのか」と困惑することがあったという。ただそうしたプレイヤーも,RAGEが回を重ねるごとに選手としての意識が高まっており,“見られる側”としての立ち振る舞いが増えているとのことで,今後も引き続き自覚を持たせるような部分を強化していきたいと話していた。


マナー方面はもっときつく取り締まらないと、ゲームとしての未来は暗い。

e-Sportsの熱気と斬新なゲーム性に釣り込まれて一時期熱心にLoLをプレイしていた。しかしそこで待っていたのは修羅の国。終わりのない煽り合いの世界だった。

ゲーム内はもちろん、攻略Wikiも煽り合いや揚げ足の取り合いは当たり前、攻撃性をむき出しにした人達が相も変わらずチャットファイトに勤しむ空間。運営に通報したところでよほどのことをしなければペナルティーが課されることもない。ノーマナー行為をするプレイヤーは、それを見越してギリギリの線で相手を不愉快にするのが実にうまい。
自分はそうはなるまいと思ってはいても、毎日のようにそうした場面を見ていると精神がすさむのを感じる。

e-Sportsは対戦型ゲームが主ジャンル。それらは相手に勝つのが目的。勝つためには相手が嫌がる行動をするのが効果的。そうすると、本質的に意地が悪い人ほどプレイヤーとして上手、ということになる。
それは「弱みを突くのがうまい」ということで、トラッシュトーク(ゲームで言うところの「チャットファイト」)も饒舌だったりする。

これはe-Sportsやゲーム内に限った話ではなく、既存のプロスポーツの世界でも見られることだ。
往年の野球選手が「バッターボックスに立った選手に暴言を吐いて揺さぶった」というエピソードが「頭脳派」として語られる程度には定着している。

攻撃性の高いプレイヤーの方が、対戦型ゲームへの適正はあると言えるかもしれない。
「スポーツ」としてなら大いに結構。そちらで自由にはしゃいでてくれたらいい。

しかしそれらのラフプレーを、おウチで楽しくエンジョイ勢としてプレイしてるところにまで持ち込まれるのは迷惑なこと。
「ゲーム」をプレイしている人達は、非日常の体験をエンジョイするためにプレイしている。暴言やマナー違反の行為で楽しい気分に水を差してほしくはない。

筆者はこうもe-Sportsを嫌悪しているが、相変わらず対戦型ゲームはプレイしている。
なぜかというと、人が操作することで生まれるランダム性と戦略性には他で代替できない魅力があるからだ。

しかしそこにマナー違反行為は必要ない。
プロの世界や大会に出るようなトップクラスの話ならともかく、大抵のプレイヤーはプレイすることで金銭的な報酬を得ることはない。「楽しかった」という満足感を唯一の報酬として受け取っている。その報酬を根こそぎ奪うような行為は到底歓迎できない。

ゲームとしての体験を掘り下げたいのか。スポーツとしての真剣さと攻撃性を目指すのか。いい加減「ゲーム」と「e-Sports」は違うものとして扱ったほうがいいのかもしれない。
いわゆるエンジョイ勢とガチ勢の摩擦は、両者が同じコートでプレイせざるを得ないところにもあるのではないか。既存のスポーツで考えてもわかるように、プロやオリンピックを目指す選手と趣味の選手が一緒に練習することはありえない。しかし否応なく同じコートでプレイさせられるのがe-Sportsの世界だ。

少なくとも楽しく遊べるものであって欲しいんだよね、ゲームには。


自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック
安藤 俊介
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2016-09-10)
売り上げランキング: 7,688


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

農家は機械が扱えない|引用とアングラカルチャー|他

■農家は機械が扱えない

●農業へのビッグデータ活用、成果上がらない理由 - WSJ

しかし、たとえ農家がドローンや衛星機器、地中センサーから情報を得ても、それを最大限に活用するのは難しい。農業従事者の多くは、データを処理し、それを農業機器に統合するソフトウエアの使い方を知らず、機器の種類によっては連動できない場合があるからだ。また、農村部では携帯電話の電波が弱かったり、届かなかったりすることもあるため、機器同士の通信が難しい。


平たく言うと「農家の人は機械が使えないから」という理由になるようだ。「連動できない」という部分も、できるようにしたところで需要がないということだろうから同じ意味だ。
そうした人達と接する身からしてもその通りに感じているのだから、仕方ないという気がする。

身近な例で言うと「携帯電話を固定電話の横に置きっぱなしにして出掛ける」レベル。
しかも昼間は農作業で家にいないので、日中連絡してもつながることはまずない。留守電を残しても留守電は再生方法がわからないから意味がない。

じゃあ何のための携帯かというと、年に数度の刈り入れ時期のため。その時期だけは近隣農家との共同作業があるので、トランシーバー代わりに使う。
あと電話帳としても使ってるかな。メールは無理。

パートナーの親御さんが映画好きと聞いたので、その年代の方が気に入るような昭和の名作映画DVDを贈ったことがある。再生機器はあるとのことだった。
しかしそのあと特に映画の話が出ることはなかったので、お気に召さなかったかと思っていた。

一年ほどして、親御さんが「○○(贈ったDVDタイトル)はおもしろい」と繰り返し言ってたらしい。ようやく観てもらえたのか、気に入ってもらえたようでよかったと胸をなでおろしていたら、観たのは先日テレビで放送されたリメイク版とのこと。
DVDもあり、再生機器はあっても、結局使い方がわからないのだった。

田舎のお年寄りには酒くらいしか贈れるものがない。
田舎のステレオタイプとして「夜はやることないから酒呑んで寝るだけ」みたいなのがあるけど、あれってマジなんだなあと実感した出来事だった。


 「データの価値がどこにあるかを誰もがまだ見いだせずにいる」。トウモロコシ・大豆農家のアーロン・アールト氏はこう語る。



■引用とアングラカルチャー

●立命館Pixiv事件、学問の自由が抑圧されるのを憂慮する意見 - Togetterまとめ
問題の経緯や各種まとめへのリンク集にもなっている。
ざっと読むと、pixivの利用者の声は「なんかむかつく」「なんか嫌」というものが多い。

著作権法に理解のある人達の弁としては、「引用は断り無く行われるものであるから作者に無断で引用との批判は的外れ」というもの。

ここら辺は研究対象とされた側の暗黙の了解とかマナーのような部分も関係しているんだろうと思う。
R18なりBLの創作物は表立って楽しむものというより「秘め事」の色合いが強い。そこを「大学の研究ですから」と錦の御旗を立てられ強権的に引きずり出されたようになってしまったので、強い反発が起こったという流れのようだ。


●立命館pixiv論文の問題点を整理する : 九段新報
こちらでは個人的見解との前置きで「匿名化がベター」との改善案が提示されている。対象の選定基準さえ明確にしておけば再現性は担保されるはずだ、とのこと。


「学術的引用」という言い分は理屈としては通る。通るけども、そこは押し通す以外のやりようはなかったのだろうか。
研究対象やそれに深く関わっている人達から嫌悪されるのは、研究の進展を妨げることはあれどその逆とはならないものね。


●大量のサンショウウオが小学校のプールに 佐賀 | NHKニュース
ウチの地域にもカエルとオタマジャクシがいたなあ。
防火用水のためか、使わない時期でも水で満たされたプールは、碧々とした苔で沼地のようになっていて、オタマジャクシには天国だったことだろう。プール開きで排水口に流されるまでは。


●金正恩氏は「核兵器持つ狂人」、トランプ氏が比大統領に=文書 | ロイター

フィリピン外務省はこれまでに公表した声明で、流出した会談記録に関する報道にコメントしないとしている。ただ、フィリピン法の下で「ハッキングや、機密の政府資料を不正に公開したり、利用したりすることには刑事的、民事的な責任が伴う」としている。


他意はないけども、フィリピンを先進国と同じレベルの法治国家と思っちゃダメだ。
数年前に3週間くらい滞在したけど、空港でもおまわりさんにも袖の下要求されるし、払えばするーっと通してくれる。ある意味出すもの出せば何でもできる自由の国と言えるかもな。


●外国人エンジニアが日本で働きたがらない理由 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

私が学生だった20年ぐらい前は、ITが発達すれば人は分散し、大都市集中も緩和するとかいわれていたのに、なぜか反対になっているのです。


そもそも日本は賃金は安いし、テック系人材の評価も低い。就労環境も悪いのですが、一番欠けているのが、「コミュニティ」です。


実情を知らないからそうですかー、としか言えないけども。

これはビザの要件を緩和とか、高い報酬を出すだけでどうなるという話ではないのですが、気がついていない人が多いような気がします。日本の外を見たことがない人、体験したことがない人が多いからでしょう。


〆の言葉がこの引用部分なんだけど、こんな鼻につく言い方しなくてもいいのにな。これを読む人の中にはずっと日本で暮らしてる人も多いだろうに。
もうちょっとこう、ポジティブにというか、現実的にどうすればいいとか、次につながるような〆にはならないかな。
自分もアスペだから人のことは言えないけど、こういうの読むと伝え方は大切だと思ってしまう。

●囲碁AI「AlphaGo」2連勝、人類最強の先に見えたもの:現地レポート|WIRED.jp

天才棋士と天才開発者の「褒め合い」

25日に行われた第2戦の直後の記者会見で、柯は「今回の試合の中盤、とても興奮してしまいました。なぜなら、勝てそうな気がしたから」と語った。自らのミスを反省しての発言だった。

果たして、AlphaGoは負けそうと「思って」いたのか。DeepMindのデミス・ハサビスは、このように説明する。「コントロールルームの表示では、50手の段階まで柯潔の手は完璧だったと分析されていました。そして、その後の100手までは新しいAlphaGoと、これまでのどの対戦相手よりも競り合っていました。本当に接戦だったのです」。若干19歳の柯は、その言葉に「お世辞だと思います」と、はにかんでいた。

また同じ会見で、柯は「AlphaGoとの対戦を通して、自分が碁の50%しか理解していないことがわかりました」と語った。これに対してハサビスは、「自分たちは柯潔のような伝説的ともいえる棋士とコラボレーションをすることで、囲碁の100%を超えていきたい」と返した。


互いに称え合う姿勢が素敵ですね。論理の極みのようなAIと囲碁の世界。その両者の絡みからこんな人間的なドラマを感じることもあるんだなー。
引用部分としては長すぎるかな?こんな素敵な話をロストしたくないじゃないか。ご容赦願いたい。


●囲碁AI「AlphaGo」と中国棋士の対戦は、「グーグルと中国」の闘いでもある|WIRED.jp
いい話を読んだばかりなのにあんまり生臭い方向へ持っていってほしくないなあ。


●「STAR TREK エイリアン・ドメイン」★4クルー獲得イベントが開催 - 4Gamer.net
常日頃から萌えと微エロを全面に押し出す日本製ゲームには苦々しい思いを抱えているのだが、かといって海外製のゲームが素晴らしいのかと問われれば諸手を挙げて賛成はできない。
なんだこの四段落ちは。いい加減にしろ!


●明治のカール、カールの壁で東西分裂 : 市況かぶ全力2階建
エントリーからコメント欄にちょいちょいトリビアが挟まっていておもしろかった。


●絶滅寸前のスッポン、繁殖可能なオスはどこに? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

――なぜ、このスッポンをそこまで保護しなければならないのでしょうか?

 この地域の象徴的な種であり、生物多様性の点からも非常に大切だからです。シャンハイハナスッポンは環境の健全性を示す重要な指標です。彼らの生き残りを助けられれば、この地の生態系が良好だということになります。絶滅してしまえば、実に劣悪な状況であることを意味します。


なんだか身勝手な理由だな。


●アンビリーバボー!クマの襲撃から生還を果たした10の事例 : カラパイア
クマに襲われたというニュースは日本でも時々あるけど、海外のニュース報道では傷の映像を隠さないから、恐ろしさがよりダイレクトに伝わる。
以下は出血映像につき閲覧注意。最初は動画を埋め込んでたけどサムネイルがきついので外した。

●(1) Mom Explains Surviving a Bear Attack: I Kicked Him and Hit Him - YouTube

●(1) Hiker Details How He Survived Being Horrifically Attacked By Grizzly Bear Twice - YouTube

基本的には、助かった人々は強運の持ち主といえる。しかし中にはその強運を自ら引き寄せた人もいる。
  • クマの口に手を突っ込む
  • クマの首にナイフを突き刺し目にパンチ、その後銃弾を撃ち込む
こうした反撃はなかなか真似できることじゃないし、幸運も味方してのことだとは思う。
最後まで諦めなかった姿勢が大切だったんだよね、きっと。


●発達障害は個性なのか、それとも単なる障害なのか - 発達障害就労日誌

本音を言うと、「発達障害はただの障害、役に立つことなんか無い」と言い切りたいんですよ。でも、結局僕はこの発達障害を抱えた自分で人生をやってくるしかなかったので、それを言い切っても嘘にはなります。たとえばこういうことです、穴を掘る時はスコップが欲しい、欲を言えばパワーショベルがあれば尚良い。でも、僕に与えられた道具はツルハシだった。そういう感じです。そりゃあ、固い地盤に遭遇してそこをカチ割る時には役に立ったこともあるけど、掘るには全体を通して不便だったよ。そういう感じですね。


まあね。

ただ、環境を工夫するなどして発達障害特性を問題ではなくしてしまおうと考えたとしても、あるいは発達障害特性を単なる欠点と認識して克服しようと努めるにせよ、まずやることは一緒です。自分の特性を把握する、自己モニタリングを徹底する、その上でそれを他者に理解可能な形で言語化する。これに尽きます。


そうね。


●「貧乳は奥が深い…。」初音ミクさん?ちゃん?人形。 - coconoo doll
球体関節人形の造形師の話。



このちょいレアの季刊プリンツ所持してる程度には恋月姫とか好きなんだけど、造形師の方達は美意識が高い人も多く、日常の素朴な部分は見えないように意識されてる場合も多々。
製作時の悩み、工程などの裏側を書いてくださる人は貴重。ありがたく拝読する。


●無保険車にぶつけられたら? 対応策まとめ | 自動車保険の最安値を比較
結論として「自分の保険を使ってさっさと直してあとは忘れる」が最善との内容。
筆者も裁判を抱えている身なので賠償金なんかの知識も多少ついたけど、司法としても「無い袖は振れぬ」ということらしい。つまり持ってない人から取るのはかなり厳しい。逃げたもん勝ち。
文字通り事故に遭ったと思うしかない。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

WELQと検索とリテラシー|野生動物ってかわいい?|他

■WELQと検索とリテラシー

●WELQの方がマシだった? ネットの医療情報は今、どうなっているのか
WELQの代わりに他の怪しいサイトが目立つようになっただけだよね、というエントリー。
●WELQ退場から半年。事件は医療・健康系検索結果をどう変えたか? by @tsuj
上記の内容でアクセス数推移をグラフ化したエントリー。

「ネットで検索」という行為を過信しない、ということに尽きるんだろうけど。
「ネットで検索」は、本来は「書店で信頼できる書籍を選ぶ」と同じ程度のリテラシーが必要とされる行為のはずなんだよね。

暇つぶしで週刊誌を選んでもいいし、文学の世界に浸るのもいいし、専門的な学術書で知見を広めるのも、それは個人の自由。
でも、自分がいざ病気になったと考えると、目立つところにおいてあるからと言って、週刊誌の特集記事を鵜呑みにするのはリスクが高いように思える。専門家の書いた信頼のできそうな専門書を参考にしたい。しかしこれらエントリーを読む限りでは「目立つところに置いてあった週刊誌を鵜呑みにする」人がたくさんいる、ということになる。

実際には身内にもネットを過信する人がいて、Wikipediaに書いてあれば間違いないと思っている人にそうではないことをわかってもらうのは案外難しい。他人ならほっとくけど身内だからそうはいかない。
「Wikiに載ってるよ(こういう人は何度説明してもWikipediaをWikiと略す)」「でも書いてあるよ」「ちゃんと検索して調べたよ」に対して、気分を害しないように配慮し、論破せず、上から目線にならないように気をつけ、てはいるものの、最後はやっぱりどこか雰囲気が悪くなる。

なんでこっちが悪者になるんだ?悪いのはインチキサイトとWikipediaのインチキ執筆者だろ?

パートナーに言わせればこういうことらしい。
「いっつも私が言ったことにあれは違うこれも違うって。それがいちいち当たってるからまた腹が立つ!まるで私が見る目ないみたいに言われてる気がしてほんと嫌だ!」

申し訳ない…。気をつけます……。


●囲碁世界レーティング1位の柯潔九段とAlphaGoが対局、第1局はAlphaGoが勝利 | スラド
コメント欄にて様々な解説ページへのリンクが張ってある。なるほど、わからん。わからんけど読むのはおもしろい。


●ストIIとは何だったのか。初代「ストリートファイター」からNintendo Switch「ウルトラストリートファイターII」まで,ストIIシリーズの歴史を辿る - 4Gamer.net
おっさんホイホイ。「初代ストリートファイター」懐かしい。子供の頃デパートのゲームコーナーでプレイした覚えがある。

圧力センサー仕様と6ボタン仕様どちらもプレイしたけど、圧力センサーは本当に操作性が悪かった。かといって6ボタン仕様が操作性がいいのかと言えばそうでもなくて、必殺技コマンドの受付がシビアすぎて、一試合に一度波動拳が出せればガッツポーズしてたくらいだった。

しかし初代の必殺技は、「必殺技」の名の通り、当たれば勝利確定レベルのダメージを与えることができた。あれは爽快だったな。

そのうち「方向レバーをグルグル回しながら弱パンチ連打」という技を誰かが編み出した。このバカみたいなプレイスタイルは、まともに必殺技を出そうとするより成功率がはるかに高く、前述の通り2回も当たればKOできるので有効性も高かった。
しかし、最初は必殺技がどんどん出せて興奮していたものの、あるとき「ゲームをプレイしている」のではなく「レバーグルグルのために金を払っている」ということに気づき、飽きてやめた。


●海外でうどんがブームに?ラーメンに次いで今、ニューヨークでうどんが熱い! : カラパイア
一般的に「うどん」と注釈なく語られるときはコシのある「あっちのうどん」のことを指すのが当たり前になっている。境界がどこら辺になるかは知らないけど、こっちではふわっとほどけるゆるゆるの麺が主流なんだよな。
だから「丸亀製麺」なんかのチェーン店ができても、こちらの人はうどんとしてではなく、「あっちのうどん」という別の食べ物として食べてる。


■野生動物ってかわいい?

●ニンゲン・トモダチ?ニンゲンのペット・仲間?人間の住む家に訪れた野生動物たちの写真 : カラパイア
そうかー、こうやって写真を並べると楽しげな雰囲気になるんだなー。
実際にこういうとこに住んでるとなかなかそうは思えない。知人の話も合わせるとこんな被害がある。

  • イタチが天井裏に入り込んでガタゴトとうるさい。
  • イタチ・ネズミが備蓄食料を食い荒らす。
  • イタチ・ネズミが農作物を食い荒らす。
  • イタチ・ネズミが服、本、家具に穴を開ける。
  • イタチ・ネズミが部屋内に糞・小便を撒き散らす。
  • 飼い猫がコウモリ・トカゲ・ヤモリ・蛇・カエル・鳥・虫などを捕ってくる。
  • 野良猫が苗床に小便をする。
  • イノシシが農作物を掘り返す。
アライグマやリスなんかは害獣に近いと思うから、住民にとっては憎らしい存在じゃないんだろうか。
旅行者なのかな、写真を撮ったのは。

見るほうの立場が違うとこうも見えかたが変わってくるんだねー。


●これが本気の鬼ごっこ。競技となった鬼ごっこ「チェイスタグ」の世界選手権大会の様子 : カラパイア

●Chase Tag Championship Final: Evasion Compilation - YouTube

パルクールが小気味いいなあ。やってみたいけど怪我しちゃいそうだ。

「Dying Light(ダイイング・ライト)」はゲーム内でパルクールアクションを味わえて楽しかったな。後半に手に入るフックを使えばNINJAプレイもできるようになる。
リンク先は「CERO Z:18才以上のみ対象」の商品への検索結果。

●Amazon.co.jp: dying light


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ライフハックと発達障害|女は怖い|他

■ライフハックと発達障害

●精神的に消耗しやすい人がやっている11の悪い習慣 | ライフハッカー[日本版]
一時期、自分がうまくいかないことがあるのは、誰もがやっている「できて当然のこと」を自分が知らないからじゃないか、などと考えて、こうしたライフハック系のエントリーや自己啓発の書籍を読みふけった時期があった。何の役にも立たなかった。

どうして役に立たなかったかというと、これらの啓発内容は、「閲覧者が同一規格・同一性能・同一素質であると定義している」からだ。少なくとも執筆者の想定する誤差内に収まっていなければ効果は出ない。
多少なりとも発達障害の特性を持っていれば、この「誤差」から大きく外れてしまう。それはマイナスのネジ穴に無理矢理プラスドライバーを突っ込むようなもので、合うはずがないのだ。

精神的に消耗しやすい人は、まずは自分の特性を把握した方がいいと思う。
「発達障害か、そうでないか」というとくっきり白黒つける二元論のように感じる。しかし実際は、ところどころで混じり合うグラデーションになっていて、だからこそ「グレーゾーン」なんて言い方もある。

「発達障害」という言葉を使うと自分が病気だとか、世間一般の人と比べて劣っているかのような印象もあるかもしれないが、実際は「得意・不得意をはっきりさせる」ことに過ぎないんだから。


●野良黒 自分をアスペルガーだと確信した時
筆者が自分には自閉症スペクトラム(ASD)のうちのアスペルガー症候群(AS)の特性があるな、と思ったのはこの時だった。
自分の説明書が手に入ったようで、すっきりした気分になった。



●2ch開設者ひろゆきの"最高年収"は?サラリーマンの生涯分!?|エゴサーチTV#05|AbemaSPECIAL【AbemaTV】 - YouTube
AbemaTVの公式チャンネルより。キングコング西野がMCで、世の中の疎まれている人を集めてエゴサーチするという趣旨。
人選もおもしろいけど、この番組の西野は自分を貶めていくスタイルを多用していて、さらっと大胆な暴露を挟むので観ていて飽きない。今のとこハズレなしでおもしろい。

●エゴサーチTV|毎週土曜よる10時放送 - YouTube
シリーズ一覧はこれ。


●「レンタルDVDで、一本の映画を何日かに分けて少しずつ観る」のは「おかしい」ですか? - いつか電池がきれるまで
表題通り一本の映画を複数回に分けて観る話から、YouTuber動画や映画のフォーマットの話へ。「映画は冒頭の10分、YouTubeは10秒が勝負」。

似た映画はあってもなかなか同じ映画にはならない。でも、同じ構成の映画というのはたくさんある。
ある種の形式に沿ったというか、外しちゃいけないポイントみたいなものはあるんだろう。


●個人でのパソコン修理業者に必要な覚悟や条件とは? - BTOパソコン.jp
リンク先の中の人は、元々BTOPCの修理現場で働いていたとのこと。その人が2chの自称修理業者にツッコミを入れているという内容。
経験則やオススメできない理由と根拠、代替案が散りばめられていて興味深い。

PCいじるのは好きだけど、よほど近しい人でなければ御免被りたいところだ。修理内容云々より、その後に起こるかもしれない面倒事がね、ちょっとね。

一度「PCが遅い」という相談を受けたときのこと。
「メモリ増設すれば改善するよ。ファミコンのカートリッジ抜き差しする手間と変わらないよ。ついでにエアーでホコリ掃除するといいよ」とアドバイスした。するとそいつは業務用のハイパワーなエアーコンプレッサーなどを使ったらしく、PC内の配線があちこち抜けて面倒なことになったそうだ。
こういうことする人もいるからな。


●囲碁AI「AlphaGo」、またトップ棋士に勝利--3番勝負の初戦を制す - ZDNet Japan

 「2016年には、まだ人間のような手を打っていた」とKe氏はNew York Timesの記事で述べている。「しかし今年は、まるで囲碁の神のようになっている」(Ke氏は)


●GoogleのAlphaGo、囲碁の世界チャンピオンに対し(半目差で)勝利 | TechCrunch Japan
●最強棋士・柯潔、囲碁AI「AlphaGo」に敗れる。だが開発者は「人間の勝利である」と言う:初戦現地レポート|WIRED.jp

2016年末、オンライン上に「Master」という名前で登場したAlphaGoは、柯潔を含むプロ棋士をなぎ倒し、60連勝を記録した。このときの棋譜は、いまも多くの棋士によって分析されている。


今回対戦した柯潔氏は、前回公式に対戦したイ・セドル氏の戦いの際に「自分なら勝てる」と豪語していた。
しかし初戦を落としてしまった。今後巻き返しはあるだろうか。


●インディーズゲームの小部屋:Room#481「Old Man's Journey」 - 4Gamer.net

●Old Man's Journey Launch Trailer - YouTube

世界観も雰囲気も絵も音楽もいいなあ。筆者はアクション性の高いものじゃないとプレイできないから無理だけど、眺めるのは嫌いじゃない。

●Old Man's Journey ??25 Minutes of GAMEPLAY from GDC 2017! - YouTube
25分のプレイ動画。
冒頭の数分だけ観てみたけど、やっぱりほのぼのしてるな。


●「シブサワ・コウ アーカイブス」の15作品セットがSteamに期間限定で登場。51%割引で手に入る - 4Gamer.net
こういう歴史シミュレーションゲームもやりたいんだけどなあ。題材も登場人物も好きだけど、細かな数字や戦況を把握するという俯瞰能力が決定的に欠けているので、この手のゲームはまったく進められない。局地戦しかできない脳筋ってことだ。

発達障害の分類では「全体優位性」「局所優位性」と言うそうだ。筆者は後者なので、努力でどうこうできることではないらしい。自分はそういう人間なんだと割り切るしかない。
自分が発達障害の特性持ちだとわかると自分に向いているゲームが事前にわかるぞ。便利。


●動ける、光る、パソコン操作もできる。3Dプリンターで作った女性用アーマーがすごく着たいし何かと戦いたい! : カラパイア
タイトルの「パソコン操作もできる」は鎧を遠隔操作できるという意味ではなく、「鎧を着たままタイピングできるほど柔軟性がある」という意味。なんだよ、ちょっと期待しちゃったよ。


●Making the 3D Printed Sovereign Armor by Lumecluster - YouTube
7分弱の製作工程のダイジェスト動画。なかなか興味深い。
アーマーの素材はシリコーンのような樹脂でできているのだけど、鎧という先入観から硬いものを勝手に想像していたので、少し驚いた。
そうか、素材はそうならざるを得ないよな、とひとりで納得してしまった。


■女は怖い

●パワハラっておっさんがしてるイメージ強いけど「女→男」「女→女」タイプのパワハラは見過ごされている、という話 - Togetterまとめ
あー、わかるわかる。
ウチの家系は女が多く、とにかく強い。その集団の中では相対的に男は弱い。親戚の集まりでは何を言っても揚げ足を取られ、何をやってもあげつられ、男同士が黙って目の前の食い物をつまむしかない哀しい状況になる。

今どき「女って…」と書き出すと語弊があるかもしれないから「ウチの親戚の女は」と書くけど、以下の点が怖かった。
  • 理屈が通じない、理解してくれない。
  • 数の暴力。
  • 多数決の恐ろしさ。
  • 「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない。
  • 「これは秘密なんだけど」で始まる裏取引。
  • 本音と建前。
  • 集団と個別では違う生き物になるということ。
当人達からすると「普通に喋ってるだけ。悪気はない。変なふうに捉えるほうが悪い」ということみたい。

リンク先を読んでついニワトリを連想してしまった。
ニワトリって集団の中のある一羽を死ぬまでいじめ、そいつが死んだらまた次の一羽をいじめ…とする習性があると聞く。個人で飼育する場合はそこが悩みのタネになるそうだ。

●あめんぼ通信 ニワトリ世界のいじめ

つまりニワトリの世界では「異質」を嫌い、「同質」からはずれると、それがいじめ(つつき)の対象になり、そのニワトリが死ぬまで続くことがある。



冒頭リンク先の「不器用なオッチャン」は確かにかわいそうだ。女性の多い職場は虎の巣と考えて、よほどコミュ力の高い人以外は避けたほうがいいのかもしれない。
同じ医療職でも資格のあるなしで職場の階層も違うだろうから、そういう部分で住み分けを意識して自衛するしかないのかな。



関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

女装と祭り|Huluあれこれ|オウム真理教のいた時代|他

■女装と祭り

●マツコ・デラックスを現代の「最強神」と呼ぶべき、深淵なる理由(三橋 順子) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)
エントリーの冒頭にある「日本各地の女装男性が参加する祭り」の例が興味深い。
参加者になぜ女装で参加するのか尋ねても「よくわからない、昔からそうだから」という返答がほとんど。地方の祭事ってそういうもんだよな。

●マツコ・デラックスを現代の「最強神」と呼ぶべき、深淵なる理由(三橋 順子) | 現代ビジネス | 講談社(4/5)
こちらの4ページ目には日本各地の「異形の神」が挙げられている。
『鹿児島県トカラ列島悪石島の仮面神「ボゼ」』が怖すぎる。こんなの夜道で遭ったら泣くかもしれん。諸星大二郎や水木しげるの世界だ。

余談になるが、祭りの終わりを身近で感じたことがある。
パートナーの実家は田舎なので、その地域だけの小さな祭りというものがあった。集落のうち、昔からそこに住む10人足らずの人達のあいだで細々と続けられてきたものだ。
あるとき、その中のひとりが「もう祭りはやめる。来年からは参加しない」と宣言したそうだ。数人がそれに続いて不参加の意を示した。

これまでも最小限のぎりぎりで存続していたものだった。数十年、もしかすると百年以上続けられてきたのかもしれない。しかし、その一言で祭りは終わった。

何を祀っているのかも知らない。起原も知らない。それでも、無責任にも、いやだからこそなのか、物哀しさを覚えた。


●深海の巨大なサメ「メガマウス」が定置網に 千葉 | NHKニュース
「メガマウス」も興味深いが、インタビューに応える「見つけた漁業者」氏がかっこいい。こち亀の両さんばりのガッチリした角刈りに極太眉毛という男らしさ。歳と共に薄ら寒さを感じるようになった身からするとうらやましい。


●Google HomeがEchoとの違いを見せるべき時がきた | TechCrunch Japan
あと何年かでこのデバイスが当たり前になるんだろうか。
でも声で細かな指示を出すってのは案外疲れるかもしれない。声だけで買い物もできるそうだけど、文字で最終確認したいってのもあるからなー。慣れの問題なのかな。


■Huluあれこれ

●日本版Hulu、Microsoftも使用中止を勧告しているSilverlightを新たに導入 | スラド YRO
●HuluがリニューアルでHDCPが必須に、事前告知無しで混乱 | スラド YRO
Hulu周りが騒がしい様子。HDCPが必須になると、ユーザーが対応機器に買い換える必要性が出る場合があるため、利用者の負担が増えることになる。

●HDCP で不利益を被るのは正規ユーザーのみ、電子透かしにすべき (#3214963) | HuluがリニューアルでHDCPが必須に、事前告知無しで混乱 | スラド

HDCP は約7年前にマスターキーが流出 [itmedia.co.jp] しており 回復不可能なレベルで突破されている [gigazine.net] ので、不正コピーを防ぐ効果はない と断言できます。技術的には、無線LANの WEP レベルに無意味であり、今更新規で採用するのに相応しい方式ではありません。

ここらへんは音楽業界が10年前ぐらいに通った道であり、DRMは逆効果になることから今では音楽のダウンロード販売はDRMフリーが当たり前になりました。



●不正コピー防止技術「HDCP」のマスターキー流出、Intelが調査 - ITmedia エンタープライズ
●「HDMIやDVIの著作権保護に使われているHDCPは完全に崩壊している」と専門家が指摘 - GIGAZINE

技術的なことはよくわかりませんので、偉い人が使いやすいようにしていただければいいなあ、と思います。


●なぜインスタは「キラキラ専用空間」ではなくなってしまったのか? 女子大生が語るインスタに起きている変化と、SNSで「着物の価値」が上がった理由。 | アプリマーケティング研究所
「ネタが続かなくなった」ってだけじゃないのかな?

●おい、人間なのに子猫のニオイがするぞ・・・「子猫の首の後ろ」の香りを再現した香水が新発売 : カラパイア
たっぷりお日様にあてて干した布団のような匂いなんだよね。小学校低学年くらいまでの子供の頭も同じような匂いがする。
あれって汗や皮脂が日光で分解された匂いらしい。

しかし「日光で分解されたものなんですよ」と解説されているページはたくさんあるが、ソースというか、根拠を示したものは見つからないんだよな。
新品の布団をお日様にあててもこの匂いにはならないから、ヒトの分泌物が影響してる可能性は高そうだ、というのはわかるんだけど。


●【動画】アシカが突然、少女を海に引き込んだ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

●Sea lion drags girl into Steveston waters - YouTube
いやぁ…アニメのワンシーンみたいだぞ。想像以上に衝撃的だった。海面に吸い込まれるように引きずり込まれる女の子。野生動物だから、襲う瞬間に予備動作とかないんだな。
いくらほのぼのして見えても野生動物に隙を見せちゃいけないね。

 動画を見ると、桟橋には少女の他にも人がおり、その多くが海にいるアシカに餌を投げ与えている。見物人が海へ近づくと、アシカも人がいる方へ近寄っていく。


少女のふわふわしたワンピースがイカやクラゲに見えたのかな。
少女に怪我がない様子だったのが幸い。トラウマは…残っちゃうだろうな。


●【発達障害】多くの教員は「忘れ物をしない普通の子」として生きてきたから「やる気があったら忘れるわけない」という発想になる、という説 - Togetterまとめ
ADHDも軽く入っている自分としては、文字通り紐付けるしかない。
バッグはパイスラ肩掛けで肌身離さずスマホもストラップでつなぐ。

知人のADHDの子供を持つお母さんは、ペット紐みたいにしてつながないと命に関わると言っていた。すぐ道路に飛び出るし、2秒で迷子になるそうだ。


こういうリュック式のものだとさほど不自然ではないし、万が一はぐれても目立つからいいみたい。


●Amazonを訴えてみた | 佐藤秀峰 | note
熊本地震関連の訴訟に関わったりしてこういうことも身近に感じるようになった。ちょっと追っかけてみよう。


●女子同士がオジサンになりきってオジサンとオジサンがキャッキャする謎の「オジサンLINEごっこ」が流行の兆し - Togetterまとめ
な、なんだこの加齢臭漂うLINEは…。むかむかして全部読めなかったぞ。


■オウム真理教のいた時代

●オウム真理教があった時代を生きていた人が羨ましい
30年ほど前だろうか、幼い頃、オウム真理教に出くわしたことがある。熊本城に家族で出かけたのだけど、そこに軽い人だかりがあった。近づくと、白いクマのような着ぐるみ人形から風船を手渡された。
幼児のおれはそれを受け取り、家族に「これもらったよー」と見せた。途端に婆ちゃんが「あがんとに近づいたらいかんとよ、連れてかれるよ!」と怒り出した。その当時から怪しい集団と認識されていたみたい。

小学校くらいになると、子供のあいだではブラックジョークのような扱いだった。江頭2:50とか電撃ネットワークを真似するノリでショーコーソングを歌ったり給食のパンにチョコでマークを描いたりしてた。タブーというより、大人に見つかったら叱られるというスリルを味わうための装置だった。


●おかんの卵割りを阻止するスマホ向けアプリ「なるものか」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1426回 - 4Gamer.net
好きよ、こういう一発ネタ。


●森なのに昌子を好きになってしまった。
好きよ、こういうSS。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

発達障害を知ってもらうには?|細胞分裂ぷにぷに|他

日曜と月曜の2日分まとめてなので長くなった。


●緒方恵美・クラウドファンディングに挑戦中。声優インタビュー集『声優語』からアニキの行動力を振り返る | アオシマ書店 - 電子書籍の情報サイト -
●【緒方恵美、声優デビュー25周年記念企画】国内&海外、同時に正規CDを届けたい - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
海外では正規の作品が手に入りづらいため、それを支援するという試み。
目標金額の1千万円は90分でゴールしたとのこと。最高額のデート権付き25万円コースもすでに売り切れている。支援の輪が広がればいいですね。

CAMPFIREのリンク先には、緒方恵美の直筆の手紙が画像として公開してある。味のあるいい字。せっかく大きめの画像なのにサイト上では小さい表示で固定してあるので、ダウンロードして拡大して見るとより楽しめる。


●超メタボのサルを保護 ダイエットへ タイ | NHKニュース
野生動物に食べ物を与えてはいけない、というのは専門家の弁としてよく言われる。
その動物に適した食べ物かわからないし、余分なカロリーは病気の原因になるからだ。

適した食べ物で適度な量であればいいのかというと、それも違う。懐いてしまって野生の生活ができなくなるそうだ。
この猿もそうなっていたんだろうし、日本でも北海道の狐など、観光地の動物に同じ例があると聞く。

ペットを飼う人の中にも食べ物を与えすぎてブクブクに太らせる人がいる。
筆者も知人から、飼い犬を散歩もできないほど太らせた老人の話を聞いたことがある。飼い主はその人の祖父だったそうで、気難しく面倒な人物だったので人付き合いがなく、唯一の家族をかわいがっているつもりだったのだろうとのことだ。
老人の死後は知人が引き取って世話をしていたが、人懐っこいかわいい犬だった。肥満による病気があり、薬漬けで、平均寿命より早くに死んでしまった。


■発達障害を知ってもらうには?

●News Up “敏感すぎる”に共感広がる | NHKニュース

HSP=ハイリー・センシティブ・パーソンは、アメリカの心理学者、エイレン・N・アーロンさんが1996年に著書で提唱したもので、感受性が強く、さまざまな刺激に過剰に反応してしまう人のことをさします。


これって発達障害の特性の一例じゃないんだろうか?発達障害そのものも大して理解されていないのに、あんまり新しい言葉を作らないほうがいいと思うんだけど。
すでにある定義を違う名称で呼ぶと、詳しくない人達は混乱するんじゃないか。

障害を「障がい / 障碍」と書き換えるとか、そういうのもそうだけどさ。
こちらは混乱の他に、視覚障害者の使う音声読み上げソフト / アプリの誤読も誘うからなおさらたちが悪い。障害者に寄り添っているようには思えないんだけど。

障害を「障がい / 障碍」と書き換えるのは見たことがあるが、発達障害を「発達障がい / 発達障碍」と表記するのはほとんど見かけないしね。


●自閉症者が人類社会に「不可欠」である理由 ?実は障害ではない!(正高 信男) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
タイトルは「自閉症」となっているが、読んでみると「自閉症スペクトラム(ASD)」の話となっている。
両者は症状の連続性の中にいるという意味では同じだけど、一昔前に使われていた意味での自閉症は知能の低さが伴うので、厳密には違う。

エントリーの内容としては「ASDが社会に不必要であれば淘汰されたはず。現代にまで生き残っているのは適者生存したからだ」というもの。
つまりはASDにも何らかの社会的役割があるよ、と言いたいのだと思う。

これは「ASDの原因は遺伝的な要因である」との考えに基づくもの。
筆者の見聞きした限りでは、「ASDの原因としては遺伝的要因は無視できない程度にはあるがすべてではなく、明らかにはなっていない」ものだったと思う。だからこの部分は眉に唾をつけて読んだほうがいいかもしれない。

エントリーの内容というか目的は、社会に発達障害への理解を促し当事者には励ましとなれば、というものかもしれない。
でもこういうのって「アフリカでは今でもお腹いっぱい食べられない子供がいて」とか「手や足がなくて困ってる人もいるんだよ、五体満足なだけでも上々」みたいなのと変わらない気がする。

例としてASDの視覚、色彩へのこだわりが挙げられているが、ASDの知識のない人がこれを読んで「そうか、ASDって目で見たもの“だけ”にこだわりのある人達なんだ」と誤解される可能性がないとはいえない。
かといって個々の症例やそれぞれのこだわりの違いについて書くと数万文字ともなってしまう。そんなのはほとんど読んでもらえないし、読んでもらえたとしても疲れて理解するどころではなくなっちゃいそうだ。


●NHKスペシャル | 発達障害~解明される未知の世界~
●NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界~」
たまたま放送されていたので観た。
番組の趣旨としては「定型発達(発達障害ではない人)の人に向けて発達障害を知ってもらう」なんだろうと思う。
こうした趣旨の場合、専門知識を入れると難しいものになるので、どうしても口当たりを軽くせざるを得ないのだろう。

当事者側に近い筆者からすると、それにしてももう少し掘り下げられないのか、とむず痒く思わないでもなかった。

啓蒙って難しいなあ。


●国内でも使える!米国版AmazonDriveに実際に登録してみた | Tipstour
試用の無料体験期間は3ヶ月。この期間設定はうまい。Prime会員も同じだった。
2週間とか一ヶ月くらいなら覚えているかもしれないけど、3ヶ月となると忘れてしまいそうだ。そうなると知らず知らずのうちに有料会員へと移行してしまう。
もちろん移行直前にメールでお知らせが来るんだけど、見逃す可能性もなくはないもんね。


●WannaCryのフォレンジクス分析とキルスイッチ・ドメインを公開--チェック・ポイント - ZDNet Japan
●【ウイルス】 『WannaCry 2.0』によって暗号化されたファイルを復号するソフト『Wannakey』が登場。ただし…… : ニッチなPCゲーマーの環境構築

個人でもできる有効な対策として以下がある。

【 必要なファイルはバックアップを取る 】

データの損失も防げるしやって損することはないのだけど、やってない人は案外多いんだよね。



●Microsoft OneNoteが大幅刷新。レイアウト改善でより見やすく。ノートやページは左側に集約 ~デバイス間での編集継続性なども向上 - PC Watch
●EvernoteからOneNoteへ自動移行。「OneNote Importer」の使い方と、移行したノートブックの確認方法 | できるネット
OneNoteはEvernoteのデータをインポートする機能があるので、いざというときにデータ移行先として覚えておきたい。

●OneNote のデータを Evernote にインポートする方法 ? Evernote ヘルプ&参考情報
OneNoteからEvernoteにも移行できる。


●【動画】一つ目のヤギが生まれた、単眼症 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
リンク先は閲覧注意。サムネイルからでかでかと表示される。
フィクションのサイクロプスとか、そういうデザインが好きな人にはたまらない。奇形の動物はすぐに死んでしまったり非対称で悲惨なことになっていたりするが、このヤギは比較的きれいだ。

 単眼症は、ほかの奇形を伴うことが多い。この子ヤギも、目にはまつ毛やまぶたがなく、耳も片方しかないし、歯の本数も足りない。顎は極端に短く、鼻の形成も不完全だ。


インドの田舎やアジアの途上国では、奇形の人や動物は神様の遣いとして扱われることもあるそうだ。この子ヤギもそうなるのかな。
見た感じ元気そう。たくましく育てよ。




ヒトの奇形を扱ったものとしては、この書籍はおもしろかった。今でも手元に置いている。
当時は自分が発達障害の特性があるとは知らなかったけど、迫害されがちという点では似たもの同士だもんな。だから興味を惹かれたのかもしれないな。


●新居 - phaの日記

こんな感じで近所に物件をたくさん増やしていって、そのうち一帯に自分たちの街が形成されているみたいになっていったら面白いなと思っているけど、どうなるかわからない。


筆者は発達障害の特性を持っていることもあって、世間との摩擦を感じることもある。直接的なものばかりではなく、社会の仕組みは定型発達者を基にして「一般向けに」作ってあるので、使いにくく感じる場面があるということだ。
いっそのこと発達障害者ばかりを集めた街があれば楽なのかなーと考えることはあるが、考えるだけ。そこでおしまい。

この人は行動に移してるものな。すごいな。

●ADHD友の会(必然性と能力) - phaの日記
pha氏は自らをADHDの傾向があると自覚しているようだ。


●最後の「電王戦」、将棋ソフトの勝利で幕 佐藤名人は雪辱ならず - ITmedia NEWS
●最後の「電王戦」での佐藤名人は、『真田丸』の信繁のようだった。 - いつか電池がきれるまで
後者のブログのリンク先エントリーの中ほどに、これまでの電脳戦の関連著書レビューへのリンクがあって、通して読むと何となくわかった気になれる。


●「乳幼児に危険な食べ物」(視点・論点) | 視点・論点 | NHK 解説委員室 | 解説アーカイブス

今回のケースを通して思うことは、核家族化や少子化が進む中で、子育てに関する知識を共有する機会が減っていることが背景にあると思われます。特に初めて子育てをする保護者にとっては、赤ちゃんの食事は家庭でも見たことがない未知のものといえます。


パートナーの実家は絵に描いたような田舎のお年寄りなのだけど、情報源はテレビと世間話。新聞は近所のお付き合いで取ることもあるが、読んではいないそうだ。

そういう暮らしをしている人達は新しい情報が入るのが極端に遅い。そして、誤った情報も更新されずにそのままになっている。

おばあちゃんの知恵袋のようなものは、昔はありがたいものだったのかもしれない。でも今は、昔の知識を下手に使われるとありがた迷惑になることもある。

かといって、それをひとつひとつ指摘しても角が立つし、基礎知識が決定的に欠如している場合も多いので難しい。医療の常識が昭和で止まっている人とは話し合いはできない。はいはいそうですかと聞き流すだけだ。
当人達は孫に会いたいと望んでいるのだが、変なものを与えられては困るので、適当にお愛想であしらわれてたまに顔を見せる程度になっている。

昔と今との知見の違いには「乳児ボツリヌス症」や各種アレルギーなど、命にかかわることだってある。
まあ仕方ないね。


●Mozilla Re-Mix: 【Firefox 53.0.3】リリース。
あとで更新しないとな。


●濡れた子犬みたいだろ、でもこれプリンなんだぜ・・・タイ発のリアルすぎる「子犬プリン」にネット民が困惑 : カラパイア
思ったより仔犬だった。


■細胞分裂ぷにぷに

●これはわかりやすい!カエルの卵が細胞分裂を繰り返していく様子がわかるタイムラプス動画 : カラパイア

●Cell Division Time lapse - YouTube


●Tadpole Development Time Lapse - YouTube
一応閲覧注意。ダメな人もいるかもしれない。
オタマジャクシになるまでの細胞分裂の早回し動画。

ぷるんぷるんする様子がすごくいい。

●PHUN - balls2
●マウスオーバーすると円が分裂していくFLASH | IDEA*IDEA
↑の動画が好きな人はたぶんこのゲームも好きなんじゃないかな?
マウスでなぞるとどんどん円いのが分裂していくゲーム。

●PHUN - boxSpin
同作者のこれも妙に心地がいい。
クリックすると箱がくるくる回るというもの。音と規則性がクセになる。


●【ツムツム】ガストンのスキル評価!コインも高得点も稼げる強力なツム!|ゲームエイト
しばらく前からスマホでちょいちょいツムツムをプレイしている。
ガストンがコイン稼ぎにいいと評判だったので、20日に約700万コイン突っ込んだ。

結果、SLV4.75でコインがなくなるというまさかの結果に…。14体引けているので、ガストン出現率は約6%。約50万コインで一個だった。
その日は暇さえあればプレイ→3万貯めてBOX開封で、なんとかガストンをSLV5まで育てた。

●ツムツム ガストン・ルミエールの確率検証!過去最高の53体で出ない?出た? | LINEディズニー ツムツム攻略・裏ワザ徹底ガイド
開催期間:2017年5月9日11:00~5月12日10:59の時期。試行回数2720回。
ここだとガストン単体で11.0%あったみたい。

●ツムツム 美女と野獣の新ツム4体の確率検証!ガストンは出ない?出た? | LINEディズニー ツムツム攻略・裏ワザ徹底ガイド
開催期間:2017年5月18日11:00~5月21日10:59の時期。試行回数2299回。
こちらはガストン単体で5.0%。イベントの確率アップツムが4体に増えてるから半減している。

確率を見ると「早く引いとけばよかったー」と思っちゃうけど、使えるツムかどうかもわからなかったし、実装直後はちゃんとした使い方も知れ渡ってなかったしなー。
仕方ないと自分に言い聞かせよう…。


●【ツムツム】ガストンがスキルマになるまでガチャを引いてみた【確率検証】 - YouTube

SLV5→6の20体引くまでに156回、468万コイン分突っ込んだとのこと。確率は12.8%だからこの人は2017年5月9日11:00~5月12日10:59の時期に引いたはずだ。
確率アップ中に0からスキルマにしようとすると1000万コイン、余裕見て1500万コインは用意しておいたほうがいいのかもしれない。

使い心地は、格安Androidスマホ+へっぽこな腕前だとノーアイテムで2000コインがせいぜい。うまくスキルループを回せたらもうちょっとはいけそう。
コイン稼ぎとしてはよく貯まるけど、サブツムが育たなくなる欠点がある。この先高得点を目指すことを考えると微妙かも。



プレイしている人に「ツムツムって生首ばっかり出てきて気持ち悪いよね」と毎回聞くが、一度も理解を得られたことはない。
どう見たって生首だろ?これは。

関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ノンフィクション / ドキュメンタリーの見方は案外難しい

■フィクションとノンフィクション

●『ど根性ガエルの娘』を読んで、「家族の問題」を作品にすることの難しさを思う。 - いつか電池がきれるまで

 学生時代は、ハリウッドの量産型アクション映画をみて、「なんでこんなどれもこれも一緒にみえるエンターテインメント映画ばっかりつくられ、観られているのだろう? もっと人生の深みや陰を描いた重厚な作品がヒットすべきではないのか?」なんて思っていたんですよね。

 難病で死に向かっていくことや家族の複雑な問題というのは、「そのへんに煩わしいほど転がっているもの」であり、そんなものをわざわざ映画館で観て、暗い気分をフラッシュバックさせたくない、どうせだったら、映画館の、フィクションの中でくらい、日常ではありえない、ハッピーエンドの「冒険」に浸っていたい。


フィクションやSF大作は楽しい。
楽しいけど、お金がかかっているだけに一定のフォーマットに沿って作られている部分があり、大筋では似通った作品が多くなるのは否めない。

また、こうした作品は作り物だけに、設定におかしい部分が見つかることもある。
筆者の場合は理屈に合わなかったり齟齬があると、そのことばかりが気になってそのあとのストーリーが楽しめないということがある。
漫画やアニメ、ゲームの世界のように何から何まで作り物ならば「そういう世界なのね」と受け入れるだけだ。だけど実写作品だと、現実との距離が縮まっているぶん、矛盾点がより一層気になってしまう。

一方でノンフィクションの作品は事実を基にしている。「こういう話があったんですよ」ということは事実なので、受け入れるしかない。
その点はフィクションやSFに比べ、脚本や演出の齟齬に気を取られることなく浸れる。だから自分はノンフィクションやドキュメンタリー作品を好むのだと思う。


■制作現場の内情

ノンフィクションの話は、明るく楽しいものばかりではない。辛く落ち込むような内容も多い。
ノンフィクションは人気がないというか、数字の取れないことが多いそうだ。そうなると、制作費のほうもそれに準じたものになる。

●1000万=“極めて安い”制作費!? | 番組構成師 [ izumatsu ] の部屋 - 楽天ブログ

数年前、東京でフリーとして仕事をしているプロデューサーと
話す機会があった。
当時、ぼくは30分のドキュメンタリー番組に携わることがちょくちょくあった。

--その製作費、どのくらいだと思います?

そう、ぼくはたずねた。
そのプロデューサーはアタマをひねったあげく、
思い切って値切るかのように、

--1千万くらいだろ?

このときも、アタマにきた。
そのドキュメンタリー番組も、80万、90万の制作費で作られていた。

このプロデューサーも、朝日の記者氏も、感覚がマヒしているとしか思えない。
考え方が、ふた桁、違うのだ。


80万、90万の制作費とは、素人目にも安いと感じてしまう。
リンク先の著者は続けて取材にかかる日数についても述べている。

朝日の「サブch」なる記事では、
「ザ・ノンフィクション」という番組をこう讃えている。

--取材対象と人間関係をきっちりつくるまでは、
--何ヶ月かかってもカメラを回さない。

当たり前である。
そんなこと、制作する者にとって、基本であり、常識である。

--取材は短いもので数ヶ月、長いものは一年かかる。 どんなドキュメンタリーでも数ヶ月はかかる。これまた当たり前。 今、ぼくが携わっている番組は、取材を始めてから2年以上経っている。 その集大成が、ようやく今月末、1時間番組にまとまる。


短いものでも数ヶ月。それで90万の取材費。取材先への滞在費用だけでも大半が飛んでいきそうだ。

コンテンツとして公開する以上、製作者としては多くの人の目に触れて欲しいはずだ。となると、ただの日常を追ったものよりは、何らかのドラマがあってほしい。しかしそれを促したりお膳立てをすればドキュメンタリーではなくなってしまう。
だから現場のスタッフはひたすら待つ。何ヶ月も何年も画が取れるまで待つ。

●フジテレビ系列『ザ・ノンフィクション』プロデューサー 味谷 和哉さん

ドキュメンタリーは時間経過が一つの演出なので、取材にも時間がかかります。

ポンと行ってポンと撮ったものは”情報”です。最初は”情報”でも、重ねれば重ねるほど深みが出て、ドキュメンタリーになっていきます。1回会っただけでは言わないことも2回目、3回目となれば「実はね…」と打ち明けてもらえることがある…だから半年、1年という時間をかけて積み上げていきます。

そして納得したところで、ある程度視聴者にも満足してもらえるかなと思った段階で放送する、というのが僕の方針です。


その場でカメラを回すだけなら「中継」、それをぶつ切りにしておいしいとこだけつまめば「ニュース」。取材者との関係が熟成されるまでじっくりと時間を掛けて発酵させたものが「ノンフィクション / ドキュメンタリー」ということだろうか。

これらは素材とその調理法の違いといえるかもしれない。そのまま食べておいしいければ丸かじりすればいいし、足の早いものは時間をかけていると腐ってしまう。素材によっては、そのままでは食べられないが熟成させると旨味が出てくるものもある。

「皇室の○○様ご成婚」はニュースになるが、「○○村の花子さんが結婚」はニュースにはならない。
だけど、「限界集落と化した○○村の花子さんが結婚、過疎化に悩むこの土地で暮らす彼らの決意を追った」となるとドキュメンタリーとなっていく。

長い間携わってきて、改めて思うドキュメンタリーの魅力と言えば…「よく見れば事実は絶対おもしろい」ということだと思います。

何かが起こった時に、事実を調べていくと、絶対おもしろくて、事実は想像力より創造的。イマジネーションを超えるクリエイティビティがあります。



■ノンフィクションは真実か?

一方で、「ノンフィクション / ドキュメンタリー」に映し出されたものは、事実ではあっても真実とは限らない。カメラの前で起こったということは事実だとしても、物事の本来の姿とはかけ離れている可能性もある。

冒頭のリンク先エントリーでも、テレビ番組の『大家族スペシャル』スタッフの、放送されなかった裏話が披露されている。
引用の引用となってしまうので、ここには引かない。

要約するとこういうことだ。
大家族の番組の一家そろっての晩御飯の場面で長女が自室に閉じこもっている。父親が問いただすと「テレビに出たくないから」と言う。それに激昂した父親は暴力で言うことを聞かせる。血を流しながら部屋から出てきた長女もそろっての晩御飯。何事もなかったかのように団欒の場面が再開される。

この話は極端だとしても、作り手が介在する以上は取捨選択の与奪を握るのは製作者になる。コンテンツとして公開するのだから、起承転結を考えない訳にはいかない。
一方で、取材者のほうでもカメラのない生活とまったく同じ姿でいることは難しいだろう。

筆者はこうしてブログに文章を垂れ流しているが、こんな文でもローカルの自分だけが読むものと、不特定多数に公開することを意識した文章ではやはり違いが出る。その違いにおもしろみを感じてブログを続けているとも言える。
少なくとも筆者自身は他人の目をまったく気にしないでいることはできない、ということがわかる。

取材のカメラが生活に入るということは、カメラを持った人間もいるし、音声マイクなどの他のスタッフがいる場合も多いだろうし、カメラの先には何万人の人の目がある。


冒頭のリンク先には、ドキュメンタリー映画監督の森達也の言葉と共に、編集や演出の功罪についても触れてある。
この点はノンフィクション / ドキュメンタリー作品を観るときだけではなく、ニュースや各種報道の際にも気に留めておきたい。バラエティーやエンターテインメントではなおさらだ。

こんなシーンがあるとする。
「駅のホームで、スーツを着たサラリーマンに金髪の若い男性がつかみ掛かっていた」
サラリーマンにチンピラが暴行を加える場面だ。

しかしこんな事情があるとする。
「サラリーマンは女子大生に痴漢をしていて、金髪の男性がそれを取り押さえたところだった」
目の前で繰り広げられている事実は変わらないが、こちらの見方は変わらないだろうか。

だが、実はこんな裏事情が隠されていたとする。
「女子大生と金髪は知り合いで、痴漢冤罪に持ち込み示談金を取ろうと共謀していた」

このすべての場面を取材できていたとしても、どの部分を切り取るかで視聴者の印象は大きく変わる。
カメラの前で起こったことに嘘はないが、製作者の意図は入り込む。そうした見方は忘れないようにしたい。




関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ロリコンは病気?|成人指定コンテンツを取り締まる仕事|他

■ロリコンは病気?

●「防犯」腕章つけた男 女児をさわった疑いで逮捕 | NHKニュース
先日も千葉・女児殺害事件というひどい事件があったが、表沙汰になっていないだけで、その一歩手前のこうしたものも多いのかもしれない。

●野良黒 読んだ本―児童性愛者―ペドファイル
以前に加害者の実態について書かれた上記書籍のレビューを書いた。以前よく読んでいたトリイ・ヘイデンの書籍にもこれら行為の被害者と加害者が出てきていた。
精神医学では「ペドフィリア(小児性愛)」と言うそうだ。

こうした本を読んでみると、絶望的な気分になる。被害に遭う児童も、言葉にはできないまでも深い傷を受けるだろうし、そうした子供を持つ親達とこの手のニュースの話題が出ると、加害者への殺意をあからさまにする親も珍しくない。
さらに絶望的なのは、こうした書籍を読む限り、加害者の持つ「嗜好」は治らないと思えるからだ。というか、治そうとする人がいないというべきか。

ネットの書き込みなので信憑性はわからないが、「ロリコンを治したいのだが、どこに相談しても変態扱いされて追い払われるだけ。精神科医も心療内科も無駄だった。人生詰んだ」という吐露を見たことがある。

上記のレビューにも書いたが、児童性愛者を変態だの犯罪者予備軍として扱い迫害するのはたやすい。しかしそれでは目の前の子供は救えるが、違う子供がいつかどこかで犠牲にならないとも限らない。そうして、どこかの子供が生贄になって初めてこうしたことが表沙汰になる。
それを防ぐためには誰かが児童性愛者を理解して治療を施さなければいけないのだけど、その道は危うい。下手をすれば児童性愛者の擁護者、協力者として捉えられ、治療者の社会的立場がなくなる。

●マンガで分かる心療内科・精神科「ロリコンはどこから病気なの?」 | 上野駅0分の心療内科ゆうメンタルクリニック
ここで解説されている『「ペドフィリア」の定義』は相当厳しい。
『「空想」でもアウト』だそうです。


■成人指定コンテンツを取り締まる仕事

ロリやエロ、暴力的なコンテンツは興味のない人にとっては不愉快なもの。そうしたコンテンツを取り締まる人達もいる。

●暴力にポルノ画像…ネットの“闇”を取り除くインドの秘密部隊の仕事場をとらえた:動画あり(閲覧注意)|WIRED.jp
あまり表に出ることのない人達の様子を捉えた動画。彼らのお陰で不愉快なものを目にしないで済むんだね。感謝。

知人から、アダルト商品のレビューを書く仕事の話を聞いたことがある。見たくもないものをひたすら見続けなければいけない、という意味では上記の人々と似ているかもしれない。
彼はリサイクルショップに勤めていたのだけど、ある時人手不足からアダルトコーナーに回されたそうだ。そこで待っていたのは、日がな一日自分の趣向とは違う特殊なものから人気商品まで、様々な動画を見続けるという仕事だった。結局メンタルが保たず、しばらくして辞めてしまったとのこと。

インドの秘密部隊の人々も多かれ少なかれ精神面にクるだろうな。離職率とかどんなもんなんだろ。

●コンテンツ・モデレーション:SNSのダークサイドを見つめる仕事 ≪ WIRED.jp
こちらではモデレーター業務の具体的な内容と、彼らがメンタルをやられる様子が文章で描かれている。

「みな、だいたい3~5カ月で壁にぶち当たります」と、かつてYouTubeのモデレーターだったロブ(仮名)は言う。「『おれは1日いったい何をやってるんだろう。もうイヤだ』って気持ちになるんです」


リンク先は1万文字ほどの長文エントリーなのでお暇な人だけどうぞ。


●「不適切」なコンテンツの基準に悩むソーシャルメディア──YouTube「制限付きモード」の波紋|WIRED.jp

この制限付きモードの目的は、アダルトコンテンツや不適切なコンテンツを子どもが視聴できないようにすることであり、アイデア自体は悪くない。問題は、ヒトラーのコスプレだけでなく、LGBTQ関連の一般向けコンテンツにまで閲覧規制がかかったことだ。


先のモデレーターのような仕事は、比較的に誰が見てもわかるような不愉快なコンテンツを扱っていた。しかし人によって捉え方の違う微妙な境界線を持つものもある。
LGBTの話題は性にまつわることに結びつきやすく、扱いが難しいだろうな。

もうひとつのヒトラーの件で思い出したことがある。
10年以上前のことだと思うが、ビートたけしの『ここがヘンだよ日本人』というテレビ番組で、外国人を何十人もそろえて文化の違いなどを取り上げたものがあった。

そのなかのテーマのひとつで、軍服のコスプレをした日本人中年男性が出てきた。彼らが言うには、自分達は軍服が好きでたまらないという。
VTRでの紹介が終わりスタジオ収録に移ると、楽しそうにニコニコ笑う軍服マニアのコスプレ集団が出てきた。その中にはナチス・ドイツの軍服を着ている者もいた。

収録会場にはナチス・ドイツの被害国の方々や徴兵制のある国の人達もいる。そうしたなかで、軍服マニアのコスプレ集団が徹底して叩かれる形に終止した。
テーマが終わり、軍服マニアのコスプレ集団達は退場することになった。そしてその去り際に、ナチス・ドイツの軍服を着た男がナチス式敬礼をしたのだった。

改めて調べてみると、これが放送されたのが2001年だ。
「ここがヘンだよ日本人 軍服マニア」で検索すると詳細が出てくる。不愉快な内容なのでオススメはしない。

今ならこうした趣味を持つ人物がTwitterやYouTube、Instagramなんかでかっこいいと思って公開する場合もあるだろうし、侮蔑的な表現だと気づかずにやる場合もあると思う。
一時期若い女性の間で手の甲を見せるピースサイン、逆Vサインが流行ったことがあるけど、あれは海外の一部地域では中指を立てることと同じ意味になるそうだ。
あのポーズでインスタやらTwitterやってるギャルはいくらでもいたんじゃないか。

こうしたことを書いてる筆者自身も戦争を扱ったゲームをプレイしているし、日本の内戦である明治維新の書籍を読んで胸踊らせたりしているのだ。

「完璧に行うのは難しくても、改善するのは難しいことではありません」とゴルベックは述べる。



●「Gmail」にスマートリプライ機能--ユーザーに代わって返信を作成 - CNET Japan
個人的にはチャットアプリの自動スタンプ / 顔文字機能がほしい。筆者はああいうのはどうでもいいと考えるタイプだが、スタンプも顔文字もない文字だけの返信には機嫌の悪さ、愛想の悪さ、態度の悪さを感じる人もいるようで、使わざるを得ないこともある。そういうのを代行してくれるとありがたい。

●Gmail、機械学習で返信文を自動生成する機能が追加 - PC Watch
こちらによればまずは英語版が配布され、順次スペイン語版、各種言語への対応がなされるとのこと。


●ご報告あり?!!|たしろさやかオフィシャルブログ「SAYAKA TASHIRO」Powered by Ameba
2017年04月23日付のブログで、タレントの田代さやかが「たしろさやか」に改名したとのこと。

伊集院光の企画によく参加していたので見覚えがある。応援しているというほどのファンではないけど、名前を見かけるとクリックする程度には気に留めている。
画面越しでも性格の良さが伝わる頑張りやさんなのだけど、そうした資質は芸能界よりむしろ一般社会向きなんじゃないか、と思わないこともない。まあ余計なお世話か。

この人は潜在筋肉量というのか、すぐに筋肉の付く体質らしく、ガリチビの筆者にはうらやましい限り。しかしグラビア撮影などでは筋肉女子は敬遠されるため、運動してはいけないとお達しを受けていたそうだ。
そういう部分を活かす道ってないのかな。ジムトレーナーとかかな?でもまあ本人の資質と嗜好が一致するとは限らないもんな。事務所の意向もあればなおさらだろうし。


●Google、メモリ1GB以下のデバイスで動作する軽量版OS“Android Go” ~最新のAndroid Oベース - PC Watch
エントリー向けのデバイスは2台持ちの人なんかにもいいかもしれない。


●仮想通貨トラブルも……成人年齢引き下げで被害拡大か 「若者救済策」に賛否 (1/4) - ITmedia NEWS
●成人年齢の引き下げで若者の詐欺被害が増える可能性 | スラド

詐欺に遭うかどうかは年齢とは関係なく、個人によるとしか言えないんじゃないか。スラドのコメントにもあるけど、人生経験だけは十分にあるはずのお年寄りだっておれおれ詐欺やPCデポ詐欺に引っかかっている。年齢は関係ないということの証左ではないだろうか。

リテラシーを持っているかどうかが大切なんだろうけど、それをどうやって身につけるかというのも重要になってくる。

筆者の場合は小さめの失敗を何度か経験して覚えていった。筆者はアスペルガー症候群(AS)の特性が強いこともあって馬鹿正直なところがあり、子供時代のいたずらから友人関係に至るまで、それはもうおもしろいように簡単に騙されてきた。たぶん騙されたことに気づいてないこともあったろうと思う。
そうした経験のある身としては、人を見たら泥棒と思えとしか言えない。人だけじゃない、あらゆる契約も。

もちろん初対面から泥棒扱いで接するので人間関係は築けないけど、発達障害の特製持ちには相手を見て雰囲気や顔色を読むなんてことはできない。完全に疑ってかかるか、全面的に信用するかのどっちかしかできないもんな。


●ニンテンドースイッチ本体に「スプラトゥーン2セット」が登場、新色のJoy-Conも??予約開始は本日から | TechCrunch Japan
ケバケバしいデザインだなあ。おれが任天堂のゲームにいまいち入り込めないのは、このカラーリングにもあるのかもしれない。


●謎のスプラトゥーン2セットの箱だけ販売 | 大人のためのゲーム講座
手元にパッケージを残すのが好きな人もいるから保存用とかのためかな?と思って読み進むと、転売対策ではないかとの考察が。
なるほどね、限定パッケージで商品が販売されると転売されて高騰して欲しい人の手に入りづらくなるから、いっそのこと箱だけ売っちゃえ!ってことか。


●多数のスマホが並ぶ「クリック農場」 | スラド IT
「クリック農場」ってなんだろうと思ったら、読んで字のごとく「クリックを生み出すところ」だった。スマホだからタップだろ、というのは野暮か。


●「洞窟物語」のNintendo Switch版「Cave Story+」が日本で発売決定。HDグラフィックス対応で,洞窟物語初のローカルCo-opプレイも実装予定 - 4Gamer.net
お、洞窟物語懐かしい。よくできたフリーゲームのアクションだったよな。

●「洞窟物語」洞窟内を探検するレトロな2Dアクションゲーム - 窓の杜ライブラリ
今でも配布されてるみたい。動作未確認。



3DS版はこれ。元のフリーゲームバージョンに思い入れのある人には微妙に感じるみたい。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

「おじいちゃん」はなぜおもしろいのか?|田舎暮らしは嫌?|他

■「おじいちゃん」はなぜおもしろいのか?

●老いても尚いろいろ盛ん。世界のやんちゃなおじいちゃんたち : カラパイア
『 3. 「50・デブ・糖尿病・だがお前より前にいる」とプリントされたTシャツを着てジョギングするおじいさん。』いいな。どこの国の人かはわからないけどアメリカっぽいよね、このセンス。

こういうアメリカンジョークのような雰囲気に憧れて本を買って勉強したことがあったけど、ダメだね。さっぱり身につかない。
ジョークは知識じゃないもんな。文化とか教養みたいなものって覚えるんじゃなく染み込むものみたいだ。


買ったのはこの本。題名通りジョークとユーモアとエスプリの小話を集めた本。ブラックジョークもちょいちょいある。
血肉にはならなかったけど、ジョーク集としてはおもしろかったよ。


●81歳のおじいちゃん、はじめてのバーチャルリアリティ体験。ゾンビを倒すはずが、自らがゾンビとなって家族を襲う : カラパイア

●(2) 81 year old man goes on rampage with HTC Vive - YouTube
おじいちゃんシリーズはヤバい。おもしろすぎる。

この動画自体も素直におもしろいんだけど、「おじいちゃんがゲームを楽しんでいるだけの動画」がコンテンツとして成立している、という事象が興味深い。鈴木史朗さんの動画もおもしろいもんな。

例えばこれを二十歳の日本人男性に置き換えても成立するのかな?
「熱帯雨林の奥地に住む推定二十歳の青年にゲームやらせてみた」なら成立するだろう。二十歳の女子でも成立しそう。

このなかで「おじいちゃん」と「熱帯雨林」は共通点があって、それは「普段ゲームしない人にプレイさせたときのリアクション」がおもしろいからだ。
楽しんでてももちろんだし、おぼつかないのも楽しめるし、悪態ついたりするのもおもしろい。鈴木史朗さんのようにめちゃくちゃ上手なのも意外性がある。

「女子」は少し違ってて、女子の日常や仕種を覗き見してる感じが童貞心をくすぐるってのがでかい。あと、おっさんになると若い女の子がワキャワキャしてるだけでなんか微笑ましいし。

…とここまで考えて、そういえばニコ生なんかで生主配信ってのがあったなと思い出した。
これは基本的には顔出ししない、ゲームプレイ動画だけだから少し違うかな?

●ツイキャス - ライブでつながるコミュニケーション・サービス
ツイキャスには顔出し配信もたくさんある。だけど、規模を考えると↑のおじいちゃん動画みたいに100万回再生!とはいかないだろう。それにライブ配信だからちょっと違う気もするし。
あ、それなら「女子」も違うや。一部の物好きが見るものだろうしな。

でもここら辺の仕組みとしてはロングテールというか「小さな規模のものをたくさん集めてどうにかする」というやり方だから、「おじいちゃん」と比較するのはおかしいかもしれない。

●Twitch
外人さんと洋ゲ―ばっかだけど、Twitchにはたくさんいる。
トップクラスになると毎回数十万人の視聴者がつき、寄付やアフィリエイトで食ってる人もちょいちょいいるみたい。

この「顔出し名前出しが珍しくない」ってのも文化の違いってことなのか。
スマホゲームの関係で学生さんとつながることがあるけど、そういう人達のなかにも「平気で顔出し名前出し」の人がいる。社会人や主婦でも時々いる。
でもその人達は不特定多数に公開することを目的としているわけじゃないからちょっと違うよね。結果的にそうなっているとしても。


「おじいちゃん」がコンテンツになる理由は以下がポイントなのかな。
  • 顔出しを恐れない文化(動画や写真として公開できる)
  • ネットユーザーが見知っているものへの一般的な反応の周知とそれに対する意外性
  • 「おじいちゃん」のステレオタイプの周知とそれに対する意外性
  • おぼつかなさを幼児性、かわいさと捉える人間の認知への働きかけ
この「おじいちゃん」の部分は「熱帯雨林」にしてもいいし、もちろん「おばあちゃん」でもいいだろうし、「動物(特に幼体)」でもいけそう。


●「ARMS」の先行オンライン体験会「のびーるウデだめし」が5月27日と28日,6月3日と4日に開催。新ファイターやゲームモードの詳細も明らかに - 4Gamer.net
TPSの対戦型シューティングゲーム。任天堂らしくミニゲームも充実してるみたい。
対戦ゲームって殺伐としがちだけど、それをポップで楽しげな雰囲気に作り変える任天堂の手腕は凄いな。


●(2) ARMS Direct 2017.5.18 プレゼンテーション映像 - YouTube
21分の長尺動画。システムやキャラクターの紹介。


●「World of Tanks」CMシリーズ,「THINK TANK」第3弾が公開。野球と戦車は似ている? - 4Gamer.net
野球よりはバスケやサッカーに近い気がするんだけど。
日本人の野球好きを見越してのことかな?


●(2) World of Tanks CM 『THINK TANK』 シリーズ第3弾 野球編 - YouTube
30秒の短尺動画。野球よく知らないけど、ピッチャーってプレート踏まなきゃいけないんじゃなかったっけ?これちゃんと踏んでるの?

ついでにCMシリーズの第1弾と第2弾も観てみた。


●(2) CM 『World of Tanks』、『THINK TANK』 シリーズ第1弾 - YouTube
猫かわいい。TANK関係ねぇだろ!


●(2) World of Tanks CM 『THINK TANK』 シリーズ第2弾 スーパーマーケット編 - YouTube
店員さんイケメン。TANK関係ねぇだろ!!


●【5.17眞子さまショック】小室圭さんの高い好感度、日経平均株価への衝撃を緩和 : 市況かぶ全力2階建

経済的な見方をするとそうなるのかー。
皇族から離脱する際に非課税で支払われる「皇族費一時金」。毎年成人内親王に支払われる「皇族費」。知らなかったな。


●あなたは一人じゃない。誰の顔にも住んでいて、寝て食べて、交尾して死んでいく「顔ダニ」に関する事実(顔ダニ出演注意) : カラパイア
フィクション作品で、危険なことをしたり自殺しようとする人に対して「あなたひとりの体じゃないでしょ」と諭すシーンがある。こういうことだったんだ。

●【動画】イッカクは牙で叩いて魚を捕る、初確認 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

「ドローンの実力はたいしたものです。以前は見られなかったものを見ることができるのですから」。ドローンが登場する前は、小型飛行機で観察を行っていたが、視界が一部遮られたり、動物たちを怯えさせたりといった結果に終わることが多かった。


ドローンのお陰で確認できたのかー。色々できるんだね、ドローンって。


●トイレの『音姫』ならぬ『音将軍』の試作版が完成する - Togetterまとめ

想像以上に将軍で笑った。
これって「只今出陣中でござる!」宣言ってことだろ。嫌だろむしろ。

●PUBIC HAIR GROOVING|アンダーヘアで音楽を

? 曲にタイトルをつけるとしたらなんでしょうか?
やっぱり、陰毛たちがすごく動いているイメージなので、「IN MOTION(インモーション)」にしたいと思います。


脱毛を啓蒙するプロジェクトみたいです。


■田舎暮らしは嫌?

●辞世の句
東京で暮らしていたけど田舎に戻ることになった。田舎暮らしなんて死んだも同然だ、という内容。
そうか、田舎嫌か。読書とネットとゲームだけで日々を過ごしているおれにとってはあんまり変わらない気もするんだけど、東京で暮らしたことはないからなんとも言えない。コミュ力ないから人付き合いもないし、買い物もネットで済むしなー。
コミュ力あって人付き合いを大切にする人にとっては重大なことなんだろう。

関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

性風俗産業のお姉さん|鼻くそは隠れてほじったほうがいい|WoT始めました

気になったニュースのエントリーの更新を再開することにした。

裁判等の個人的なごたごたが続いていることもあり、ブログの更新自体がほとんどなくなっているので、そのネタ代わりというのがひとつ。
もうひとつは、ブログが書けなくなることに気づいたから。

更新期間が空くと、エントリーひとつへの思い入れというか、気構えというか、気負いというか、そういうのがどんどん大きくなってしまって、気軽にブログが書けなくなる。
無駄にハードルが高くなってくる。

「こんなのわざわざ書く必要ある?」
「誰かがもっときれいな画像入りで説明してるだろ」
「その道のプロの人が丁寧に説明してるだろ」
「おれ以外の人にはどうでもいいことだし、ローカルのメモに書いとけばいいや」

こんなことを考え出すと何も書けなくなってくる。
まあ、自意識過剰なんだろうな。

希釈が必要なのだ。

どうでもいいニュースにどうでもいいコメントをつけるのはちょうどいいのかもしれない。ので再開する。


続きを読む

関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

【スマホ】イヤホンを挿すだけでSpotifyを自動で再生するLlamaイベント

2017/05/09 追記:内容の修正。


●Llama - Location Profiles - Google Play の Android アプリ

スマホの自動操作アプリのLlamaを使い始めた。
手作業で行っていたことを自動化できるので助かる。

イヤホンの抜き差しをトリガーとするときにちょっとはまったので備忘録として。


■Llamaでイヤホンの抜き差しをトリガーとする際の注意点

自動操作アプリのLlamaで、イヤホンの抜き差しをトリガーとする場合、デバイス側では高速で何度も抜き差しが行われている状態になっているようだ。

つまりそれらをトリガーとするイベントが同時にいくつも起動してしまう。
これを避けるために高度機能を使う。

  1. 「Llama - イベント編集」→「高度機能」に入る
  2. 「イベントを遅らせる」にチェック
  3. 「何秒遅らせる?」→2秒(イヤホンの抜き差しにかかると思われる時間)
  4. 「条件が変わった場合は中止」にチェック
これで無事に動作した。


■イヤホンの抜き差しをトリガーにして作ったイベント

●Llamaイベント配布ツール
Llamaの日本語翻訳者さんの作成した「イベント配布ツール」を使わせていただきました。
Llamaのイベント共有用URLを上記ツールに読み込ませると、どんな動作をするものかがわかって安心。

素晴らしいツールに感謝します。

以下は見よう見まねで作ってみたものなので何の保証もできません。


●2秒待機、Spotifyを起動、ボリュームを10に、メディア再生
http://llama.location.profiles/spotify+start/spotify+start%7C0-1-0-0-1-0-0-0-1-0-spotify-2-%7C%3A%7Ch%7C1%7Cr%7CSpotify%7C%3AFgAAAGEAbgBkAHIAbwBpAGQALgBjAG8AbgB0AGUAbgB0AC4ASQBuAHQAZQBuAHQAAAAAABoAAABhAG4AZAByAG8AaQBkAC4AaQBuAHQAZQBuAHQALgBhAGMAdABpAG8AbgAuAE0AQQBJAE4AAAAAAAAAAAD%2F%2F%2F%2F%2FAAAAAP%2F%2F%2F%2F8RAAAAYwBvAG0ALgBzAHAAbwB0AGkAZgB5AC4AbQB1AHMAaQBjAAAAHgAAAGMAbwBtAC4AcwBwAG8AdABpAGYAeQAuAG0AdQBzAGkAYwAuAE0AYQBpAG4AQQBjAHQAaQB2AGkAdAB5AAAAAAAAAAAAAQAAACAAAABhAG4AZAByAG8AaQBkAC4AaQBuAHQAZQBuAHQALgBjAGEAdABlAGcAbwByAHkALgBMAEEAVQBOAEMASABFAFIAAAAAAAAAAAAAAAAA%2Fv%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F8%3D%7Cmb%7C126%7Cv%7C10%7C

こちらをスマホでクリックしてLlamaに読み込ませればイベントが作成される。ただしAndroid 標準ブラウザ以外ではうまく読み込めない場合があるとのこと。
筆者の場合はスマホのチャットアプリに貼り付けた後でタップすればうまくいった。

イベントの内容は以下。


イベント名: spotify start
イベントグループ(任意): spotify

高度機能...:
イベントを遅らせる
何秒遅らせる?: 2 秒

条件(すべて整ったら):
イヤホンの接続/切断: イヤホン接続

動作:
アプリの起動: Spotify
音楽/メディア操作: 再生(Android 3.0以降)
音楽/メディア音量: 10

イベント:
イヤホン接続なら - 2 秒待機 の後で Spotifyを起動, メディア再生(Android 3.0以降)ボタンを押す そして 音楽/メディアの音量を10に


SocialLlama: http://www.wizforest.com/socialllama/2vqbi7/

http://www.wizforest.com/socialllama/2vqbi7/




画面オフからイヤホンを挿すと、ロック画面の関係でうまく動作しない。一度スマホを起動してから、という一手間がある。
車や外出時に使うことを考えると、セキュリティ面で仕方がないか。




2秒待機、Spotifyを停止、ボリュームを0に、ホーム画面へ、画面オフ
http://llama.location.profiles/spotify+stop+goto+home/spotify+stop+goto+home%7C0-1-0-0-1-0-0-0-1-0-spotify-0-%7C%3A%7Ch%7C0%7Cv%7C0%7Csc%7C0%7Cai%7CAndroid%3A+Start+home+screen%7CFgAAAGEAbgBkAHIAbwBpAGQALgBjAG8AbgB0AGUAbgB0AC4ASQBuAHQAZQBuAHQAAAAAABoAAABhAG4AZAByAG8AaQBkAC4AaQBuAHQAZQBuAHQALgBhAGMAdABpAG8AbgAuAE0AQQBJAE4AAAAAAAAAAAD%2F%2F%2F%2F%2FAAAAAP%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2FAAAAAAEAAAAcAAAAYQBuAGQAcgBvAGkAZAAuAGkAbgB0AGUAbgB0AC4AYwBhAHQAZQBnAG8AcgB5AC4ASABPAE0ARQAAAAAAAAAAAAAAAAD%2B%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2Fw%3D%3D%7C0%7Cq%7CSpotify%7Ccom.spotify.music%7C

イベント名: spotify stop goto home
イベントグループ(任意): spotify

高度機能...:
イベントを遅らせる

条件(すべて整ったら):
イヤホンの接続/切断: イヤホンを抜いた

動作:
音楽/メディア音量: 0
画面オフ
Androidインテント >
サンプル: Android: Start home screen
アプリの停止 >
Spotify

イベント:
イヤホンを抜いたら - 2 秒待機 の後で 音楽/メディアの音量を0に, 画面オフする, Androidのインテント「Android: Start home screen」を送ります。 そして Spotify停止。止!ま!れ!


SocialLlama: http://www.wizforest.com/socialllama/t7n6cl/

http://www.wizforest.com/socialllama/t7n6cl/



上記イベントのうち「Spotify停止」はうまく動作していない。rootを取る必要があるのか設定次第なのか機種次第なのかは不明。
できるものならアプリごと閉じたほうが便利そうなんだけどな。

Spotifyアプリの仕様として「イヤホンが抜けたら再生を停止する」という動作がある。
だから上記の「音楽/メディアの音量を0に」もこのイベントに限ってはなくても問題なさそう。

だけど、この動きに慣れてしまった後で、他の音が出るアプリを起動したままイヤホンが外れてしまうと、恥ずかしい思いをする場面があるかもしれない。
だからこれを付け加えた。

2017/05/09 追記
はじめはこちらにも「2秒待機」を付け加えていたが、なくても問題なさそうだし、イヤホンを抜いた際に他のアプリが音を出していたら意味がないので設定を変更した。




■「アプリ切り替え」が動作しない

イヤホンをトリガーとするイベントは上記のやり方で解決した。

しかし、他のイベントを試していて、もっとも基本的な動作と思われる「アプリ切り替え」をトリガーとする動作がうまく動かない。
ログを見ても、アプリの切り替えが認識されていない。どうしてだろう?

「アプリ切り替え」で画面の自動回転を制御できたらありがたいんだけどな。



関連記事

テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード