【椅子】タンスのゲン - リクライニング・オフィスチェア・メッシュのレビュー

■タンスのゲンのリクライニング・オフィスチェア・メッシュを購入


カラーバリエーションは現在6種類。リンク先で選べる。
Amazonの発送ではなくて出品者の「タンスのゲン」の発送だったが、とても迅速。注文から2日かからず受け取れた。Primeなしでこれは早い。タンスのゲンすごいな!

※組み立て前の部品確認を強く推奨します。取り付け後には着脱不可能なパーツがあるので返品交換が非常に大変になります。保証期間は3ヶ月とのこと。

■メリットとデメリット

【いいところ】
  • 組み立てが簡単
  • ひとりでも30分で組立てできた。
  • 座り心地がいい
  • 比較対象が今まで使っていた2,000円のオフィスチェアなので、これは当然。ふわっと包み込まれる感じではない。体重53 kgだと若干反発するような硬めの感触。デスクチェアとして考えるとこのくらいがいいのかも。
  • アームレストがある
  • 今までの椅子にはなかったので嬉しい。肘掛け部分の高さは65~71cmだが、固定されているので座面と同時に高さが変わる。アームレストだけ動かすことはできない。ネジ式なので着脱可能。リクライニングから起き上がる時にはアームレストをつかんで起きると楽。
  • 座面が広い
  • 個人的にとても嬉しい。座面であぐらをかくことが多いのでちょうどよかった。アームレストが邪魔かと思ったが、座面の広さのおかげで気にならなかった。
  • 寝心地抜群
  • リクライニングはまっ平らにできるので、十分仮眠できる。座面・背もたれ共に幅 54cm とゆったりしている。
  • 安定感ばっちり
  • 25 Kgもあるので、どっしりとしている。リクライニングしてぐっと後ろに体重をかけてグーンと背伸びしても倒れなかった。
  • リクライニングは無断階調節
  • ガクッガクッ、と切り替えるのではなく、スーッと倒せる。好みの位置にできるので嬉しい。

【よくないところ】
  • サポートクッションが微妙に使いづらい
  • クッション自体は嬉しいのだが、ゴムバンドの位置が好みではなかった。頭の位置まで上げると外れやすくストレスだった。腰に当てる人なら気にならないだろう。今回は枕として使いたかったが、それには向いていないようだった。取り外して座ることにした。
  • フットレストがイマイチ
  • フットレスト自体は嬉しいのだが、クッションの位置が好みではなかった。スライドで引き出し→くるりと回転するタイプ。フットレストを引き出すとクッション部分が少し上にせり出している。このせいで足が突っ張るような感覚がある。もう少し低い位置だと嬉しい。半分だけ引き出して使うと半あぐらや体操座りの姿勢にちょうどいい。
  • 前側の安定度
  • これはバランスと使い方の問題。フットレストに体重を掛けると簡単に前に倒れる。ペンを落とした時についやってしまいそうなので気をつけようと思った。
  • 座面が高い
  • 47~53cmと座面が高い。レビューを読んで高いだろうとはわかっていたが、それでもやはり高いと感じた。
  • 座高の調整範囲の狭さ
  • 上でも書いたが47~53cmと範囲が狭い。自分の使う環境をよく計算した方がいい。おれの環境だと少し高かった。
  • レバーの位置が遠い
  • 右後ろに昇降調整レバー、左側にリクライニング調整レバー。手を伸ばしたうえにぐっと体を傾かせないと届かなかったので使いづらく感じた。頻繁に使うものではないので許容範囲ではある。
  • リクライニングの戻りが激しい
  • 起き上がってレバーを引くと、背中にドンッ!と結構な衝撃。うたた寝した直後にはきつい。いや、これで目が覚めるからちょうどいいのか?

■使用感

全体的に体の大きな人向けに作られている印象。海外の椅子を参考に作られているのかもしれない。もしそうだとすると、外国人の大きな体に合わせて作ってあるのだから仕方ないだろう。

逆に言うと、広々ゆったり使えるというよさがある。漫画喫茶のようなリクライニングソファーとオフィスチェアの中間のような気持ちで検討するといいかもしれない。

17,000円送料込みでおつりが来ると考えると、十分値段相応。あとは耐久性が気になる所。
高級多機能デスクチェアとして有名なアーロンチェア - Amazonだと12年保証が付いている。それが安くて10万円で、一年あたり8,333円。同じように計算して、タンスのゲン - リクライニング・オフィスチェアなら2年以上今の座り心地が続いてくれたら値段相応だなと納得できる範囲。

一番気をつけたほうがいいのは座面の高さ。大事なことなのでもう一度書いておく。
47~53cmと高めなうえに座面の前のほう、膝と太もものの裏あたりがふっくらと膨らんでいるのでかかとが浮いてしまう。足置きとしてスノコを用意するとちょうどよかった。
おれの身長は160ちょっとで、足の長さはノーコメント。

スノコ - Amazon
安いものは「あわせ買い対象商品」なので、注文合計額が¥ 2,500 (税込)以上にならないと購入できない。椅子と同時に注文するとちょうどいい。



今回のレビューはこのブラック。今見たらカラーバリエーションが増えてる。ワインレッドとかなかったのに…。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

ドライヤーが壊れたので買い替えた

5年ほど使ったドライヤーが、使用中に煙を吹いた。
ご臨終です。長いことお疲れ様でした。今までありがとう。

そこで、以下のドライヤーを購入した。

TESCOM ヘアードライヤー TD121-K ブラック
TESCOM
売り上げランキング: 27


購入の決め手は、見てわかる通りレビューがすごくよかったこと。
これだけ高評価ならば、値段を差し引いても信頼できるだろう。

注文してから2日で届いた。
さすがAmazonさん。仕事が速い。

■使用感

・音が甲高い。
聴覚が敏感な人は耳障りに感じるかもしれない。
若い人のほうが高音域をよく聞き取れるので、そういう人はうるさく感じる可能性が高い。
おれはおっさんなので大丈夫なのだ。

・風量は必要十分
今の髪の長さは肩下まであるロングだが、10分弱ほどで乾かせる。これは十分でしょう。
ちなみに髪質は猫っ毛で、量も少なめ。

また、彼女の髪は太くて毛の量もおれの3倍くらいあるんじゃないか、ってほどだが、それでも10分前後で乾く。
風量はまったく問題なし。

Amazonレビューで風が弱いとか乾かせないと書いている人は、プロの美容師・理容師か、よほど乾かし方が上手じゃない人かもしれない。

・細かい温度調節が可能
High/Low/Cool の三段切り替えスイッチと、プッシュ式のターボボタンがついている。
それに加えて、排気口近くににスライド式の灰色の輪状のものがあり、それを動かすことで吸気口が開き、外気を取り入れることで風の温度を下げられる。
これらを組み合わせて好みの温度調整ができる。

これはけっこううれしい。
髪をセットする時にももちろん有効だし、冬はあったかく、夏は暑いのは嫌だからちょっと温度を下げて…と使い分けられる。

・値段がすごく安い
送料込みで1,591円!
※2014/01/17現在価格

やっぱり安いのは単純にうれしいじゃないか。
ドライヤーにそこまでこだわりはないから、できるだけ安い方がいい。

ということで、いい買い物をした。

テーマ : おすすめ商品
ジャンル : ライフ

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード