【スマホ】イヤホンを挿すだけでSpotifyを自動で再生するLlamaイベント

2017/05/09 追記:内容の修正。


●Llama - Location Profiles - Google Play の Android アプリ

スマホの自動操作アプリのLlamaを使い始めた。
手作業で行っていたことを自動化できるので助かる。

イヤホンの抜き差しをトリガーとするときにちょっとはまったので備忘録として。


■Llamaでイヤホンの抜き差しをトリガーとする際の注意点

自動操作アプリのLlamaで、イヤホンの抜き差しをトリガーとする場合、デバイス側では高速で何度も抜き差しが行われている状態になっているようだ。

つまりそれらをトリガーとするイベントが同時にいくつも起動してしまう。
これを避けるために高度機能を使う。

  1. 「Llama - イベント編集」→「高度機能」に入る
  2. 「イベントを遅らせる」にチェック
  3. 「何秒遅らせる?」→2秒(イヤホンの抜き差しにかかると思われる時間)
  4. 「条件が変わった場合は中止」にチェック
これで無事に動作した。


■イヤホンの抜き差しをトリガーにして作ったイベント

●Llamaイベント配布ツール
Llamaの日本語翻訳者さんの作成した「イベント配布ツール」を使わせていただきました。
Llamaのイベント共有用URLを上記ツールに読み込ませると、どんな動作をするものかがわかって安心。

素晴らしいツールに感謝します。

以下は見よう見まねで作ってみたものなので何の保証もできません。


●2秒待機、Spotifyを起動、ボリュームを10に、メディア再生
http://llama.location.profiles/spotify+start/spotify+start%7C0-1-0-0-1-0-0-0-1-0-spotify-2-%7C%3A%7Ch%7C1%7Cr%7CSpotify%7C%3AFgAAAGEAbgBkAHIAbwBpAGQALgBjAG8AbgB0AGUAbgB0AC4ASQBuAHQAZQBuAHQAAAAAABoAAABhAG4AZAByAG8AaQBkAC4AaQBuAHQAZQBuAHQALgBhAGMAdABpAG8AbgAuAE0AQQBJAE4AAAAAAAAAAAD%2F%2F%2F%2F%2FAAAAAP%2F%2F%2F%2F8RAAAAYwBvAG0ALgBzAHAAbwB0AGkAZgB5AC4AbQB1AHMAaQBjAAAAHgAAAGMAbwBtAC4AcwBwAG8AdABpAGYAeQAuAG0AdQBzAGkAYwAuAE0AYQBpAG4AQQBjAHQAaQB2AGkAdAB5AAAAAAAAAAAAAQAAACAAAABhAG4AZAByAG8AaQBkAC4AaQBuAHQAZQBuAHQALgBjAGEAdABlAGcAbwByAHkALgBMAEEAVQBOAEMASABFAFIAAAAAAAAAAAAAAAAA%2Fv%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F8%3D%7Cmb%7C126%7Cv%7C10%7C

こちらをスマホでクリックしてLlamaに読み込ませればイベントが作成される。ただしAndroid 標準ブラウザ以外ではうまく読み込めない場合があるとのこと。
筆者の場合はスマホのチャットアプリに貼り付けた後でタップすればうまくいった。

イベントの内容は以下。


イベント名: spotify start
イベントグループ(任意): spotify

高度機能...:
イベントを遅らせる
何秒遅らせる?: 2 秒

条件(すべて整ったら):
イヤホンの接続/切断: イヤホン接続

動作:
アプリの起動: Spotify
音楽/メディア操作: 再生(Android 3.0以降)
音楽/メディア音量: 10

イベント:
イヤホン接続なら - 2 秒待機 の後で Spotifyを起動, メディア再生(Android 3.0以降)ボタンを押す そして 音楽/メディアの音量を10に


SocialLlama: http://www.wizforest.com/socialllama/2vqbi7/

http://www.wizforest.com/socialllama/2vqbi7/




画面オフからイヤホンを挿すと、ロック画面の関係でうまく動作しない。一度スマホを起動してから、という一手間がある。
車や外出時に使うことを考えると、セキュリティ面で仕方がないか。




2秒待機、Spotifyを停止、ボリュームを0に、ホーム画面へ、画面オフ
http://llama.location.profiles/spotify+stop+goto+home/spotify+stop+goto+home%7C0-1-0-0-1-0-0-0-1-0-spotify-0-%7C%3A%7Ch%7C0%7Cv%7C0%7Csc%7C0%7Cai%7CAndroid%3A+Start+home+screen%7CFgAAAGEAbgBkAHIAbwBpAGQALgBjAG8AbgB0AGUAbgB0AC4ASQBuAHQAZQBuAHQAAAAAABoAAABhAG4AZAByAG8AaQBkAC4AaQBuAHQAZQBuAHQALgBhAGMAdABpAG8AbgAuAE0AQQBJAE4AAAAAAAAAAAD%2F%2F%2F%2F%2FAAAAAP%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2FAAAAAAEAAAAcAAAAYQBuAGQAcgBvAGkAZAAuAGkAbgB0AGUAbgB0AC4AYwBhAHQAZQBnAG8AcgB5AC4ASABPAE0ARQAAAAAAAAAAAAAAAAD%2B%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2F%2Fw%3D%3D%7C0%7Cq%7CSpotify%7Ccom.spotify.music%7C

イベント名: spotify stop goto home
イベントグループ(任意): spotify

高度機能...:
イベントを遅らせる

条件(すべて整ったら):
イヤホンの接続/切断: イヤホンを抜いた

動作:
音楽/メディア音量: 0
画面オフ
Androidインテント >
サンプル: Android: Start home screen
アプリの停止 >
Spotify

イベント:
イヤホンを抜いたら - 2 秒待機 の後で 音楽/メディアの音量を0に, 画面オフする, Androidのインテント「Android: Start home screen」を送ります。 そして Spotify停止。止!ま!れ!


SocialLlama: http://www.wizforest.com/socialllama/t7n6cl/

http://www.wizforest.com/socialllama/t7n6cl/



上記イベントのうち「Spotify停止」はうまく動作していない。rootを取る必要があるのか設定次第なのか機種次第なのかは不明。
できるものならアプリごと閉じたほうが便利そうなんだけどな。

Spotifyアプリの仕様として「イヤホンが抜けたら再生を停止する」という動作がある。
だから上記の「音楽/メディアの音量を0に」もこのイベントに限ってはなくても問題なさそう。

だけど、この動きに慣れてしまった後で、他の音が出るアプリを起動したままイヤホンが外れてしまうと、恥ずかしい思いをする場面があるかもしれない。
だからこれを付け加えた。

2017/05/09 追記
はじめはこちらにも「2秒待機」を付け加えていたが、なくても問題なさそうだし、イヤホンを抜いた際に他のアプリが音を出していたら意味がないので設定を変更した。




■「アプリ切り替え」が動作しない

イヤホンをトリガーとするイベントは上記のやり方で解決した。

しかし、他のイベントを試していて、もっとも基本的な動作と思われる「アプリ切り替え」をトリガーとする動作がうまく動かない。
ログを見ても、アプリの切り替えが認識されていない。どうしてだろう?

「アプリ切り替え」で画面の自動回転を制御できたらありがたいんだけどな。



テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

【スマホ】アルテにAndroidの日本語入力を任せることにした

普段、PC(パソコン)のキーボード入力に慣れていると、スマホの日本語入力が面倒に感じる。
不器用さのせいもあり、誤入力が多発するし、濁点や拗音も入力しにくい。

それでいろいろ試していたのだけど、今回のアルテのアップデートで、日本語入力に関しては筆者のかゆいところに手が届くようになった。
それで今後の日本語入力はアルテひとつに任せることにして、他の日本語入力はオフにした。


●アルテ on Mozc 日本語入力キーボード - Google Play の Android アプリ
リンク先で動画や画像での説明がある。


続きを読む

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

【アプリ】ナンプレ Andoku 2無料をプレイしてみた

ナンプレAndoku 2無料 - Google Play の Android アプリ

数独 / ナンプレはただ数字を埋めていくだけの作業ゲーだと思っていた。やってみると少し違う。
難しいところはおいておき、できそうなところから着手する。できなかったところも、あとでもう一度やってみると、解ける。他の作業でも使える考え方。こういう思考法をゲームで楽しく癖付けるといいかもしれない。
悩みがあるときにプレイすると、案外頭のなかが整理されそう。

■難易度・ゲームモード

難易度も以下のように選べる。これなら初めてプレイする人から慣れたベテランの人まで、自分にあった問題を選べそうだ。
『超初級・初級・中級・中級+・中級++・上級・上級+・超上級』

ゲームモードのスタンダードだと、難易度ごとに500問。その他のモードだと難易度ごとに150問。
モードは、誰もが知ってる普通のナンプレからちょっと変わったものまで6種類。当分飽きずに遊べそう。
・ スタンダードナンプレ
・ X ナンプレ
・ ハイパーナンプレ
・ パーセントナンプレ
・ カラーナンプレ
・ くねくねナンプレ

コンテンツのレーティングに『12 歳以上:性的なほのめかし』とある。それぞれのモードを一通り、数十問プレイしてみたが、プレイ中にはそれらしいところは見当たらず。ゲーム終了後に時々出合い系の広告が出るので、それのことだろうか?
今のところ、気をそらされずプレイできている。

■プレイした感想

一番低い難易度をスマホアプリでプレイしてみたら、それはもうすいすい進む。爽快感すらある。
親切にもエラー通知機能があるので、初心者でも迷わないし、混乱せずに済む。これはパズル雑誌とは違ってアプリでプレイする良さ。

数字を使い切るとピン!と音がしてちょっとした達成感。クリアするとチャララランッ♪と祝福してくれる。低難易度だと1ゲーム2~3分で終わるから、隙間時間にプレイするのにちょうどいい。

ストーリーや、継続して考えなければいけない部分はないので、途中でも躊躇なく止められるのもいい。

■今までナンプレ / 数独を楽しめなかった理由

筆者はうっかりミスが多いタイプ。どれだけ気をつけていても、単純な計算の繰り返しや、数値の重なりをチェックするのは苦手。見逃しが出てしまう。
そのため、仕事で計算が必要な時はExcelのマクロやプログラム、ソフトウェアを利用し、徹底的に「自分でチェックしなくても済む」ようにしている。

だから雑誌等で見かけるナンプレ / 数独を遊んでみても、自分のダメな部分を再確認させられるだけ。ストレスを感じさせられるだけだと拒否反応が出ていた。

だが、アプリのナンプレ / 数独は違った。苦手な数値の重なりチェック、エラーチェックは全部アプリが行ってくれる。
嫌な部分はぜーんぶアプリに任せて、楽しい部分だけを享受できる!

これは、筆者にとっては革命的だった。

ちょっとした待ち時間に楽しく時間を潰せるありがたいアプリ。

ナンプレAndoku 2無料 - Google Play の Android アプリ

Andoku 2無料
Andoku 2無料
posted with amazlet at 16.01.18
Markus Wiederkehr (2015-12-10)

Amazonからもインストールできる。こちらはAmazonアプリが必要。
レビューには「簡単すぎる」というのがいくつかあるけど、そういう人は難易度が調整できることに気づかなかったんだろう。
「新ゲーム」タップ→ 超初級 (難易度表示)の下のスライドバーで調整できる。

テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード