西部最後の試練の巻

つべる「ぁて、億品も拾えたし、タート2個拾ったし、だな天然ダメハード(土ダメ)も拾えたし、もう西部に思い残すことはなかな」

?「ちょっと待ったー!」

??「ちょっと待ったー!!」

つべる「なんだその往年のねるとんのような呼びとめ方はッ!?歳がばれるじゃないか!」

巡察「よく巡視と読み間違えられる私を忘れちゃあいないかい」

ケンタ「ただの色違いだと思ってもらっては困るのだよ」



なんかいろいろ考えるのがめんどくさいので進めます。

続きを読む

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

やがて来る終焉

Lv360になりました。
もうそろそろトラン西部適性は過ぎる頃ですね。

今回は、Lv40個分を西部ソロで過ごした雑感を記してみます。


まず挙げるべきは、やはりMOBの手ごわさでしょう。
迷わず今までで一番苦労した狩り場だと言い切れます。

狩るだけならたやすいのです。HPと防御を上げてPOT連打すればいいだけです。
そこでいかに効率よく狩るか、というのが難しかったのです。
運を上げれば柔らかくなり、防御やHPに装備を割けば被弾が増え、赤の消費も増えるために狩場に長くいられなくなります。ハンズを手に入れて以来、こんなに赤を使った狩場もありませんでした。
一度MOBをまとめてしまえばハンズの吸収でHPは十分維持できるのですが、わたしの場合は9匹前後を一度に釣るようにしていたので、MOBをまとめる間に被弾したHPを回復する目的で赤を飲んでいました。一度の狩りで2~4セットくらい使っていたと思います。
MOBをまとめた後は、エルフ暗殺者の近くでDFを撃って吸収し続けるのがコツでした。こいつはHPは多いのですが、呪い抵抗が少ないのでしょうか、ハンズでの吸収量が多く、DF一発ごとに200前後*暗殺者の数分吸えますので、いいPOT代わりになってくれました。
あまりにも被弾が多い場合は、攻速石を使うと属攻の間隔が狭まるので安全度が増します。

Lv350を過ぎるころには、敏捷396運1000程度+アンチ&ニムでそこそこ回避するようになったので、全身運装備の回避ビルドも試してみたのですが、安定して狩りできるほどではなかったので記事にはしませんでした。
ここで軽く記すと、装備は頭首手足に運をつけ、アンチ&ニム&ホワイトオーラ、ステは敏捷変わらず運1300と少しのハンズなしです。これで9割以上は回避していましたが、HPが1000を下回るのでおっかなびっくりのスリルのあり過ぎる狩りでした。
エルフだけならこれで余裕で狩りできます。1割の被弾があってもせいぜい200~300ダメなので、十分赤で間に合うからです。ですがサティロスも同時に相手にすると、悪くすると600↑のダメを受けるので、その後たまたま連続してエルフから被弾するともういけません。
こんな心臓に悪い狩り方は安定とはほど遠いと感じましたので、回避ビルドは運がもっと増えるまで封印することにします。
装備はいろいろな組み合わせを試しましたが、半端が一番よくないのは確かです。
ゴリ押しなら防御をがっちり固める。
吸収型ならHPをたっぷりと確保する。
回避型なら被弾=即死くらいの覚悟で。


西部ではコンスタントに良品が落ちてくれたので、だいぶ懐が潤いました。指もたくさんDROPしましたので、自分の指装備のベースや補正も上向いて、なかなかの収穫でした。
落ちるもののベースがいいものが多いので、水色が見えるたびに期待できて楽しく狩りができます。
欲を言えば、良鎧UとシフDXUを拾いたかった。

それと、Lv350を超えた頃からでしょうか、Uがよく落ちるようになりました。運の数値は大きくは変わっていないんですけど。今は2時間にひとつペースで拾っています。


トラン東北に比べて狩り場を保持しにくかった気がします。
とにかくよく見るのがテイマ。次がF&Iランサと高Lvと思わしき回避WIZです。シフは時たま見るかな~、程度。
まとまって湧くポイントが3か所しかないので、人の多い時間だと狩場キープに苦労するでしょう。


そして一番の敵が、重さでした。
わたしは風水ルインの属性攻撃とハンズの吸収に完全に頼っていたので、

重くて攻撃が途切れる=瀕死

となります。
軽い時ならサティ3とエルフをタゲることができる限界まで釣っても余裕です。


西部はとにかく張り合いのある狩場で楽しかった。
常に生死と隣り合わせで、緊張感のある闘いの日々でした。
この先がぬるく感じないかが心配だけど・・。


こんなところでしょうかねー。

続きを読む

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

それは案外大事

はい、西部です。

前回の記事の通りにHPを増やして狩りをしてみたのですが、今回はその感想と改善すべき点を記そうと思います。

HPを増やした理由は、サティ二匹から攻撃を受けても耐えるためなのですが、その目的は見事果たせました。
ですが、しばらく狩りをしているうちに別の問題点が見えてきました。

それは、大量にMOBを釣った時にこちらの攻撃をノックアウトされ、連続被弾でピンチに陥るというものです。
やはりわかっていたことですが、アンチ+運装備の時より被弾率は上がっています。HPは十分に確保してあるので致死率は運装備より下がるのですが、攻撃をキャンセルされる分いまいち効率が良くなったとは言えません。何より釣っている時にも頻繁にダメージを食らうようになりましたので、前より赤を多めに持っていかなくてはなりません。
囲まれた場合も危ないので、釣り数を増やすこともできません。
つまり、以前はサティ1エルフ6くらい釣っていたのがサティ2エルフ5にできるようになっただけです。どっちもどっちですね。

そこで、運比腰をアンチに換えました。運が落ちる分はHP骨首を運比骨首に換えてカバー。
HPは少し下がりましたが、それでもサティ2匹は耐えられますし、回避も上がったのでストレスなく狩りできるようになりました。


サティロス二匹同時に相手できるなら、西部では
ムリなく狩れるでしょうね。
いっぱい釣り過ぎなければですが。


・・・でも、よく考えると、トラン西部では上記以上MOBを釣ろうとしても狩り場が空いてませんよね。離れた場所まで釣りに行って狩場取られるのも嫌ですし。
まぁ、狩り効率は上がったので良しとします。

しかし、驚くべきはアンチの効果。
たかが回避10%と思っていましたが、あるとないでは大違いです。西部の様なシビアな狩場でこそ、そのありがたみがよくわかりました。

後は、西部卒業までにでっかいDROPが来ないかなぁ。

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード