Firefoxの旧式アドオンがつかえなくなった理由|FPSのアンロック要素の功罪| 他

■Firefoxの旧式アドオンがつかえなくなった理由

●旧式拡張機能からの移行例 - Mozilla Flux

もっとも、新形式の拡張機能は従来よりも制約が大きい。旧式拡張機能の時代に、Firefox本体を大幅に書き換えることさえ許容していた結果、さまざまなバグの温床となったうえ、拡張機能の互換性を維持することが重荷にもなっていたことに対する反省を踏まえ、新形式では拡張機能ができることを絞ったのだ。特に、Firefox本体のユーザーインターフェイス(UI)にはごく限定された範囲でしか介入できないようになっている。そのため、従来のようなオールインワン型の拡張機能(Tab Mix Plusなど)は作成が極めて難しくなっている。


なぜFirefox Quantumでは旧式のアドオンが使えなくなったのかという解説がされている。
理由を読めばある程度納得するし、理解できる部分も多い。だからといって、ユーザーとしてそれを一方的に「受け入れてね」と言われても、はいそうですかとは言えない。

今の環境を構築するまで何年もの時間を費やした。わからないことを調べて、情報をたぐって、自分の追い求めていた理想のアドオンを見つけた時は嬉しかった。
それとこれを組み合わせればすごいことができるのでは…と考えて、そのとおりに動いた時は快感だった。ボス戦を見事攻略したような気分だった。
長年悩まされていた不具合が、ふとした思いつきで解決した時は爽快だった。絡まった釣り糸がすぅーっと解きほぐれたような気持ちよさがあった。
どうしてもわからないことをブログに書いてみてコメントでアドバイスをもらえた時は本当に助かった。素人の門外漢にもわかるように丁寧に説明していただいた。

こうした試行錯誤を経て、ようやく築いた環境なのだ。
「仕様変更するよー、今の環境全部捨ててねー」に頷くことは難しい。


●Twitter 原寸びゅー:原寸画像を開く拡張機能&ユーザースクリプト(PC用Google Chrome・Firefox・Opera等対応) - 風柳メモ

リンク先エントリーで紹介されてたグリモンスクリプト。拡張機能版もあり。
Twitterの画像をひとつずつポチポチしなくてもよくなる。超便利。紹介ありがとうございます!

他に使用中の拡張機能が紹介されているけど、使ってるアドオンは違っても使いたい機能が似通っていて親近感が湧く。
代替アドオンの紹介もあって参考になった。


■PCあれこれ

●Spotify、サカナクションや斉藤和義などビクターエンタ楽曲を本格配信開始 - AV Watch

 1928年に日本ビクター(現・JVC ケンウッド)の音楽事業部門としてレコード生産を開始、長い歴史を持つ音楽レーベルのビクターエンタテインメントの楽曲を、Spotifyで本格的に配信開始。サカナクション、斉藤和義、くるり、ちゃんみな、家入レオ、ぼくのりりっくのぼうよみ、Soil and pimp session、細野晴臣などの曲がSpotifyで聴けるようになり、今後も幅広い音楽ジャンルの曲が順次追加。これにより、Spotifyのキュレーターが選曲するプレイリストも充実するという。


日本のアーティストも徐々に充実、上々の状態でじゃんじゃん聴けるようになってきた。
洋楽はとっくの昔に配信されまくってるから、手持ちのローカル音源はあまり聴かなくなってしまった。Spotifyだと持ってないものまで聴けるからだ。似たような雰囲気の曲を流すRadio機能で出会いがあるのも嬉しい。


●【HDD】 あまりおすすめできないHDDの静音化。しかし、効果は絶大 : ニッチなPCゲーマーの環境構築

好きよこういうDIY精神。


■エンタメあれこれ

●男子高校生 女子を装い出会い系アプリで電子マネー要求 | NHKニュース

なにこれ。MMOでネカマときゃっきゃうふふしてたことのあるおれにとっては他人事ではないぞ。
ネカマって相手を気分よくさせて貢がせることにすべてのパワーを注ぎ込んでるから、下手にリアル女子と交流するより楽しかったりするんだよな。女性監督の撮った肌色映画では盛り上がれないみたいな。違うか?違うな。


●「変態に自信が持てました」奥手な官能小説家が淫した異常な世界( 睦月 影郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

だいぶディープなサイトや掲示板でしか読めないようなエピソードが散りばめられていて目眩がする。こんなエントリーが「安倍政権」や「銀行消滅」なんてエントリーと並んでるなんて。現代ビジネスどこを目指してるんだろう。


●定刻より20秒早く出発したつくばエクスプレスの謝罪、海外メディアでも話題に | スラド idle
●つくばエクスプレス「9時44分40秒の発車のところ、9時44分20秒に発車してしまいました」 確認が不十分だったと謝罪 - ねとらぼ

広報 世間一般の時間感覚からすると「20秒程度で」という反応も分かります。しかし当社では発車メロディが発車の15秒前に流れるように設定されています。今回の場合、電車が9時44分20秒に発車してしまったのに対し、メロディが流れ始めたのは9時44分25秒。車両が発車した後に発車を知らせるメロディが鳴り、「ドアが閉まります」のアナウンスが流れた形になります。20秒という時間だけを見ると大げさに見えるかもしれませんが、現場に居合わせたお客様からすると「どうしたんだろう?」と不安になる場面だったと思われます。確認不足により発生してしまった事象ですので、再発防止に努めてまいります。


ああなるほど、その場にいる人からすると違和感があるのな。いつもと違うもんな。
ヒヤリハットを意識するのは大切だもんね。


●カワイイを作る技術の進歩 能面をどれだけ”盛れる”か挑む「能面チャレンジ」Twitterで流行中 - ねとらぼ

かわいいは作れる。能面ちゃんはかわいい。


●「歯痛っこ」を描いたイラスト特集 - ぷくっとほっぺ? - pixivision

これ「歯痛ポーズ」って言うんだ。知らなかった。かわいいは作れる。


■ゲームあれこれ

●ロシア国防相、ゲームの画面キャプチャを「米国のIS支援の証拠写真」としてアップしてしまう | スラド
●Byte Conveyor Studios: GAMES

下のリンクで実際のゲーム動画とキャプチャーが見られるけど、ほんとリアル。世界中でニュースに宣伝してもらえて広報大喜びだろうなー。


●無料で遊べるSTEAMゲーム『SAS: Zombie Assault 4』ソロ~4人COOP対応、特殊部隊ゾンビ・シューター [感想&特徴紹介]: JJ PCゲームラボ

このシリーズ前にプレイしてたなー。懐かしい。
確かプレイしてたのはZA2だったと思うけど、課金武器が結構なバランスブレイカーだった。友達と二人して課金したらアンロック直後はものすごい威力に爽快感があったのだけど、一気にベリーイージーになってしまってやめちゃった。この手のゲームは強さの上限に達したあとはやることがなくなってしまうのだよな。
ZA4ではバランスは改善されてるかな?


●正解ルートを瞬時に判断。Android向けアクション「Haunted Tales」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1575回 - 4Gamer.net

これアクションになるんだろうか。画像見てプレイ説明読んだ限りでは、似たようなジャンルが思い浮かばない斬新なものに思える。
パズルのようであり、ストラテジーのようでもある。

●Haunted Tales - The Curse of Skullheart - Google Play の Android アプリ

全然想像がつかないのでプレイしてみる。なるほど、スワイプアクションだ。選択肢が4方向に制限されていて、入口側から電流が迫ってくるから実質3択。
ボス戦は空から降ってくる電流を避けながら体当たり。適度なアクション性がある。キャラもかわいいし佳作だね。
ただ、集中力がいるので数分しか遊べない。おっさんにはちょっと向いてないのかも…。


●【Fortnite Battle Royale】11月20日に新武器「Silenced SMG」の追加を含んだ修正プログラムが展開予定 - dpqp

『Fortnite Battle Royale』にて、「Silenced SMG」の追加を含んだ修正プログラムが適用されるようです。日本時間で11月20日の23時頃を予定しており、この修正によるサーバー停止時間は無いとのこと。


鯖止まらないんだ。ありがたいなー。


●「貪欲さは他の方々に任せる」、CD Projekt Redが課金要素への懸念にコメント ? DAMONGE

心配いらない。Cyberpunk 2077がThe Witcher 3から劣ってしまう部分は何もない。壮大なシングルプレイ、オープンワールド、ストーリー主体のRPG。お金を支払っても何が手に入るか分からないような酷い真似はせず、堂々としたゲーミングを提供します。

そして同社の締めの言葉は「貪欲さは他の方々に任せる」。


かぁ~っくいぃ~!けどなんかしゃらくせぇな。クラスの優等生みたいな言い振りしやがっていけすかねぇ。「細く長く搾り取りたいのであからさまな真似は致しません」だったら応援してやんよ。
締めのセリフに性根の悪さが滲み出ておるわい。他人を下げて自分をよく見せようとするやつにろくなやつはいねぇ。(よし、うまく業界問題を斬った!評価上がるはず!)


●『Star Wars Battlefront II』の課金要素の中止、権利元ディズニーによる圧力が影響か ? DAMONGE

ほう、ディズニーが。そういや海外でジブリの業績がいまいちなのはディズニーが自分とこの業績を超えないようにあまり上映させないようにしているというあれな話あったな。何の関係もないんですけども。ディズニーさんすごいなってね。思っただけですけども。ミッキー大好き!


■ゲームのアンロック要素の功罪

●アンロック制度がFPSを腐らせたのか? - ゲーマー日日新聞

リンク先ではテーマをFPSに絞って考察されているが、筆者自身はそれほど深くFPSに定住していたプレイヤーではない。
だからその他のジャンルを交えながらアンロック要素について書き散らしてみたい。

そもそも、アンロック制度は一体何が問題なのか。それは、一定のルールの上で公平に競い合うゲームにおいて、選択肢が全て使える上級者と使えない初心者の間で、不公平になる点だ。

例えば、ゲームを始めた初心者が、敵の意外な銃や戦術によって負けてしまう。へぇ、そんな戦術があるなら真似してみるかと考える。ところが、その銃を使うには初期の銃で500回相手を殺してくださいと突っぱねられる。それで自分の敗北を素直に認める人は稀だろう。


以前MOBAのLoL(League of Legends)を熱心にプレイしていた。これも対人ゲームという意味ではFPSと共通する競技性を持ったジャンルだった。プレイヤー間の空気がとにかく悪いのでオススメはまったくできないけれど、ゲームシステムはよくできていた。

LoLは5人1チームで、それぞれにロール(役割)がある。筆者がプレイしていた頃はどのロールになるかは選べなかったので、チームが決まってからチャットでそれぞれが得意とするものを申請する形だった。こうした形なので望みのロールになれることもあれば、苦手なロールを強いられることもあった。
それらロールの役割を果たすためにはそれが得意なチャンピオンが必要になる。だからそれをゲットするためにがんばった。

LoLは始めたばかりの頃はチャンピオン(プレイヤーキャラクター)をほとんど持っていない。それを手にするためにはゲーム内ポイントを貯めるか課金する必要があった。時間を掛けて貯めたゲーム内ポイントや限られた課金額の中から選ぶので、アンロックするチャンピオンも真剣に選んだ。
ゲットしたあとは、そう簡単に次々ゲットできないので、手に入れたチャンピオンをじっくりと使い倒した。Wikiで仕様を叩き込み、サイトでビルド構築を考え、動画サイトでプロの使い方を観たりした。
こうやってひとつひとつのチャンピオンに時間を掛けて接していたので、手に入れたものはどれも愛着が湧いた。特に気に入ったものには課金のスキンを着せてやり、ここぞという時に使ったものだった。

そうやって手塩に掛けて育てたチャンピオンでうまく超必殺技を使って敵チームを壊滅に追い込んだ際には敵味方から「お前はバケモノか!」との賞賛を受けた。
これには背筋が震えるほどの快感で脳汁が溢れ出た。

これはアンロック制度がポジティブに作用した一例ではないだろうか。最初からどれも自由に使えるとなれば、こうも愛着を持って育てなかったかもしれない。

対人FPSで楽しいと感じるのは、正確なエイムや、狡猾な立ち回り、優れたチームワーク等を発揮した時だ。決して漠然と何時間遊んだだけで有利になったり、不利になることではない。


筆者はMMOやハクスラ歴が長いせいか、アンロック要素は「がんばったご褒美」と捉える傾向がある。ゲーム内通貨や経験値を溜めて強い武器やスキルが使えるようになった時は「がんばってよかったなあ」と愛着が持てた。
残念ながらゲームが上手いほうではないので、対人ゲームをやれば負けるほうがずっと多い。そんななかで、がんばるだけで手に入るアンロック要素は数少ないモチベーションのひとつだった。
FPSはやり込むほどに越えられない壁を感じることがある。加齢による反応速度の低下、Aim合わせの正確さ、思い切りの良さ、勘の良さ、急に敵が出てきてもテンパらずに冷静に対処できるetc...。努力ではどうにもならないこともあるということを知らしめられる。

狩られる側のプレイヤーにも何らかのモチベーションが必要なのだ。ただただ倒され続ける日々ではゲームを続けることはできない。
だがアンロック要素ならプレイを続けるだけで手に入るありがたい「ご褒美」だった。

しかし一方で、今プレイしている『Fortnite』のような降り立った場所でランダムで武器が手に入るというカジュアルで運オンリーなバトルロイヤルシステムも楽しめている。
空き家をあさっている時はまるでローグライクのトレハンだし、相手を倒してアイテムドロップに期待するのはハクスラ気分なのだ。

そもそも、アンロック制度は一体何が問題なのか。それは、一定のルールの上で公平に競い合うゲームにおいて、選択肢が全て使える上級者と使えない初心者の間で、不公平になる点だ。

何より問題なのは、プレイヤーの創意工夫や試行錯誤の余地を奪うことだ。競技において誰もが最初は初心者であり、上級者の戦術や技術を模倣として上手くなるのが基本だ。その切磋琢磨こそ、人と人が対戦するならではの醍醐味だと思うが、アンロック制度はこれを抜本的に否定しているのである。


この部分はあまり問題に感じたことはない。上記のように、どの要素からアンロックしていくかについてはプレイヤーに選択の余地があるし、それも育成という楽しみのうちだと捉えていたからだ。
最初からすべての要素が扱えたとしても熟練度の差があるから、初心者が狩られる対象になることには変わりはない。アンロック要素をなくしたところでそれが解決するようには思えないのだ。
それならば、下手なプレイヤーでも時間を掛けてアンロックした強武器を使って、始めたばかりのプレイヤーを倒せるというチャンスがあるほうが、まだしも平等性があるように見えるかもしれない。

しかも一番まずいのは、そのゲームを始めて遊ぶ人間が必ずしも「初心者」ではない点だ。今回炎上した『SW:BF2』の場合、本作はタイトル通り『2』、つまり前作を遊んだ経験者が大半なわけで、『SWBF』の基礎を理解し『2』の新要素を待望する彼らにとって、アンロックは完全な「義務」になっているのである。

更に、このアンロック作業のマゾさはエスカレートしていった。最初はせいぜい、ザックリ10試合勝つとかで済んだものが、その要求数も増えていき、しまいに「敵のグレネードを投げ返して倒す」とか訳の分からない縛りプレイを強要するようになったのだ。

そしてゲーム企業はこの制度の上に「悪魔」を生み出してしまう。この何度もリセットされ、その度に面倒になるアンロック要素を、金銭で一気に解除できる「ショートカットDLC」の登場である。


この点はよくわかる。課金システムでまずいのは、課金へのモチベーションとしてネガティブ要素を持ち込むことだ。
わかりやすいものとしてニコ動の有料会員がある。金を支払ってやっと他動画サイト並になる。無料会員だと使い勝手の悪さというフラストレーションを味わわなくてはいけない。これでは「喜んでお金を払う」とは到底ならない。

FPSのアンロックは必ずしも課金しなくてはならないものではないが、課金をしなければ我慢を強いられる。それは決して楽しい時間とは言えない。
「新しいのがアンロックされた、嬉しい!」と感じる作りなら問題ない。しかしそれにフラストレーションを感じる作りだとすれば、「仕方ないから支払うしかない」というやり方はプレイヤーに不満の種を植え付けることになる。それがすぐに爆発することはないが、何かのきっかけで芽が出て飛び出すおそれがある。

この改悪の連続で、アンロック制度自体を疑うゲーマーも増えていった。純粋に人とゲームで対戦するだけで、何故不利なステータスから始めなければならないのか、しかも何故プレイスタイルまで強要されねばならないのか。

『SW:BF2』の炎上は、こうした長年増長したアンロック制度という怠慢が爆発した結果なのだ。決してこのゲームだけが問題なわけでない。


なるほど、id:arcadia11氏の言葉どおりであれば、筆者がこれらの問題をそれほど重く捉えなかったのは「改悪の連続」を味わっていなかったからではないか。
筆者は割りとあれこれに手を出して楽しくなければすぐにやめてしまうので、どっしりとFPS畑に根を張り定住していたプレイヤー達に比べれば思いの深さが違うのだろう。

エントリーはこのあと、アンロックに頼らずプレイヤーを楽しませてくれるゲームについて語られる。これらのゲームはプレイヤーに不必要なフラストレーションを与えないという意味で歓迎すべきゲームであるのは間違いない。
それは最初からすべての要素を自由に使える『オーバーウォッチ』であり、アップデートで改善され続けた『Counter Strike: Global Offensive』であり、説明するまでもない人気タイトルのバトルロイヤル系『PUBG』だという。『Natural Selection 2』については名前すら知らなかったので、あとで確認してみたい。

筆者は『PUBG』クローンとして生まれた『Fortnite』を楽しんでいる。これらが生まれた土壌には、id:arcadia11氏のようなFPSプレイヤー達が不愉快なアンロック制度を使い続けるゲームにNOを突きつけ声を上げてきた成果の一端と言えるかもしれない。そう思えば感謝の念に堪えない。


■カラパイアあれこれ

●313年前、魔女と言われた女性の顔が復元される(スコットランド) : カラパイア

 だが、リリアスは告発者を撃退する勇気を示し、ほかの魔女の名前を言うよう強要する尋問にも屈しなかったという。


こうした圧力に屈しない姿勢は集団生活においては疎んじられることもあったのだろう。魔女としてスケープゴートになる人は村民と距離を置いた生活の人も多かったと聞く。
そうした中には、今では発達障害として知られる人もいたのかもしれない。そう考えると他人事には思えなくなってくる。時代が時代なら筆者自身も拷問を受ける側だったのだ。

●残酷な拷問方法。魔女狩りの被害者はむごい拷問にかけられ、自白を強要される : メメント・モリ -西洋美術の謎と闇-

これらの拷問はどれも神の名のもとに「聖職者」によって行われたのだよな。


●これはいったい何エイリアン?電子顕微鏡で800倍に拡大した驚きの写真の正体は? : カラパイア

不思議ときれい。身近なものでも拡大すると全然違って見えるんだなー。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

自閉症スペクトラムは脳内神経の病気と明らかに| 他

■自閉症スペクトラムは脳内神経の病気と明らかに

●自閉症スペクトラムの非定型的な視覚認知、機能的結合異常に由来-九大 - QLifePro 医療ニュース
●九大、ASDは「神経結合の病」であると解明-早期診断・早期治療介入へ期待 | マイナビニュース

九州大学は、自閉症スペクトラム(ASD)の非定型的な視覚認知が、脳内ネットワークの神経結合の病気である機能的結合異常(コネクトパチー)に由来することを突き止めたと発表した。


アスペルガー症候群(AS)は異常に物音に敏感とか色にこだわるとか味覚が敏感過ぎて偏食があったりするけど、こうした部分と関連性があるせいかもしれない。

●自閉スペクトラム症の二大特徴、イレギュラーなリズムへの適応困難として説明可能か-筑波大 - QLifePro 医療ニュース

行動データ解析の結果、自閉スペクトラム症群は定型発達群に比べると、相手が人の場合や急に変動するPCプログラム相手だと同期量が少ないことが判明。この同期量の少なさは、主に自閉スペクトラム症のこだわり傾向の強さと関係があるとわかった。一方で、リズムが一定のPCプログラムが相手の場合は両群の同期量に差がなかったことから、自閉スペクトラム症者は人が持つリズムの揺らぎや急な変動に適応することが困難だということが明らかになった。


接客業や人間関係、コミュニケーションは小さなイレギュラーの連続なので、自閉症スペクトラム(ASD)の人間にとってはとことん不向き。

生まれつき認定書なりを交付してASD認定制度を作ってASDやADHDなどの発達障害者と定型発達(発達障害ではない人)を区別する仕組みができないだろうか。
「見た目はどうもないのに行動が変」というのが摩擦のもとになることは多い。これがひと目で分かる身体障害者なら手助けは見込めないまでも「障害者だから仕方ない」と思ってもらえる。

発達障害者は「配慮」や「察する」や「空気を読む」ことが難しい。発達障害にそれを求めるのは手のない身体障害者に野球をさせるのと同じ意味になる。ひと目で分かる身体障害者にそんなことをさせる健常者はいないはずだ。しかし発達障害者に対しては日常的に行われている。それが多くの摩擦を生んでいる。
発達障害は見た目ではわからないので、そうした「見逃し」も受けられない。せいぜいプライドの高い変わり者扱いされるだけだ。

ASDと定型発達が一緒に暮らすのは摩擦のもと。ASD側にとってもいじめや同調圧力やいわれのない偏見や誤解や迫害を受けるだけで、考え方もまったく違うからメリットはほとんどない。
定型発達者だってわざわざ好きこのんでアスペと暮らしたくはないだろう。チャイナタウンやコリアンタウンがあるように、アスペタウンがあればずいぶん暮らしやすくなりそうだ。
ASD同士ならある程度理解が得られるもんな。


●書字障害の子でも宿題でみんなに後れないSnapType、すでに150万回ダウンロード | TechCrunch Japan

“子どもも、その子の療法士も、教師も、そして親も、とても喜んでいる”、とAmberlynnは語る。“それに、子どもがそのアプリを使ってるところを見るのも、楽しいわ。その子自身がワークシートの写真を撮り、iPadのキーボードを使って質問に答えていく。もう、クラスで自分だけが後れることはないし、自分の能力に自信を持てるようになる”。


ASDやADHDの子供の中には学習障害や識字障害を併発していることもある。こうしたアプリがその手助けになる場合もある。


■PCあれこれ

●【Win】 Adobe Flash Player 27.0.0.187配信開始 : ニッチなPCゲーマーの環境構築

ニッチさんいつもありがとうございます。
あとでやる。


●標的型サイバー攻撃集団「BRONZE BUTLER」によるバックドア型マルウェア「DASERF」、ステガノグラフィを利用 | トレンドマイクロ セキュリティブログ

「REDBALDKNIGHT(別名:BRONZE BUTLER、Tick)」は、主に日本の法人を対象として諜報活動を実行するサイバー攻撃集団です。標的には、バイオテクノロジー企業、電子機器製造企業、工業化学企業、および防衛相を含む政府関連機関が含まれます。


団体名がエンタメ作品に出てきそうなとてもよい雰囲気を醸し出している。


●Spotifyが化粧品販売にも乗り出す、主催音楽イベントWho We Beのチケットは完売 | TechCrunch Japan

音楽ストリーミングサービスのSpotify。今度は美容製品も取り扱うことになるとのこと。

はっきりさせておくが、これはSpotifyにとっては新しい収益源ではない。プラットフォームを介して行われた売上からの手数料徴収は行わないのだ。ここでの狙いは、手数料を受け取る代わりに、アーティストたちのための取引を楽なものにして、ストリーミングを超えて彼らにSpotify上でお金を稼ぐ機会を増やすことである。


つまりSpotifyが儲けるためのサービスではなく、アーティスト側に収益源を増やすためとアピールしたいらしい。

●Merchbar to Power Artist Merch on Spotify ? Blog ? Spotify for Artists

2016年からこうしたページでアーティストの作品が販売されていたそうだ。


●BitTorrentの発明者が(ビットコインとは違って)環境に優しい仮想通貨Chiaを発表 | TechCrunch Japan

難しくてよくわからないけど興味深い内容。

2000年代初頭にtorrentの基礎を発明し、ValveのSteam(ゲームプラットフォーム)を暫く開発したあと、コーエンはライブビデオ配信のための新しいピアツーピアプロトコルの本格的開発のために、BitTorrentを設立した。


あっ、Steam使ってる!いつもお世話になってます!ありがとうございます!
BitTorrentも海外製ソフトウェアの配布ではよく使われている。LibreOfficeやVLC、大容量フリーゲームの配布でたまに使うことがあった。日本では「Torrent=違法ファイル」のイメージが付いちゃって不遇な扱いなんだよな。きちんと使えば本当に便利な仕組みなんだけど。

●BitTorrent - Wikipedia

BitTorrentがこれまでのソフトウェアと大きく異なるのは、従来のインターネットにおける法則に反して、「人気のあるファイルであればあるほど、ダウンロードが速くなる」という特徴である(Winnyなど一部のP2Pプロトコルと同じ特徴)。


サイトからDLする方式だと人気のあるファイルにアクセスが集中して遅くなる。
BitTorrentはそれを解消するどころか逆転させた画期的な仕組みだった。


●ブラム・コーエン - Wikipedia

ニューヨークのマンハッタンでユダヤ系の家庭に育つ。5歳で家にあったコンピューターでBASICを学ぶ。

彼はまた、自己診断に基づき、自身はアスペルガー症候群であると公言している。[1]


こんなすごい人なのに日本語版Wikipediaでは経歴がこの2行しかない。

●Bram Cohen - Wikipedia

英語版Wikipediaではそれなりに充実してる。


●ブラム・コーエン(Bram Cohen) | はずるの作家 | はずる公式サイト

知恵の輪みたいな立体パズル作家でもあるみたい。


■エンタメあれこれ

●芸能界豪快差し入れ伝説 クレープカーに出張ラーメン、とにかく豪華な神田うのと庶民派藤原紀香&敏腕放送局営業マンの必殺攻撃! : おはよウサギ!

芸能界の差し入れ文化すごい。いろんな差し入れがあるんだなー。

いくら過酷な現場であろうとも、高級寿司、高級焼肉弁当、クレープカーが勢揃いしてしまったら、全部食べられるわけもないし、誰かの面子を潰したり、食品ロスが出る恐れもある。これについて、ドラマの制作スタッフは「安心してください」と語る。

「タレントサイドからは事前に『こういった差し入れをしたいのですが…』という打診がマネージャーからディレクターなど、番組の制作スタッフに寄せられます。これを受けてディレクターは、ロケ場所がどこであるか、果たして大規模にしてもスペースがあるか、などを鑑み日程を決定します。差し入れをいただくのも日程・場所の調整ありきです」


へぇ、ちゃんとしてるんだ。
読めば読むほど差し入れは気遣いなのだということがわかる。自分にはこうした点は真似できない。

お呼ばれの時に何か持っていったりもするけど、うまくいった実感はあまりない。外してるんだろう。
誰も喜ばないものを持っていっても迷惑なのでは、と考えて手ぶらで行くこともあるけど、これはこれでどうかと思うしなあ。ほんと難しい。


●瓶にびっしり並べられる魚の謎を追う - デイリーポータルZ

こういうのって誰かの手作業で詰められるもの。それは製品を見てもなんとなく想像できる。
けれどその誰かの顔を見て、言葉を聞き、現場を見ると見え方が変わってくる。


■チバニアンあれこれ

●「チバニアン(千葉期)」誕生へ | スラド サイエンス
●【チバニアン】地球史に「千葉時代」誕生へ 日本初の地質年代名、国際審査でイタリア破る(1/2ページ) - 産経ニュース

何かのネタか?と思ったらホントみたい。

●【チバニアン】「これからが勝負」「観光地として整備を」 地元は誘客効果も期待(1/2ページ) - 産経ニュース

そうか、地層クラスタの人達が実際の地層を見にやってくることが考えられるんだ。
「地理好き」や「地図好き」の人は時々聞くけれど、「地層好き」はどれくらいいるんだろう。


●いろいろ参考情報など (#3312153) | 「チバニアン(千葉期)」誕生へ | スラド

命名基準は「地名」+「ian」です。
千葉の場合、「chibaian」か、母音を削って「chibian」になるはずでした。 申請する際、「チバイアン」や「チビアン」は日本語の語感としてよろしくないため どこからか謎の「n」を追加し、「チバニアン(chibanian)」になりました。
某猫の地縛霊にあやかった(祟り?)という噂もありますが。


へぇ~、そういう事情があったんだ。


●Re:いろいろ参考情報など (#3312190) | 「チバニアン(千葉期)」誕生へ | スラド

一部、海外で大阪人をOsakanといって通じると聞いたことがある。
日本からやってくるが日本人ではないということらしい。

#私も、某国の露天商相手から「そんなにネギって現金で買う日本人はいない」と言われた。


へぇ~、そういう扱いされるんだ。


●千葉県の地層由来の時代「チバニアン」、すでに商標登録されていた | スラド YRO
●「チバニアン」商標登録されていた 千葉・市川の男性名:朝日新聞デジタル

チバニアンはラテン語で「千葉時代」を意味する。特許情報プラットフォームによると、昨年8月25日付で市川市内の男性名で商標出願され、今年3月3日付で登録。商品区分はキーホルダーや印刷物、おもちゃなどとなっている。


へぇ~、もう観光みやげで使えないんだ。


■日本語難しい

●6549「滑り込み」?|?(ytvアナウンサー)『道浦TIME』

この、 「滑り込み」 というのは、 「滑る練習=フィギュアのワザの練習」 のことだと思いますが、普通に「滑り込み」と聞いて私が思い浮かべるのは、 「野球のスライディング」 です。


陸上だと「走り込み」、ピッチャーなら「投げ込み」、だからフィギュアスケートなら「滑り込み」ということらしい。
うーん、説明されればそうかもなあと思ってしまう。納得はできないけども。


■ゲームあれこれ

●KONAMI、eスポーツのサッカーゲームプロリーグ設立に向けeFootball.Proと提携 - CNET Japan

 コナミデジタルエンタテインメントでは、2001年から「ウイニングイレブン」シリーズ、2003年から「遊戯王オフィシャルカードゲーム」の世界選手権を、また国内においては、2016年より「実況パワフルプロ野球」シリーズ」による日本選手権を開催している。


やってたんだ。どれもプレイしないジャンルだから知らなかったな。


●女子高生は「おじさん」をどう思うのか--SNSから考える - CNET Japan

女子高生は大人からのフォローがストレス


おっさんからしても結構フラストレーション溜まるぞ。
ゲーム関係のコミュニティーで若い子が混ざってくると、ジェネレーションギャップだったり若さ故の勘違いだったりWi-Fiタダ乗りや著作権侵害関係のプチ違法自慢だったり聞かされて「えっ…」と絶句することがあった。
ちょろっと短時間話すくらいなら楽しいんだけどね。日常的に接するのはキツい。


●【Fortnite Battle Royale】アップデート1.9のパッチノートが公開,Launch Padsの実装で空中移動が可能に - dpqp

Battle Royale Launch Pads

あなたのグライダーを準備してください。Launch Padのトラップは、プレーヤーを空中に飛ばし、グライダーのミドルマッチを再配置できるようにします!あなたの道にある障害物を飛び越え、空襲であなたの敵を驚かせるような形で戦場を横断してください。


うーん、使いこなせるかな。
他いろいろ追加と変更がある。精力的にアップデートされてるなー。


●爽快シューティング「WANTED KILLER」事前登録開始。リリースは2017年冬 - 4Gamer.net

スマホ向けFPSはいくつか触れてみたけど、どうしてもPC向けFPSと比較してまだるっこしく感じてしまう。
こういうのってスマホでしかゲームしないような人向けに作られてるんだろうな。そういう人だと違和感もないのかもしれない。


●新たなプロゲーマーチーム「Zoo Gaming」が発足。「PUBG」選手を募集中 - 4Gamer.net

「募集概要」が興味深い。こういう条件で募集されるんだ。


■ナショジオ / カラパイアあれこれ

●群衆に火をつけられ、逃げるゾウの親子 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 居住地がこれほど接近している場合、双方が遭遇すれば深刻な事態を引き起こす。ゾウが農場に入り込み、作物を荒らし、家を破壊すれば軋轢が生じる。


現地じゃ象さんは憎まれてるのか。
日本では奈良以外の鹿は害獣扱いだしオーストラリアのウサギは農場を荒らすから巣穴にガソリン流して焼かれてるそうだ。所変わればってことなのかもね。


●目的も起源も謎につつまれた、中世の教会や修道院の建物に刻み込まれた股を広げた女性の彫刻「シーラ・ナ・ギグ」 : カラパイア

な、なかなかインパクトありますな…。


●iPhone Xの顔認証、技術者がわずか1週間で破ることに成功。その方法は・・・ : カラパイア

●How Bkav tricked iPhone X's Face ID with a mask - YouTube

へぇ~、こうすればハックできるんだ。3Dプリントに写真貼り付けるだけか。お手軽だな。
こんなマスクマンいそうだな。


●スイカがのび~るっ!ってどうなってるん?美しい細工が施されたぐんぐん伸びるスイカ彫刻 : カラパイア

●This Interlocking Carved Watermelon Cage Is Blowing Our Minds - YouTube

あらすごい。きれいに持ち上がるもんだなー。


●げええぇぇ!もぞもぞ動いてるぅー!まつ毛にシラミが寄生したら想像以上にホラーだった(※寄生虫注意) : カラパイア

●Pthiriasis - YouTube

まつ毛に付くことあるんだ。やだな…。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

VRと発達障害、ゴーストとシェル|熊本地震とウーマン村本のライブ| 他

■VRと発達障害、ゴーストとシェル

●第6回 人と人が認め合える、優しくなれるVRを目指して | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

「なぜこういう問題意識があるかというと、たぶんうちの弟が関係していると思います。弟はいわゆる自閉症で、コミュニケーションが少し難しいんですね。でも、ぼくは結構長いこと一緒に生きているので、彼が何をやりたいかだいたい分かるんです。でも、普通の人は難しい。その辺が、体験と知識って違うなと思った1つの原因でもあって、つまり頭でどんなにこういう障害を持った子がいて、こういう暮らしにくさがあるよってことを知っていても、町でいきなり会ったら、やっぱりちょっとギョッとするわけです。口で説明しても分からなくても、1日暮らせば分かるかもしれないし、もっと言うと何かメディアを介せばこの子たちのことは理解できるかもしれないと思った瞬間があって」

「スーパーマンになる体験をすると人を助けるような行いをするようになるよとか、テレプレゼンスの例みたいに、コミュニケーションの中で自分が変身するとか分身するとかして、それによってもっと創造的になったりお互いを理解することができるようになること。そういうのを『ゴースト』という言い方をする文脈があるのをご存知ですか」

 ゴースト。幽霊。

 話してきた文脈の中で思い出すのはアニメやコミックの『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』だ。この場合、シェルは身体で、ゴーストは魂や心、みたいなもの。そのあたりの関係は作品の中でも主題にかかわるので、ぶ厚く扱われている。

「体と魂や心を対比するんじゃなくて、体が変わると心が変わるって考え方ですね。心って実体がなくて、体にゴーストのようにくっついてる。心っていうのはゴーストだよっていうのが、ずっと哲学的に議論されてきた話で。そのゴーストを科学するのが、たぶん人種差別の話とか、スーパーマンの話とかです。そして、VRは自分のあり方は何なのかを根底から覆しちゃう話です。それをどうやったらエンジニアリングで活用していけるかを考え続けていて、最近は僕はちょっとゴーストエンジニアなんだと思っています」


筆者は発達障害のアスペルガー症候群(AS)の特性が強くあるが、これは体によるものなのか、心によるものなのかと考えるときがある。
定型発達(発達障害ではない人)の他人から見れば、おそらくは性格や気持ちの問題だと思われることが多いはずだ。しかし専門家によれば、脳細胞だか脳神経だかのせいで伝達物質がうまく伝わらないという肉体的な発達度合いの凸凹が原因のひとつだという。
だとすると、発達障害の特性は傍目には見えない頭蓋骨内の、脳の障害とも言える。

こうした下地があった上で、さらにわたし個人の性格が加わる。
それで自分自身から見た自分は、「脳」由来のものか「心(性格)」由来のものか区別がつかない。大元の出力源は違うのだろうけど、それらは混じり合って同じところから排出される。その排水のそれぞれがどこから発生したものかはわからない。発達障害者は自分を発達障害だと思ってないと言われることの所以だろう。

ASについて調べ始めた頃、あまりに自分に当てはまっていることが多くて驚いた。自分自身の説明書を見つけたような気分だった。だが、調べていくうちにあまりに共通項が多いので、自分のアイデンティティーがわからなくなってきた。
つまりここにいる自分は独立したペルソナがあるのではなく「発達障害」が服を着て歩いているのではないかという感覚だ。違いがあるとすれば親由来の背格好くらいなもので、中身は大して違いはないのだからいてもいなくても同じだろうという気分になってくる。

そうした考えの中にいると、例えばリストカットしていた知人の気持ちが少し見えてきた。
ありとあらゆるものは「自分だけのもの」ではなかった。他者が代用できるものだった。しかし、今ここにある確かな痛みは自分自身のものだ。これだけは他人が引き受けてはくれないし、引き受けようとする人もいない。つまり奪われる心配はない。自分だけのものだ。

強い刺激を得ることで自分のアイデンティティーの核にしたい、という気持ちはわかるような気がする。
筆者自身は幸か不幸かリストカットに頼ることはなかったが、ニコチンやゲーム、PCなどからの刺激へ頼っている部分がある。

雨粒は雲核と呼ばれる小さなほこりが中心になって出来ているそうだ。
人の目には価値があるようには見えない依りどころでも、自分を潤す可能性があれば、時にはすがりたくなる。

哲学の世界では、自分自身は他者によって作られたものだ、という風に言われることがある。だとすれば、他者を認めないという特性を持つASにとっての「自分」はどこにあるんだろう。


●【動画】ピューマの友情行動を初確認、通説覆す | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 こうして、ピューマの間に友情が成り立つことが初めて明らかになったのだ。


ピューマですら他者と助け合ってるのに発達障害のおれときたら。


■熊本地震とウーマン村本のライブ

●「熊本地震1年半 謎の陥没が阻む住宅再建」(時論公論) | 時論公論 | NHK 解説委員室 | 解説アーカイブス

陥没はなぜ起きたのでしょうか。 専門家はこうした陥没は国内、海外を通じてほとんど例がなく、非常にめずらしいと言います。それだけに原因はいまもわかっておらず、さまざまな説が論じられています。


熊本市内では日常の暮らしには困らない程度には復興している。しかし地方の自治体ではこうした影響は残っているし、各世帯レベルでは大小の被害がそのままになっているところも多い。

●熊本地震から1年半、ウーマン村本"益城町"で単独ライブ!被災地の現状と不満とは|ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT #65|AbemaSPECIAL【AbemaTV】 - YouTube

Twitterでは様々な注目を浴びているウーマン村本氏。自分自身も忙しいだろうに未だに熊本地震のことを忘れずに応援してくれていてありがたい。
行動できる人は強いね。


●ローラーバーマウスが高価だが疲れにくそうで調査 - BTOパソコン.jp


●RollerMouse Red: Best Ergonomic Mouse (Extended Version) (Japanese Audio Translation) - YouTube

こんなデバイスあるのかー。知らなかった。
ノートPCのタッチパッド(トラックパッド)を高性能化したような感じなのかな。

●Amazon.co.jp: RollerMouse

いろんな種類ある。今すぐには使わないけど覚えておく。腱鞘炎が重症化したら選択肢に入るだろう。


●懐かしの日本田舎の風景を鉄道とともに描く『NOSTALGIC TRAIN』開発中、UE4で作られる「田舎オープンワールド」 | AUTOMATON

ゲームは大きくストーリーモードとフリーモードに分かれており、ストーリーモードでは他キャラクターが存在せず、誰もいない世界を探索し資料などを介して物語を読み解いていくという、いわゆるウォーキングシミュレーターに近いデザインになるという。単に田舎の風景を再現するというだけでなく、オブジェクトのひとつひとつから物語やメッセージ性が感じられるものになるようだ。ゲームのボリュームは長くても2-3時間で終わるコンパクトなものになる予定で、短編小説や映画のような濃密な物語体験をもたらせる作品を目指して開発中であるようだ。



●NOSTALGIC TRAIN - UE4で作る鉄道のある田舎の情景 - - YouTube
『ぼくのなつやすみ』からストーリーを抜いたようなやつなのかな?雰囲気好き好きよ。
田舎住みだけど田舎ゲーム好きなんだよな。それは、ゲームの中では田舎の嫌なとこが出ないように配慮されていて、いい部分だけを見ることが出来るからだ。

クラウドファンディングで支援を募集中とのこと。


■カラパイアあれこれ

●政治家たちの顔の一皮むいて本当の素顔を見せるプロジェクト(閲覧注意) : カラパイア

なにこれこわい。不気味の谷ってレベルじゃねーぞ。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

多数決の使い方|ゲームとストーリーと鍋奉行| 他

■多数決の使い方

●あなたに「多数決」を使う覚悟はあるか? 経済学者・坂井豊貴の「コンドルセの多数決論」|WIRED.jp

多数決の「正しい使い方」と、多数決が裏目に出た事例など。
慶應義塾大学経済学部教授の坂井豊貴氏の考える「多数決が正しく使われるための条件」とは以下の3つだという。

  • 【ボスがいないこと】
  • 【空気や扇動に流されないこと】
  • 【情報が正確であること】

■スラドあれこれ

●ビルボードの音楽チャート、来年からストリーミング再生の無料版よりも有料版への重み付けを大きく | スラド IT

技術の進歩が早すぎて追いつかない、というやつかー。

●音楽産業(ソニー、エイベックス・グループ・ホールディングス、アミューズ、JVCケンウッド) | トウシル

コメント欄に貼ってあったこちらもおもしろい。

エイベックス所属の芸人である「古坂大魔王」氏が演じる「ピコ太郎」が歌う「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が8月25日にYouTubeに公開されたが、


ふふってなった。やっぱり投資界隈の人は芸人的な気遣いはしてくれないよね。しかたないね。


●ハワイでSPAMの大量万引が相次ぐ | スラド idle
●Re:重罪になるかどうかって (#3299823) | ハワイでSPAMの大量万引が相次ぐ | スラド

極端な例えをするならば、万引き犯が捕まったとき
・説教+商品価格に応じた罰金程度で済む
・その場で殺されても文句は言えない
では抑止力に大きな差が出るのでは?


万引き程度の軽犯罪で死刑が求刑されることはありえないのだけど、それはそれとして。
何らかの犯罪が話題になった時に厳罰化を持ち出す例はよく見る。では、それが抑止力につながるかと言えば疑問だ。

子供へのしつけの話なら、いたずらに対して過度な罰を与えるようにすると、いたずらをしないようになるのではなく、見つからないようにするようになる。もしくは罰に慣れて、構わずいたずらするようになる。

筆者の学生時代には教師による体罰が当たり前だった。ちょっと忘れ物をした程度で殴られたり髪の毛を掴んで引っ張りまわされたりビンタされたりしていた。
それでも忘れるやつは忘れるし、反発するやつは徹底的に反発していた。

アメリカで銃を用いて複数人を殺傷すれば死刑になるが、それでも銃乱射事件は後を絶たない。


●Spam Musubi Tater Tots Are The Ultimate Fusion Of Iconic Snacks

「Musubi」なんて言葉がニュースサイトで使われる程度には定着してるんだ。
和製英語はとんちんかんな意味になっていることもあるけど、英製和語(造語)も同じだね。

●"英製和語" - Google 検索

「英製和語なんておもしろい言葉思いついたなあ~(うふふ」なんて思ってたら考えてる人いっぱいいるなー。
2017/10/23時点で532件か。


 

■発達障害あれこれ

●ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日(かなしろにゃんこ。) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

後年親に聞かされたことと照らし合わせると、まるで自分の子供の頃のようだ。
元ADHDで現自閉症スペクトラム(ASD)のアスペルガー症候群(AS)か。発達障害は障害であり「治る」ことはないので、今でもADHDは自分の中に残っていると考えるのが妥当だ。我がことながらため息が出る。


●発達障害児の聴覚過敏ってどんなもの?自閉症スペクトラムの次男の具体例。

筆者にもこの傾向はあるのだけど、自分なりの対策として「誰かと一緒にいる」というのがある。
近くに信頼できる親しい人がいると、その人に意識を合わせることで他の音をいくらかシャットアウトできる。でもひとりで出歩くと全方位の音がクリアに聞こえすぎるので疲れる。

音への敏感さは音楽やってた頃はプラスに働くこともあったのだけど、結局対人関係が維持できないから活動が続けられない。ああいう世界は横のつながりが何より大切なので、いつまで経っても活動が広げられなかった。

発達障害関係のことを取り上げるとどうしても雰囲気が暗くなるな。もっと明るくポップにポジティブに前向きに建設的に次に繋がるようにやりたい。いや、そこまでいかないまでも、読んでいて気持ちが落ち込まないように表現したいというか。上記の漫画家さんは「おもしろ」を混ぜて読みやすさがある。その読みやすさは親しみやすさにつながるんだろう。AS / ADHD / LD持ちの漫画家の沖田×華氏も笑えるように描いているしなー。それが出来る人は凄いね。
無理におちゃらけるのも酔って馬鹿騒ぎした次の日みたいにかえって落ち込むし。うーむ。




●小学館の図鑑で毒キノコを「食用」とする誤記載 | スラド IT

キノコって食べられる種類でも人によっては中毒が起きたり起きなかったりすることもあると聞く。
山で採取したのをその場で焼いて食べる、なんてのは楽しそうだけど、リスク高いよなあ。


■ゲームとストーリーと鍋奉行

●「ストーリー重視ゲームは終わった」論争 ? DAMONGE

個人的にもゲームに対してストーリーは求めていない。プレイにいかに没頭できるかというのが大切だ。
筆者はアクション要素のあるゲームのみをプレイしているので、それはプレイのテンポの良さだったりスキルの爽快感だったり成長要素の気持ちよさだったりする。

一方でゲームにまったくストーリーを感じないかというと、そうではない。配置されたオブジェクトや敵、NPCから文化や関係性を読み取って、自分の頭のなかに世界観を構築していくのは楽しい。
つまり自分は、押し付けられたストーリーが好きじゃなくて、自分でストーリーを読み取るのが好きなのだ。

しかしながら、映画や小説、漫画のストーリーを追うのは全然平気だし、むしろ好きだ。これは始めからそういうものだと認識してそれを味わうからだと思う。
どうやら自分は、「ゲーム」はプレイヤー側にすべての選択肢の自由を与えて欲しいと考えているようだ。そのゲームの中でストーリーを押し付けられることは、「鍋で好きな具材を放り込んで楽しみたいのに鍋奉行に仕切られる」ような違和感を覚える。


■カラパイアあれこれ

●アメリカでは女性が馬に乗って本を届ける時代があった。女性図書館員「ブックウーマン」(1940年前後)【トリビア】 : カラパイア

なにこれ。お馬さんで本が来るの?いいな~。ロバのパン屋さんみたい。


●ハロウィン近いしポケモンもホラーに。モンスターボールに入れるのを躊躇してしまうかもしれない魔界ポケモン : カラパイア

かっこいい。


●アメリカの医療費問題を探り出せ。高額、不透明な適正価格。やはり問題はその価格にあるという説 : カラパイア

 2003年、ある高名な経済学者のチームが、アメリカの医療制度の主要な問題は価格であると主張する論文を発表した。そのタイトルは「It’s the Prices, Stupid(悪いのは価格)」である。  要点はこうだ。「医療費の高さが医療サービスの利用を低下させ、それがさらにOECD諸国でも突出して医療費を高騰させる」のだ。


日本の場合は医療費の自己負担が安すぎて問題あるんじゃないかと思うときもある。
たまに病院のお世話になると、待合室が年寄りの集会場と化していてうんざりする。あれどうにかならないのかなー。あの中で2時間待たされることを考えると躊躇しちゃうんだよなー。


●本当に商品化されてるし!顔を突っ込むだけで変な幻覚気分を味わえるとかいう謎のチューブがナウオンセール : カラパイア

なにこれ楽しそう。ゆかいですね。


●寿司の概念って!?フランス人による寿司と女性のシュールな融合「究極の生寿司」 : カラパイア

なにこれすごい。とりあえずおっさんが素材じゃなくてよかった。


■WoW:次は何しよう

WoW生活はクエスト中心にこなす日々。よく言えば安定しているけど慣れたせいで刺激がなくなってきた。
あとはレベ上げして新しいスペルを手に入れて、それのスキル回しを考えるくらいか。

Instance dungeonも楽しいのだけど、慣れた上級者のあとをついていくだけになりがちなので作業なんだよね。
RaidやBGはあまり触れてないからやることないわけじゃないんだけど。そういうのは他人と一緒にやるコンテンツなので、迷惑かけないかなと考えると積極的に参加できない。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

GeForce 385.69 WHQLドライバアップデート|オタクとマニアと専門家|自己肯定感を得る方法| 他

RSSフィードを溜め込んでいて長くなってしまった。


■GeForce 385.69 WHQLドライバアップデート

●【GPU】 GeForce 385.69 WHQLドライバ公開 : ニッチなPCゲーマーの環境構築
●【GPU】 GeForce 385.69 ドライバ 不具合情報 : ニッチなPCゲーマーの環境構築

大きな問題はなさそうなのでアップデート。

●Official Display Driver Uninstaller DDU Download

インストール前にはドライバ専用のクリーンアンインストーラーのDDUできれいさっぱりお掃除することにしている。以前上書きアップデートした際に面倒くさいエラーが発生したことがあった。
DDUを使うと一度ドライバがまるごと消去される。各種設定も初期化されるので要注意。

OSセーフモードで起動→DDU→GeForce ドライバインストール→カスタム→クリーンインストール。


■PC関係あれこれ

●シフトJISを使い続ける上場企業をまとめてみた - megamouthの葬列

門外漢なので技術的なことはわからないけど、こういう話を読むのは好きだ。

全般的に新しい企業やIT企業はutf-8とhtml5の組み合わせが多かった。というより現代においてはそうしない理由は特にない。
それでもシフトJISやHTML4が幅を利かせているのは、変更して何かが起こったら怖いから、とか、検証に時間とお金をかけられない、ということなのだろう。


それが良い方向に向かうものだったとしても、使い慣れた環境を変えるのはおっくうだもんね。しかたないね。


●「ダークウェブ」に現れた闇市場がわずか2週間のうちにハッキングされ情報流出する事件が発生 ? 無能ブログ

しばらくして、サイトの宣伝が行われていた前述のブラジル人中心のsubredditに「Trishula Market: nosso sonho acabou!!!(私たちの夢は終わった!!!)」というスレッドが管理者自身によって立てられ、甘いセキュリティでダークウェブ闇市場の業界に参入した自身の行為を悔やむ内容の文章が投稿されました。


ダークウェブのようなアングラ(死語)な場所では、むしろ表の世界以上に厳しい「セキュリティーチェック」が行われているという内容。


●Wi-Fiに見つかった脆弱性で、“穴だらけ”のIoT機器が大量発生する──その脅威が10年は続くかもしれない|WIRED.jp

Wi-Fiのセキュリティプロトコル「WPA2」に見つかった「KRACK」と呼ばれる脆弱性が波紋を広げている。特にルーターや防犯カメラ、ネット家電などのIoTデヴァイスは対策がとりづらく、パッチを当てるのが困難なことも少なくない。メーカーも消費者もやるべきことが山積しており、問題解決には10年を要するとの観測も出始めた。


10年は長い…。
理由としては、IoT家電はそもそも外部から人為的にアクセスすることを想定しておらず、そのためにアップデートパッチが簡単には適用できないからということだ。

この「Key Reinstallation Attack(KRACK)」と呼ばれるアタック


なにこの厨二心がくすぐられるネーミング。

KRACKへの対応に関して、さまざまなアドヴァイスを耳にしたことがあったとしても、具体的なメリットがあるものはたったひとつしかない。自分のデヴァイスにパッチをあてることだ


●These are the router makers that have patched KRACK WPA2 Wi-Fi flaws | Windows Central

現在パッチを提供している企業へのリンク一覧。

●新たな囲碁AI「AlphaGo Zero」、人間の対局データを使わないことでさらなる強さを獲得 | スラド IT
●AI「今度の俺は囲碁に詳しいから知ってるんだッ!!・・・」 (#3299023) | 新たな囲碁AI「AlphaGo Zero」、人間の対局データを使わないことでさらなる強さを獲得 | スラド

AlphaGO
→囲碁のルールは実装していない。ひたすら勝てる手を効率よく捜すことに特化。
強化学習も何が正しいか(つまり人間が作った勝てる棋譜)を初期学習させる必要がある。
AI「囲碁?何の事か分かりませんが、勝つと言われる状態になる確率が一番高いのはこの手です」

AlphaGO Zero
→囲碁のルールを実装している。いわば「教師なし学習」で、AIが目指すひとつの目標。
自己学習で強化されるが、初期学習に人の手(棋譜)を使わないのが特徴。
AI「俺の経験だと、この手が一番強い」


ほほう、そういうことなのか。
コメント欄が賑わっていて楽しい。


■オタクとマニアと専門家

●PCマニアやオタクの種類と特徴と上手く付き合う方法 - BTOパソコン.jp

酔っぱらい「酔ってねぇよ」
長州小力「キレてないですよ」
PCオタク「オタクじゃないよ好きなだけ」

こういうのって動物占いや心理テストみたいで楽しい。
リンク先では分類の他に、うまくあしらう方法があって役立つこともあるかもしれない。

自分はどれだろう。
20代中頃までは「知ったか系PCオタク:戦闘力5」だった気がする。今思えば知識はほとんどなく、ただのフリーソフト好き。たまたま周囲にいた人達が大人だったので、うまくあしらってくれていた。

現在は「一般人風PCマニア」だと思いたい。戦闘力は20前後か。
女性からスマホやITデバイスの相談を受けることもあるので、『聖属性(一般人)からキモがられる確率が低め』の要件は満たしているように思う。


●ツキノワグマはほんとうに数が多くなった | gakuの今日のヒトコマ

まあ、このような写真もときにはよいだろう。 こうしたカットから、「シナントロープ」という意味を考えてみてもいい。


●シナントロープ - Wikipedia

シナントロープ(synanthrope, synanthrop。ギリシア語で syn-「共に」+ anthropos「人間」)とは、人間社会の近くに生息し、人間や人工物の恩恵を受けて共生する、野生の動植物を指していう。人工物には、庭、公園、田畑等も含まれる。


「シナントロープ」とはどこかで聞いたような気もするけど、きちんとした意味は知らなかった。


●ヒトの傍らで ? シナントロープから見た世界 | 宮崎学フォトエッセイ・森の動物日記

宮崎学氏の写真からは、シナントロープを感じるものが多い。
人間社会と自然界は、つい対義語のような捉え方をすることがある。でも実際にはシナントロープのような生活圏があって、スペクトラムのように連続してつながっているのだよな。


■自己肯定感を得る方法

●自己肯定感がアップする!子どもの「自慢」を引き出すコツって? | LITALICO(りたりこ)発達ナビ

私自身、楽しい出来事はたくさんあったはずなのに、鮮明な記憶として何度もフラッシュバックするのは失敗経験や傷ついた記憶ばかりで、当時と同じ辛い・悲しい・恥ずかしい気持ちを何度も反芻してしまいます。

そして、「あの時もダメだった」と落ち込み「どうして自分はあんなことを言われなければならなかったのか」と憤り、「ひどい言葉を言われるにふさわしい人間だからだ」と結論づけてしまうことによって、自己肯定感はますます低くなっていくのです。

そこでわが家では、「ママの前ではいくら自慢をしてもいい」というルールを設けました。

「日本では残念ながら自分や家族の自慢をすると煙たがられる」ということをあらかじめ説明し、とりあえず子どもたちが胸を張って何度も自慢話をしてもよい相手は、母親である私に限定しました。

「ママの前では謙遜しなくてもいい。思う存分、できるようになったことや誰かに褒められたことを自慢して、一緒に喜んじゃおう!」成功体験を口にして誰かと共有することで、強い記憶にしてしまおうという作戦です。


身の丈以上に自分をよく見せようとか、凄いと思いこむのはよくないけれど、必要以上に卑下するのもツラい。眠れない夜に過去の嫌なことや恥ずかしい失敗がフラッシュバックするのもへこむ。
こちらのご家庭では親子の絆を使って試行錯誤されている。自己肯定感を得るためには、信頼できる他者の存在があるといいようだ。娘さんや息子さんにも少しずつ変化の兆しが見られるようになったとのこと。

それでは、信頼できる他者の存在がない人はどうすればいいんだろう。たまたま毒親のもとに生まれたり、発達障害によりそうした人間関係が築けない場合もある。
信頼できる他者がいたとしても、相手がこちらの都合に合わせていつでもかまってくれるわけじゃない。「お母さん」なら子供の都合に合わせてくれるだろうけど、世の中の他者を「お母さん」にすることはできない。

友達や人間関係を広く築ける人なら、少しずつ接することで自己肯定感を得られるのかもしれない。そうではない人はどうすればいいんだろう。
そうした人は「詰み」なのだろうか?医者やカウンセラーに頼るしかないのだろうか。もうしばらくすれば、AIが何とかしてくれるようになるのだろうか。


●アスペルガーの娘は「ほめると怒る」一体どうすればいいの? | LITALICO(りたりこ)発達ナビ

こういうこともあるから難しい。


●米国のボーイスカウト連盟が女子の加入を認めた | スラド

ボーイスカウトで教わるようなことにはとても興味があったのだけど、いかんせんアスペルガー症候群(AS)の特性が強いので無理だった。ああいうところでは協調性が第一で、個人の都合で動くことは許されない。
ASには協調性という部品がすっぽりと抜け落ちているので、指導や強制でどうにかなるようなものじゃない。いっときは我慢できてもどこかで反動が出るからなー。


●「スーパーカブ」新モデルは国産に、生産台数1億台も達成 | スラド
●新型「スーパーカブ」11月発売 生産拠点は中国から日本へ ホンダ(写真17枚) | 乗りものニュース

丸目ライトかわいい~!やっぱこれだよな。
カラーリングも豊富だな。グリントウェーブブルーメタリックいいじゃん。バージンベージュも暖かみを感じていいんだけど、汚れが目立つんだよなー。

●原付で排ガス規制達成か。 (#3298347) | 「スーパーカブ」新モデルは国産に、生産台数1億台も達成 | スラド

最高出力は4.5psから3.7psに低下か。 さすがに厳しいな。


●Honda | ロングセラーモデル「スーパーカブ50」「スーパーカブ110」と「スーパーカブ50 プロ」「スーパーカブ110 プロ」をモデルチェンジし発売
最下部に主要諸元。
●ホンダ スーパーカブ シリーズ 主要諸元
旧モデル主要諸元。

あらら残念。100でも7.5→5.9になってる。
もともとかっ飛ばすバイクではないけど、ある程度の出力がないとスタートの加速や巡航速度に乗っかるのが不便になるからなあ。

● 我がカブ90の主要緒元などなど

ウチのカブと同じ「HA02 92年式」の主要緒元。
こちらによれば『最高出力:7.0ps/7,000rpm』。圧倒的じゃないか我が軍は。
未だに特に問題なくよく走るからな。メンテナンスも消耗品を適宜交換するだけだ。やっぱカブの耐久性は異常。

●野良黒 ドライブスプロケット(フロントスプロケット)を16丁に交換した

スーパーカブ90はスプロケを16丁に交換すると最強に進化する。


■日本語難しい

●「謎の漢字を調べる」(視点・論点) | 視点・論点 | NHK 解説委員室 | 解説アーカイブス

新しく作って、使う人がいれば、もうそれは新たな漢字と認めざるをえません。私は、珍しい漢字を見つけると、過去の文献や現在の使用例などを調べています。

山田耕筰という作曲家がいました。「赤とんぼ」「ペチカ」など、東京式アクセントを意識した作曲で有名です。この人の名前、「耕作」のサクには、もともと竹冠がありませんでした。どうして竹冠が乗っかったのか、本人が70年程前に書いた説明を見つけました。
彼は、若くして、髪の毛が少なくなったそうです。指揮者をやっていたときに、友達から、カツラをかぶるように忠告されましたが、それはイヤでした。そこで、漢字辞典を取り出して、格好の字を見つけました。「作」の上に竹冠の付いた字です。せめて名前にだけでも、と「毛」を、それも二つもカタカナにして「ケケ」と乗せたのです。
この「筰」という字は、ほぼ山田耕筰という人の名前を打つときにしか使われません。しかしこれが入力できたのも、実は、小さな地名のお蔭に他なりませんでした。 この字は、福岡県久留米市にある「筰ケ田(しょうけだ)」という地名だけから、JIS漢字に採用されたものだったのです。


そんな適当な理由で漢字を創っても構わなかったんだ。時代ですなあ。


●6520「異体字の使用について」?|?(ytvアナウンサー)『道浦TIME』

こういうの考えると、日本語って難しいというより面倒くさいな。
異体字は風情を感じて良いものなのだけど、PCでの打ち込みや文章表記を考えると効率は悪くなる。文化を効率で考えるのもどうかと思うけども。うーん。


●「田園回帰 ~持続可能な地域へ~」(視点・論点) | 視点・論点 | NHK 解説委員室 | 解説アーカイブス

田園回帰に必要なのは、人間関係と利便性。この2つだと思う。

実際にやってみると、農業は作業そのものはそこまで大変じゃない。
農業従事者の平均年齢は66.8歳(平成28年2月)。言い換えればその歳になっても続けられる作業内容なので、体力面だけで言えば一般的な健康な成人であれば誰でもこなせるものだ。

●農林水産基本データ集:農林水産省

ガーデニングや観葉植物が好きな人ならむしろ楽しく感じることもある。
しかし田舎特有の密な人間関係と距離感は慣れない人間にはちょっとキツい。場所によっては地域の祭りや消防団への参加も求められる。

それに加えて近隣施設の少なさもある。コンビニは数キロにひとつしかないので、車じゃないと行けない。日用品の買い物もそうだし、食事処もそうだ。
他に生活に必要な医療機関や郵便局なども同じ。遊ぶところなんてもちろんない。こうした事情があるので、自分か家族に車がないと生きていけない。首都圏で車のない暮らしに慣れた人だと不便なはずだ。

これらがどうにかなるのなら、そうなって初めて選択肢に入るんだよな。


●人種の違いは、遺伝学的には大した差ではない | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

遺伝学的にはそうかもしれないけど、実際には結構な差があるんだよなー。
スポーツで外国人選手とフィジカル面で競ったことがある人ならわかると思うけど、日本人との圧倒的な差を感じる。

筆者は10代の頃、熱心にストリートバスケをしていた。そこで外国人とも競い合うことがあった。
アジア人同士なら大差はないのだけど、白人や黒人のプレイヤーには「同じ人間なのか…?」と思うほど肉体的なハンディキャップを感じた。


■ゲームあれこれ

●新作協力アクション開発者がルートボックスの導入を否定。「アイテムは財布ではなくゲーム内で手に入る」ユーザーからは大きな反響 | AUTOMATON

『Warhammer: Vermintide 2』を開発するFatsharkがルートボックスの導入を否定している。同スタジオのコミュニティマネージャーであるHedge氏はredditのQ&Aスレッドにて「俺たちはルートボックスやルートボックスを開く鍵を売ることはない。戦利品アイテム(loot)は君たちの財布ではなくゲーム内プレイで手に入る」とコメントした。コメントに対しredditユーザーらは歓喜の声をあげ、ゲーム内に要素に絡めた称賛や他のデベロッパーに見せたいといった投稿をしている。ほかにもこの発言はEurogamerやPCGamerにも取り上げられ、Fatsharkの姿勢を支持するコメントが多く寄せられている。


おっ、嬉しいね。『Warhammer: Vermintide 2』を開発するFatshark、偉いぞ~。


●Warhammer: Vermintide 2 ? Gameplay Trailer - YouTube

この姿勢は応援したいからトレイラー貼るぞ~。
FPS視点でCoopできるダークソウルみたいな感じか。リンク先によれば、前作には「ハクスラ要素」のランダム性も入っていたそうだ。


●Steamで販売されていた低品質ゲームに怒ったユーザー、15分で同じものを作って無料配布 | スラド

Steamを運営するValveは以前に、低品質ゲームをリリースするパブリッシャーのタイトル173本をストアより削除した。しかし、削除した理由については、ゲーム内容がひどいというより、同じ内容であるにもかかわらず異なるタイトル名で販売していることをあげていた。完成度の評価については個人によって異なるので、ただひどいというだけのゲームは削除しづらいのだろう。


気に入らなきゃ買わなければいいし、つまらないゲームはプレイしなければいい。
それはそうなんだけど、買わなきゃわからない部分もあるし、プレイしたあとでわかることもあるからなあ。


●Sony公認の小さくてかわいいPS4コントローラーは子どもや手の小さい人にぴったり | TechCrunch Japan

かわいい~。ポッケの中に入れておきたいな。

なにしろ、とくに幼児は、目を離(はな)してはいけない。


え、これってふりがなが必要なレベルの漢字だったっけ?


●力士たちのフルコンタクトバトル。スマホ向け対戦格闘「リアル相撲2017」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1550回 - 4Gamer.net

画に力があるな。


●日本の「怪奇世界」を舞台とした江戸RPG『百鬼城』11月15日に発売へ。気味の悪い妖怪達が登場する新映像も公開 | AUTOMATON
●日本怪奇世界が舞台の「HYAKKI CASTLE」は北米時間11月15日より配信へ。「2パーティシステム」の雰囲気も分かるトレイラーが公開 - 4Gamer.net

●HYAKKI CASTLE Haunted Halls Trailer 日本語版 - YouTube

日本古来の妖怪が出てくるリアルタイムダンジョンRPG。Wiz系かな?
デザインいいなあ。センスある。


●一人称視点ホラーアドベンチャー『The Town of Light』日本語版がPS4/Xbox Oneで今月発売へ。かつて存在した精神病院の暗部描く | AUTOMATON

持ってかれそうでキツい。こういう「怖さ」の描き方もあるんだなー。


●コントローラーにもマウスにもなるモーションデバイス「Raccoon.Clip」開発中。「Civilization」から「マリオ」まで対応予定 | AUTOMATON

その機能はいたってシンプル。腕時計にも似たグリップ型のデバイスに、3つのボタンとモーションセンサーがついている。これらの機能を組み合わせ利用することになる。Bluetooth 4.0で接続し最大9時間まで使用可能、振動にも対応。高い防塵・防水性能(iPhone 7レベル)が実装されている。電池の減り度合いは側面のLEDで確認できる。互換性のあるOSはWindowsとAndroid。今後の予定としては、iOS、Mac、Linux、現行コンソール機すべてといった順に互換対応を進めていくようだ。

特に「Raccoon.Clip」の用途に向いているのは、モーションコントローラーとしての利用だ。モバイルAR/VRのデバイスとして使用することを想定しているとのこと。同様にコンソール機向けにもさまざまなタイトルに対応予定であるという。ハンドルとして使用する『NEED FOR SPEED』のようなレースタイトルから、『ハースストーン』のようなカードゲーム、『Civilization』シリーズのようなストラテジー、さらには『スーパーマリオブラザーズ』のようなレトロな2Dアクションまで遊べるように設計されているという。「マウスやキーボード、ジョイスティックの代用となる」という謳い文句についてはモーションコントロール自体の精度に不安が残るものの、もし実現すれば非常に面白いツールになるだろう。


見たこともない斬新な形。


■カラパイアあれこれ

●ずっと会いたかった。今までありがとう!高齢のチンパンジー、最後の力を振り絞り最愛の友に心からのハグと頭をポンポン(オランダ) : カラパイア

●Jan van Hooff visits chimpanzee "Mama", 59 yrs old and very sick. Emotional meeting - YouTube

あかん、こんなの泣いてまう…。


●ミクロの世界を堪能しよう。異世界を垣間見た気分になれるニコンの「スモールワールド」顕微鏡写真コンテスト優秀作品 (※昆虫、寄生虫、菌類あり) : カラパイア

きらきらしてきれい。


●全てが氷に包まれる。アポカリプス的、ハンガリー・ブダペストの氷結世界 : カラパイア

ゲームや映画の世界みたい。


●「ああもう、どうにでもしちゃってください!」サーバルキャットにヘアスタイルを愛されてしまったカメラマン : カラパイア

懐こいなあ。頭にまたたびでも仕込んだのか?と思うほど。


●ハンガリー伝統の祭り、着ぐるみモンスターで街中をパレードする「ブショーヤーラーシュ」 : カラパイア

Busójárás Mohácson from Aperti Film on Vimeo.

ナマハゲみたいでかわいい。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード