「インタビュー」と「インタヴュー」|「スマホ」と「スマフォ」| 他

■「インタビュー」と「インタヴュー」

●「実に実に実に不快だった」その日の三島由紀夫(平野 啓一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

話題の未公開インタビューを読む

三島由紀夫の晩年の肉声の記録としては、文芸批評家の古林尚による、自決1週間前(1970年11月18日)のインタヴューが有名である(『三島由紀夫 最後の言葉』新潮社)。


サブタイトルでは「インタビュー」とされているのに本文では「インタヴュー」。執筆者の並々ならぬこだわりを感じる。

vの発音をヴで表記しようとする人は時々いる。けれど上記引用の事例は珍しい。
ビジュアルをヴィジュアルとしたりボーカルをヴォーカルとしたりバイオリンをヴァイオリンとしたりする。ここら辺はよく見かける。

しかし、これらの表記でも英語の発音は再現できないし、読み手の大半は日本語の発音で読む。ヴォーカルと書いてあっても発音は残念ながら「ボーカル」だ。
であれば、特別な事情がない限りは検索性と視認性を考えて、より広く使われる方に合わせるほうがいいんじゃないかな、という気がする。


■「スマホ」と「スマフォ」

「スマホ」と「スマフォ」にも似たものを感じる。
「スマートフォン」を略しているのだから、と考えての表記かもしれないが、そこがそもそもズレている。

こう考えれば受け入れやすくならないだろうか?
略したからそうなったのではなく、あだ名やニックネームとしてそうなったのだと。

あだ名に意味はない。略してそうなると決まっているわけでもない。語呂や響きの良さや発音のしやすさで自然と収まって、定着する。
スマートフォンくんのあだ名はスマホくん。呼びやすいし、それでいいじゃないか。

どうしても「“smartphone”だから“フォ”なの!絶対!」と考える人は、「r」の発音についてはどう考えているんだろう。「smart」の発音部分はどうやっても日本語では表記できないのだから、スマホの「スマ」もまったく間違っていることになるんだけど、そこはうまく自分の中で消化できているんだろうか?

そもそも、日本語自体も音のとおりの表記とは違う。手帳を「テチョウ」とは読まない。みんな「テチョー」と発音する。蝶々はひらがなにすると「ちょうちょう」だけど、誰もが「チョーチョ」と読む。

IT界隈でいえば、語尾の「er」の長音記号を省略する表記は一般化している。
「computer」は「コンピュータ」だし「programmer」は「プログラマ」だ。「Browser」は「ブラウザ」と表記される。「server」は「サーバ」と書くし「engineer」を「エンジニアー」と書く人はいない。

「ty」などの小文字ィの表記も揺れがある。日本語では「ティ」と「ティー」は別の発音になるが、「ティー」の音を「ティ」と表記することはままある。「パンスト」でおなじみの「パンティーストッキング」と「パンティストッキング」はほぼ同じ割合で使われていて、定まってはいない。しかし発音はどちらも「ティー」だ。
「ウイング」と「ウィング」、「ウイルス」と「ウィルス」、「リィー」「フィー」など、他にも例を挙げるとキリがないのでここでやめておく。

「ティー」関連でいえばアイスティーは「iced tea」なのだから、スマフォ族の人達は「アイスドティー」と発音するんだろうか?他人事ながら注文間違いされないか心配になる。

ついでに言及しておくと、「スマフォ」の理論で言えば、「ガラケー」はガラパゴス携帯の略だから「ガラ携」、百歩譲って「ガラケイ」にしなくてはならないはずなのだけど、これは圧倒的に「ガラケー」で定着している。
発音や表記のしやすさからこうなったのかもしれない。もちろんあだ名、ニックネームなのだからこれでいいのだ。


「スマホ」の由来は、メジャー雑誌の影響があるようだ。その理由は紙面での座りがいいから、ということらしい。
なんて適当な理由なんでしょう。あだ名なんてそんなもんだよね。

●スマートフォンの略称が「スマホ」になった理由を『週刊アスキー』の中の人に訊いてみた - Engadget 日本版

ACCN コトバを流行らせるには、やはり発音しやすくないとダメでしょうというのがまずあって。それと、実際に印刷してみて"スマフォ"より"スマホ"の3文字のほうがスッキリとしていて目に飛び込んできやすかったんですよ。




●チンパンジーがじゃんけん理解 研究成果発表 | NHKニュース

こういう実験の度に思うのだけど、このチンパンジーの個体が知的障害や認知障害、発達障害なども持っていないというのはどうやって調べているんだろう。
また、一定程度の高い知能があるということは、個体差も当然あるんだろう。この個体がチンパンジー全体から見てどの程度の水準なのか、というのは前提条件として重要に思えるのだけど、それはどう考慮されてるんだろうか。


●【動画】金魚にエサをやる鳥、理由は? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

「仕種やサイズがヒナと似ているからではないか」とのこと。かわいいな~。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード