FirefoxでTwitterアイコンが文字化けしたときの直し方

■FirefoxでTwitterなどのSNSアイコンが表示されない…?

ブログやニュースサイト、SNSなどに設置してあるボタン型メニューアイコンのこと。ソーシャルロゴアイコンなどとも呼ばれる。
一発でつぶやけるソーシャルボタンとは違う。

以下の参考画像でいうと、上部にある『ホーム/通知/メッセージ/見つける』部分、ツイート下部にある『矢印/星型/…』などのアイコンのこと。
SNS_icon-02.png

Firefoxで、ある設定をしていると、↑のアイコンが以下のように文字化けしてバグって表示される。
SNS_icon-03.png


■FirefoxでTwitterアイコンがバグったときの直し方

  1. Firefoxの「オプション」を開く
  2. 「コンテンツ」→「『フォントと配色』の詳細設定」を開く
  3. 「Web ページが指定したフォントを優先する」にチェックを入れる
SNS_icon-01.png


■Twitterだけアイコンを表示する方法

↑で説明した設定で、とりあえずアイコンは表示できる。
しかしこれだと、アイコン表示問題は解決しても別の問題が出てくる。

この設定をしていた理由は、常に特定のフォント、ほとんどの場合はサイトのコンテンツをメイリオ表示したいからだと思う。
自分もそうだった。

この設定を解除してしまうとサイトが指定したフォントが優先されるため、いくつかのサイトでは文字が読みにくくなってしまう。
これをアドオンで解決する。

  1. Document Font Toggle :: Add-ons for Firefox
  2. ↑をインストールする
  3. Firefox右上にアイコンが出るのでクリックで上記設定をワンタッチでオンオフできる
    SNS_icon-04.png SNS_icon-05.png
  4. 手動でオンオフは面倒なので自動設定する
  5. 「ツール」→「アドオン」を開く
  6. 「Document Font Toggle」の設定を開く
  7. 以下画像のように、半角「, (スペース)」で区切ってアイコンを表示したいサイトを登録する。
    SNS_icon-06.png
今回の例ではTwitterを登録した。これでTwitterを開くだけで自動的にSNSアイコンも表示されるようになる。
フォント表示設定も変更されるため、サイトによっては文字が読みにくくなる。その場合はアドオンからサイトの登録を外せばいい。
関連記事

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

布団についた猫の抜け毛を簡単にお掃除する方法

だいぶ暖かくなってきた。
この季節になると、猫の抜け毛がすごいことになる。

布団、ベッド、ソファー、クッションなど、そこら中猫の毛だらけという愛猫家も少なくないと思う。

猫の抜け毛は、ガムテープやコロコロローラーでもなかなか取れない困りもの。
何度もペタペタコロコロして、汚れたテープをペリっと剥がして…ああ大変!

でもこの方法を憶えてから、ずっとお手軽に、簡単にお掃除できる。
これならテープなどの消耗品を使うこともないので節約にもなる。


■猫の毛をお手軽簡単に取る方法


左右兼用薄型 家庭用ゴム手袋(10枚入) 68262
  1. ↑のようなゴム手袋を装着。
  2. 抜け毛が付いた部分をかき集めるようにこする。
  3. 毛玉が集まるのでつまんでポイっと捨てる。
今はさらっとしたゴム手袋を使っているが、これでも問題なくお掃除できている。
ゴム手袋はさらっとした良い物より、ペタペタするような安っぽい物のほうが毛玉を集めやすいかもしれない。気が向いたら試す。

【この方法に向いているもの】
布団カバー/ソファー/畳/フローリングなど
布類や、さらさらとした平らなものにはもってこい。これらは簡単にお掃除できる。

【この方法に向いていないもの】
毛布/カーペット/絨毯など
手でこすって集めるので、表面が毛羽立ったもの、フカフカした素材の生地には向いていない。

【注意点】
この方法は靴下や洋服にも使える。だが、ゴム手袋をこすりつけながら毛を集めるので、ゴム手袋や抜け毛の汚れもこすりつけてしまうことになる。
場合によってはシミの原因にもなるので気をつける。


慣れてくるとモリモリ毛玉を収穫できる。
収穫物(毛玉)が目で見て分かるので、ゲームをクリアしたような達成感があって楽しい。

どうせお掃除するなら楽しくやりたいものな。

関連記事

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

LoL - フレキシブル Champion、Luluをアンロック

■Lulu - いろいろできる汎用Ranged Mage

LoLJPWiki - Champion/Lulu 実質6個、パッシブも含めれば7種類ものスキルを持っているLulu。そのおかげで様々な場面に対応できる優秀さがある。
何より動きやスキルがかわいいので、使っていて楽しい。

この間LuluのSkin、Wicked Lulu のセールが来ていたので、Champといっしょにアンロックした。
ゲーム内デザインはこれが一番かわいい。魔女っ子だ。

LOL_Wicked-Lulu-01.jpg
動いている姿は↓。
Wicked Lulu League of Legends Skin Spotlight - YouTube


■Luluをアンロックした理由

この子もいろいろな役割ができる。
Top/Mid/Supに加えてJungle Luluというビルドもあるらしい。
Luluさえ使いこなせれば、その時々のチームに足りない部分を補えるのではないかと考えた。


■Luluのスキル

[ パッシブ ]:妖精のPixがLuluといっしょに攻撃してくれる。
[ Q ]:メインスキル。HeimerdingerのWミサイルと似た軌道。Heimerは持ちChampだったのですぐに馴染めた。スローが付いているので、Poke、追撃、逃げと用途が多い。
[ W ]:自分を含む味方に使えばMSアップ。相手に使えば無条件で無力な動物にしてしまうという強力なスキル。
[ E ]:自分を含む味方に使えばシールド+Pix貼り付け。相手に使えば魔法ダメージ+Pixを貼り付ける。貼り付けたPixからQが出せるので射程を延長できる。
[ R ]:指定した味方を巨大化してHPを増やす。HP回復としても使える。使った瞬間に周囲の相手を打ち上げる。


Luluのスキルにはこれだけの効果がある。味方との組み合わせであれもこれもできる…と考えると夢が広がる。


■Luluの使用感

シールドを始めとする味方を補助するスキルが豊富なので、Supもいける。
パッシブとQのPokeも使いやすいので、TopやMidのソロレーンも悪くない。

【ソロレーンの立ち回り】
相手を倒しきるほどのバーストはないので、集団戦に向けてのファームと割り切るほうがいい。柔らかいので無理するとすぐに死ぬ。
立ち回りは簡単で、QでPokeしながら戦い、相手が突っ込んできたらWで無力化すればいい。
危なくなったらEやRで身を守りながらタワー下まで逃げる。

【Bot レーンの立ち回り】
ハラス合戦ではEでADCを守る。
殺しに行くときはADCにE付けてQでスローでもいいし、相手にEQコンボのあとWでフルボッコでもいい。
Wは状況次第でADCを逃すのに使ってもいいし、自分が逃げるのにも使える。Gank合わせで相手に使ってもいい。

【集団戦の立ち回り】
イニシエートする味方Champの動きに注目する。イニシエートに合わせてE/Rを使う。
Wは相手のADCや強力なCC持ちに使う。
その後はQとAAでちくちくする。

【LuluをPickする状況】
Botレーン戦ならADC一人を守っていればいいが、集団戦でフォーカスされるとADCはすぐに溶けてしまう。そのため、イニシエート役のTankやFighterがどうしてもほしい。
彼らが突っ込んでくれるとそれに合わせてEバリアー、RのAoE打ち上げで有利が取れる。

前衛で戦えるChampがいない場合は、どれをとっても中途半端なただのかわいいMageとなる。そういうときはLuluちゃんにはお休みしてもらうほうがいい。

LoLのアイテム - Amazon


関連記事

テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

LoL - Supの楽しさ。Malphiteをアンロック

■Malphite - はじめてのTank

LoLJPWiki - Champion/Malphite
はじめてのTankといっても、無料キャンペーンのGarenと、Jarvan IVは持っていた。
だが、Garenはただでもらえるなら…ともらったもの。J4はJunglerとして使っていたし、EのAR増加も削除されるしでTankという意識ではなかった。


■Malphiteをアンロックした理由

Ganeza55 - Summoner search results :: League of Legends (LOL) Search Summoner Stats
今はSummoner Lv27。つまりNormal専。
今のレベルのNormalだと、チームにTankがいない、Supがいないという状況が頻繁に起こる。そういう場合にSup Tankが使えたら一石二鳥ではないかと考えていた。
そういうときに、ちょうど以下の解説を読んだのだった。

今日から出来る!魔境攻略兵器MalphiteSupportのすすめ | League of Legends(LoL) ビルドガイド

Tankをどう使ったらいいのか全然知らないので、こういう詳しい解説はありがたい。筆者のurocono氏に感謝。
ビルド例、立ち回り、コアアイテムとその理由など、分かりやすい言葉を使いながら細かく解説してある。

Mana Regenルーンは迷ったが、コメント欄も参考に青に積むことにした。
他のChampionで黄に積んでいる例はあまり見なかったので、青に積むほうが汎用性が高いのでは、と考えた。また、はじめてのTankということで、黄にARを積んで少しでも堅さが欲しかったのもある。


■Support Malphiteの使用感

育ってしまえば堅い!
今まで柔らかいMageばかり使ってきたので、なおさら堅さに感動した。一発食らったら終わり、という立ち回りをずっとしていたので、ボコられても平気というのは新鮮な気持ち。

通常MalphiteはTop運用で、Sup MalphiteはあまりPickされないそうだが、urocono氏の解説でしか扱い方を知らないのでそのまま真似している。

相手ADCにパッシブが上がる度にQハラスをするだけ、というお手軽な立ち回り。そのままLv6になるのを待ち、Ultで突っ込めばKill / Assistが転がり込んでくる。

Ultはイニシエートだけではなく、倒されそうな味方を助けるピールとしても使える。
ADCが複数の相手から追いかけられているとき、Ultで突っ込めば助けることができる。場合によっては返り討ちだ。

しかし勝率はよくない。レーンでは有利を取れても、チーム全体を有利に持っていけるようなイニシエートができていないようだ。こればかりは実戦で経験を積むしかないだろう。

真っ先に自分が突っ込むイニシエートという役割は、決死隊だ。うまくフォーカスを集めて味方集団を勝たせたときは、自分が死んでもガッツポーズしたくなる。

また、MalphiteはTopやJungleへの適性もある。
いろいろな使い方ができてお得じゃないか。

しばらくはMalphiteの魅力を味わおうと思う。


■Supportの楽しさとは

今まではJungleやTop、Midといったソロで行動するChampが多かった。だが、今回Sup TankとしてプレイしてみてSupのおもしろさが少しわかった気がする。

Sup運用ということで必然的に味方と協力してKillを取ることになる。そうすると、「gj」「you too」「thx」などといったお互いをたたえ合うやり取りが多くてうれしい気持ちになる。

そうか、きっとこういうのがSupの楽しさなんだな。

LoLのアイテム - Amazon


関連記事

テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

LoL - 課金したこととアンロックしたChampion

■League of Legendsに課金した理由

2015/01/12
RPセールが来た。RPとはLoL内で使える通貨単位。ゲームをプレイすることでもらえるIPというのもあるが、RPは現実のお金で購入する。
RPでしか買えないもの、IPでしか買えないものがある。
RPでもIPでも買えるものもある。その場合は概ねRPで買うほうが手っ取り早く、換算効率がよくなっている。

LoLの課金は、アンロックしたコンテンツはずっと使えるのがいい。

LoLを十分楽しめているし、この先もしばらく遊びそうなので100ドル分課金した。
$100.00 : 17000 RP (13000 + 2000 standard bonus RP + 2000 extra bonus RP)=12,300円


■ルーンとルーンページバンドルのセール

2015/01/22
ルーンとルーンページバンドルのセール来た。年に2回ほどしか来ないとのことなので、先の課金もこれを利用したくてしたようなものだ。
AP/AD汎用ルーンをアンロック。ルーンページも4枚追加しておいた。

余ったRPは、以下ページを参考にしてChampionのアンロックとSkinに使う予定。
【LoL】何をRPで買うのが良いか?【効率】


■他のネットゲームの課金について

以前遊んでいたブラウザゲーム、RotMGの課金要素には、着色やインベントリ拡張があった。これらはキャラクターが死ねば消えてなくなってしまうので、割高に感じて課金しようと思わなかった。
アカウントのキャラクタースロットや倉庫容量など、永続する課金要素もあった。
しかし、ちょうどのめり込み始めた時期に運営がWild Shadow Studiosから韓国資本のKabamに代わり、今までのものとゲーム内容が様変わりした。
それまではプレイヤーのテクニックだけで渡り合えるので、みんなでワイワイと楽しめていた。だが、Kabam運営以降はカネを払ったほうが強い「pay to win」の側面が多くなり、楽しめなくなった。
そんな運営に儲けさせるのはおもしろくないので、その後も課金しなかった。

たった数ドルぽっちでも課金したくないと思うこともあるし、いきなり100ドル分課金してもいいと思うこともある。
この違いは、「遊んでいて充実感を感じられるか」「不公平感を感じないか」だった。

Gameon/Kabam/ハンゲームと韓国の運営会社のネトゲで遊んだことがある。
偏見もあるかもしれないが、これら韓国運営会社のゲームはすぐ「pay to win」にしようとする。課金要素の「ガチャ」などのギャンブル要素もふんだんにあり、ゲーム内でもルーレットや確率合成システムなどの射幸心をあおる作りのものが多い。
どうにも遊んでいて素直に楽しめない。

GameonのMMO RPG、RED STONEで遊んでいた頃は月額課金していた時期もあった。あれもよくない。
月額だとたくさん遊ばないと損したような気になって、どんどん時間が吸い取られた。
自分をコントロールできない人間にとってはアリジゴクのようなシステムに感じた。


■増えたChampionとさよならDraven

新たにアンロックしたChampion
  • Jarvan IV (J4)
  • Orianna
  • Soraka
J4
FiddleでAP Junglerとして楽しんでいたので、AD Junglerも欲しくなった。
カウンターJungleにも強く、Gank合わせもいい。Fiddleと違い、逃げる相手を追撃できるのがよかった。
Junglerとしての基本的な動きはFiddleで覚えていたので、特に戸惑わずにすぐに使えるようになった。勝率もいいので楽しい。
のんびりNormalで遊んでいる限りは、Nerfの影響はそれほど感じていない。
LOL_J4-2015-03-09-01.png

Orianna
TopやMidのソロレーンでは、もっぱらHeimerdingerに頼りきりだった。タレットの性能上どうしても待ちぶせに近い戦い方になっていた。もう少し積極的に集団戦ができるChampを使いたくなった。
きちんとFarmできること、集団戦でもチームに貢献できること、という条件でOriannaを選んだ。Bladecraft Orianna Skinもアンロック。
まだ全然使いこなせていないが、可能性を感じる性能。wombo comboをどれだけ意識できるかがキモだろう。
LOL_Bladecraft_Orianna.jpg

Soraka
ピックのタイミングで、まれにSupをやらざるを得ない場合があった。今までは適当に無料Champから選んでいたが、一人くらいちゃんと使えるようにしておこうと思った。
あまりChampの相性(敵、味方共)に左右されず、最低限の役割ができるという理由で彼女を選んだ。もちろん安価なのも大きい。
Ganeza55 - サモナー検索結果 :: League of Legends 戦績チェック (LOL Stats)
戦績ひどすぎわろた…。
LOL_Soraka-2015-03-09-01.png


ルーンセールに伴いIPに余裕が欲しかったので、まったく使わなくなっていたDravenを返品した。
アンロック後3ヶ月以内が返品期限なのだが、期限ギリギリだった。

DravenのChamp性能には不満はないのだが、使う側のテクニックと環境に問題があった。
ウチだと平均Ping 160ほど。自分の操作テクニックとこのPingでは斧を拾うのが大変すぎた。


他に、無料で使ってみた中ではJayceとLuluが楽しかった。
汎用性の高いものが好きなので、どちらもその条件に合う。そのうちアンロックする予定。

LoLのアイテム - Amazon


関連記事

テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード