「インタビュー」と「インタヴュー」|「スマホ」と「スマフォ」| 他

■「インタビュー」と「インタヴュー」

●「実に実に実に不快だった」その日の三島由紀夫(平野 啓一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

話題の未公開インタビューを読む

三島由紀夫の晩年の肉声の記録としては、文芸批評家の古林尚による、自決1週間前(1970年11月18日)のインタヴューが有名である(『三島由紀夫 最後の言葉』新潮社)。


サブタイトルでは「インタビュー」とされているのに本文では「インタヴュー」。執筆者の並々ならぬこだわりを感じる。

vの発音をヴで表記しようとする人は時々いる。けれど上記引用の事例は珍しい。
ビジュアルをヴィジュアルとしたりボーカルをヴォーカルとしたりバイオリンをヴァイオリンとしたりする。ここら辺はよく見かける。

しかし、これらの表記でも英語の発音は再現できないし、読み手の大半は日本語の発音で読む。ヴォーカルと書いてあっても発音は残念ながら「ボーカル」だ。
であれば、特別な事情がない限りは検索性と視認性を考えて、より広く使われる方に合わせるほうがいいんじゃないかな、という気がする。


■「スマホ」と「スマフォ」

「スマホ」と「スマフォ」にも似たものを感じる。
「スマートフォン」を略しているのだから、と考えての表記かもしれないが、そこがそもそもズレている。

こう考えれば受け入れやすくならないだろうか?
略したからそうなったのではなく、あだ名やニックネームとしてそうなったのだと。

あだ名に意味はない。略してそうなると決まっているわけでもない。語呂や響きの良さや発音のしやすさで自然と収まって、定着する。
スマートフォンくんのあだ名はスマホくん。呼びやすいし、それでいいじゃないか。

どうしても「“smartphone”だから“フォ”なの!絶対!」と考える人は、「r」の発音についてはどう考えているんだろう。「smart」の発音部分はどうやっても日本語では表記できないのだから、スマホの「スマ」もまったく間違っていることになるんだけど、そこはうまく自分の中で消化できているんだろうか?

そもそも、日本語自体も音のとおりの表記とは違う。手帳を「テチョウ」とは読まない。みんな「テチョー」と発音する。蝶々はひらがなにすると「ちょうちょう」だけど、誰もが「チョーチョ」と読む。

IT界隈でいえば、語尾の「er」の長音記号を省略する表記は一般化している。
「computer」は「コンピュータ」だし「programmer」は「プログラマ」だ。「Browser」は「ブラウザ」と表記される。「server」は「サーバ」と書くし「engineer」を「エンジニアー」と書く人はいない。

「ty」などの小文字ィの表記も揺れがある。日本語では「ティ」と「ティー」は別の発音になるが、「ティー」の音を「ティ」と表記することはままある。「パンスト」でおなじみの「パンティーストッキング」と「パンティストッキング」はほぼ同じ割合で使われていて、定まってはいない。しかし発音はどちらも「ティー」だ。
「ウイング」と「ウィング」、「ウイルス」と「ウィルス」、「リィー」「フィー」など、他にも例を挙げるとキリがないのでここでやめておく。

「ティー」関連でいえばアイスティーは「iced tea」なのだから、スマフォ族の人達は「アイスドティー」と発音するんだろうか?他人事ながら注文間違いされないか心配になる。

ついでに言及しておくと、「スマフォ」の理論で言えば、「ガラケー」はガラパゴス携帯の略だから「ガラ携」、百歩譲って「ガラケイ」にしなくてはならないはずなのだけど、これは圧倒的に「ガラケー」で定着している。
発音や表記のしやすさからこうなったのかもしれない。もちろんあだ名、ニックネームなのだからこれでいいのだ。


「スマホ」の由来は、メジャー雑誌の影響があるようだ。その理由は紙面での座りがいいから、ということらしい。
なんて適当な理由なんでしょう。あだ名なんてそんなもんだよね。

●スマートフォンの略称が「スマホ」になった理由を『週刊アスキー』の中の人に訊いてみた - Engadget 日本版

ACCN コトバを流行らせるには、やはり発音しやすくないとダメでしょうというのがまずあって。それと、実際に印刷してみて"スマフォ"より"スマホ"の3文字のほうがスッキリとしていて目に飛び込んできやすかったんですよ。




●チンパンジーがじゃんけん理解 研究成果発表 | NHKニュース

こういう実験の度に思うのだけど、このチンパンジーの個体が知的障害や認知障害、発達障害なども持っていないというのはどうやって調べているんだろう。
また、一定程度の高い知能があるということは、個体差も当然あるんだろう。この個体がチンパンジー全体から見てどの程度の水準なのか、というのは前提条件として重要に思えるのだけど、それはどう考慮されてるんだろうか。


●【動画】金魚にエサをやる鳥、理由は? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

「仕種やサイズがヒナと似ているからではないか」とのこと。かわいいな~。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

Firefox / Adobe Flashアップデート|「女子大生の方に聞きました」| 他

●スプラトゥーン2 その後【日記 2017/08/08】

先日の話。 夜子供が寝た後で遊んだら、そんな夜半に遊んでいるような人は「ガチ勢」ばかりだった。 僕は今ランク 15 なのだけど、僕以外で一番低いランクが 24。上は 35までいた。 「うわ、これはやられまくってつまらないゲームになりそうだ」とおもったら、そうではなかった。 敵味方含めて、全員が血気盛ん。一気に中央に登り、そこで前線が形成される。 やられた人も、すぐに前線に向かう。周囲を塗りつぶそうとする人はいない。 僕は、前線には登らずに自陣をせっせと塗りつぶした。チームは勝利し、塗りつぶし面積で評価されるチーム内の貢献者のトップに。 FPS でありながら、前線に行かずに逃げ続けている人が一番偉い、というのは面白いバランスだと思う。 ゲーム終了時に連戦すると、基本的に同じ顔触れでもう一戦となる。 誰も塗りつぶそうとしない不思議な試合を連戦、連勝してずいぶん稼がせてもらった。


へぇ、スプラトゥーン2ってこういう感じなんだ。撃ち合いが得意じゃなくてもチームに貢献できるのはいいね。

PC向けFPSでも、物資補給役や乗り物の運転手などで撃ち合いに直接参加しなくてもチームに貢献できる役目もある。
スプラトゥーン2のものはそれとはまた違う感じで興味深い。


■Firefox / Adobe Flashアップデート

●Mozilla Re-Mix: 【Firefox 55.0】リリース。
●【Win】 Adobe Flash Player 26.0.0.151配信開始 : ニッチなPCゲーマーの環境構築

あとでやる。


■「女子大生の方に聞きました」

●メルカリで中古コスメを買うのは「お試ししたい」から。女子大生がスマホでコスメを買う経路と、ユーチューバーへの共感が「自分との共通点」で決まる話。 | アプリマーケティング研究所

女子大生の方に「コスメを買う過程」を詳しく聞いてみました。


『女子大生の方に』になんだか違和感を覚えた。どうしてこの表現に引っかかりを感じるんだろう。

「会社員の方に」はまあ使う。「主婦の方に聞きました」なんてのも見かけるので違和感はない。
「小学生の方に」。うん、変な感じがする。「中学生の方に」もあまり使われないだろう。「高校生の方に」も言わない。「高校生に聞きました」となりそうだ。

ボーダーラインは学生かそうじゃないか、だろうか。

しかし「大学院生の方に聞きました」はそれほど違和感がない。「専門学生の方に」はあまり聞かないが、それほどおかしくはない。「看護学生の方に」は違和感はない。

上記の例は、検索してみるとどれもそれなりに使われている。しかし、今回引用したものとは使われ方が違っていた。
引用したものは「女子大生の方に聞きました」という使い方。検索で見つけたものは「小学生の方に質問があります」という使い方。なるほど、このケースなら自然に思える。

「小学生の方に聞きました」のような使い方は見つからなかった。

言葉は変化するものだし、違和感を感じるかどうかは慣れの部分が大きい。だから筆者の観測範囲ではあまり見かけなかった、という話に過ぎないことではあるけども。


●道路が穴ぼこだらけなのに行政が動く気配がまったくない。そこで市民は考えた「陥没穴に花を咲かせましょう」 : カラパイア

あら素敵。かわいいだけじゃなくて実用性もありそうだ。
バイク乗りにとっては道路の陥没穴は死活問題。いくらライトで照らしていても夜間の陥没穴は見つけにくい。

お花が咲いてたらさすがに目につくもんな。


●子猫たちがかわいくて。オスだけど、ビショビショになるまで子猫たちをグルーミング。2匹のネズミの異種子育て : カラパイア

子猫だったらネズミと仲良くできるのかー。
しょっちゅうネズミを捕ってくる我が家の猫を見ているから信じられない。すげぇ。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

フィリピンのゆるさ|・入れますか?空白にしますか?| 他

●動物園で不明のニシキヘビ7か月ぶりに発見 2倍以上に成長 | NHKニュース

名古屋市の東山動物園で、ことし1月から行方がわからなくなっていたニシキヘビが26日、およそ7か月ぶりに園内で見つかりました。


ヘビって寒さに弱い印象だったけど、生き延びれるものなんだなー。
比較的体の大きな種類だったのがよかったのかな。


■フィリピンのゆるさ

●フィリピン「麻薬戦争」では、無実の民間人が大量に投獄されている(丸山 ゴンザレス) | 現代ビジネス | 講談社

フィリピンの抱えている大きな問題のひとつは、麻薬の蔓延である。と同時に、役人や警察の腐敗もまた挙げられる。フィリピンで会った市民に警察について質問すると、「あいつらは腐ってるよ」と大半の人が返してくる。とにかく、誰に聞いても警察のいい評判を耳にしないのだ。

実際、麻薬の取り締まりに限らず、軽度の交通違反でも賄賂を要求するし、飲食店のみかじめ料を要求してくる警官もいるという。当然のことながら警察の汚職は問題視され、社会問題になっているが解決の糸口は見えていない。


筆者も数年前にフィリピンに滞在したけど、本当にこのとおり。他にも公的施設の職員も賄賂を要求してくることがあった。
彼の地は日本の常識は通用しない場所だと実感した。

引用では「軽度の交通違反でも」とあるが、実際にはただドライブしているだけでも止められることがあった。
その時車にはコーディネートしてくれていた現地女性二人とガリチビ日本人の筆者だけが乗っていた。どうやら相手を見て要求しているようだ、という印象を受けた。

だからといって一概にひどい国だとも言えない。
そうしたある種のゆるさは寛容さにもつながっていて、それが心地よく感じるところもあった。

ボラカイ島のオープンカフェレストランでは、愛想のいい太ったオカマがタンクトップにショートパンツにビーサンという格好で働いていて、少し手が空くたびに立派なバリトンでオペラの一節を歌い出す。

その歌声を聴きながら外に目を向ければ抜けるような青空で、きび色の砂浜の先には絵に描いたようなエメラルドグリーンの海がある。
発展途上国であることがきれいな水質を維持しているのか、透明な青い水の中をとろろ昆布のような藻類が海中に無数に漂っているからそんな色になる。
そうした風景はいいものだった。


●ガンの首をもげるまで引っ張る、スペインの伝統行事 写真12枚 国際ニュース:AFPBB News

文化の違いとエネルギーを感じるね。


●急拡大する「発達障害ビジネス」その功と罪(平岩 幹男) | 現代ビジネス | 講談社

自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群(AS)、ADHDなどの発達障害は診断もあいまいな傾向があり、原因や治療法も明らかになっておらず、公的な支援も少ないという内容。
それが「ある」ということは判ってるけど、どうしたらいいかは解ってない。難しいね。


●マーガリン、使ってる? | スラド サイエンス

「マーガリンってプラスチックだから」


これはネットでよく見るやつだけど、きっとそういう人達はコーヒーもチョコも醤油も塩も水も酸素も体に入れないんだろうなあ。
どんなものでも摂りすぎれば毒、とは考えないのかもなあ。


●NHKによるAIによる「日本への提言」が議論を呼ぶ | スラド
●NHK が開発した「AI」と呼ぶシステムのソースコード、BBCのように GitHub で公開したら?と前向きな提案に賛同あつまる - Togetterまとめ

BBCはGitHubでデータと解析手法を公開して誰でも追試ができるようにしたとのこと。

●「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」NHKが作ったAIの分析が冷たすぎる

「番組のテーマ曲は『スタンド・バイ・ミー』。まさに『AIとともに』という思いを込めています。これからの世界で人間がともに生きる仲間として、AIは無視できない存在です。ただ、これを放送局として社会課題解決の手段としてやっているのは、まだ今のところ世界的にもなさそうだ、ではやってみようと。もしBBCなど世界の放送局が真似をしてきたら、それもいいですよね。


ふふってなった。


●「これが僕に幸せを運んでくれる妻」ちょっぴり笑えるふたりの生活、夫がキュートなイラストにしてみた

アメコミ風でおもしろい。
狼女は…ノーコメント。


●パソコンのメンテナンスに必要な工具や消耗品10種類 - BTOパソコン.jp

おっ、お役立ち工具の紹介か。
こういうのっていつどこで必要になるかわかんないもんな。メモっとこう。


■・入れますか?空白にしますか?

●6350「ウエスタンデジタルか?ウエスタン・デジタルか?」?|?(ytvアナウンサー)『道浦TIME』

これ、迷うところなんだよなー。「・(中点 / 中黒 / 黒丸など)」を入れるべきか、半角スペースで分かち書きにするべきか、つなげて表記するのか。
一般的にはつなげるものが多いけど、英語表記を見るとそれは相応しくない気もしてくる。

そうなるとFirefoxは「ファイヤーフォックス」ではなく「ファイヤー・フォックス」か。いやこれは繋がってるからいいのか。
中黒入れると格調高くなるというか、特別感があるな。ゲームの技みたいにも思える。

「ファイアフォックス」という表記もあるのか。

Google Chromeは「グーグルクロム」?「グーグル・クロム」?「クローム」と伸ばす人もいるぞ。
うぅ、頭が……。

ああ面倒くせぇ、全部英文字にしちまえとも思うけど、そうするとスワヒリ語みたいな言語はどうするか、ということになる。
スワヒリ語って文字がない言語。翻訳サイトなどで表示されるのは音をアルファベットで表したもので、「スワヒリ語」とは厳密には違うものなんだそうだ。アイヌ語みたいなもんだ。

そもそも日本人には発音できない音の言語もあるし。難しい~。


ちなみにGoogle検索では中黒は無視されるので検索結果は変わらないとのこと。


●Flash Playerが終了するまでに見ておきたい! 今も試せる歴史的Flashサイトまとめ - ICS MEDIA

プロのお仕事系Flash。
どれも触れてみると「おおっ」と思う。この一瞬の驚きが嬉しい。


【 関連エントリー 】
●野良黒 冷やし中華に出会いたい|Flashが消えても誰も悲しまない?|「アーカイブ」と「保存」は違う| 他


■カラパイアあれこれ

●もし猫が地獄のミサワ化したら?顔のパーツがセンター寄りな猫たちのコラ画像 : カラパイア

笑ったら負けだ。


●ウ、ウサギ?いいえ違います。ツイッター民たちを、大きすぎて混乱、ウサギっぽくて錯乱させている巨大カタツムリの画像 : カラパイア

SFみたい。こんなでかいのがいるんだなー。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

AIの扱い方|IF・IC|「依存症」って読める?|他

■AIの扱い方

●道具としてのAIと新しい時代にもとめられる知力 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

視力の弱い人がメガネでそれを補うように、AIで知力を補う世の中になるという内容。
PCやスマホでのインターネットも上手に使うとそうなるのかもしれないけど、WELQ的な何かとかWikipediaの信頼性などリテラシー必須なので、知識ゼロの分野を調べようとするとかなり難しい。

 AIによる知能サイボーグ化が実現すれば、あなたが考えるよりも速く正確な答えが出てるはずである。


AIは、リテラシーまでをも補ってくれるのだろうか。


ではAIによって人類は考える力を手放すだろうか。

 そうはならないと筆者は考える。人類が手放すのは「考える力」の中でもごく一部、「正確に計算する力」と「正確に繰り返す力」の2つである。


清水亮氏によれば、そうはならないと考えているそうだ。
AIに代用してもらえるのは限られた部分。「正確に計算する力」はそのままの意味。「正確に繰り返す力」は、たとえば手書き文字とのこと。

そしてこれをAIで補うということは、それらを習得する時間を他のことに使える、ということになる。その時間を好きなことに費やして、多様性や個性を育むことが大切だという。

こうして考えてみると、どうやらAIは「補う」ものであって、「付与」してくれるものではないらしい。
夢のようなすごい能力が得られるのではなく、なくても何とかなってるけどあればより便利になる、くらいのものなのかな。


●スマートスピーカーが銃を持ち出しての口論を警察に通報 | スラド

誤動作は、音声認識では悩むことになる問題。
Androidスマホの「OK Google」も誤動作が多すぎてオフにしてしまったからなー。


●Jayden K. Smithというハッカーはいない | TechCrunch Japan

ソーシャルハック系の内容かと思いきや、スパムメールやチェーンメール系の話だった。
いつになってもなくならないな、こういうの。もはや伝統文化。


●九州の豪雨災害後、SNSで古いタオルの寄付を呼びかけたところ予想を超えて集まりトラブルに | スラド IT

災害のたびに繰り返される善意の押し売り。
いつになってもなくならないな、こういうの。もはや伝統文化。


■カラパイアあれこれ

●紀元前15世紀、アナトリア半島に築き上げられたヒッタイト帝国の首都ハットゥシャを訪ねて(トルコ) : カラパイア

今ちょうどジャレド・ダイアモンドの●文明崩壊 上 | Amazonを読んでいるので、こういう石造遺跡への想像が膨らんでたまらない。
荒涼としていていいなあ。


先にヴァイキングの存亡の部分をつまみ食いして、ピトケアン諸島からイースター島にかけてのポリネシアの島々の繁栄と悲劇のところを読んでいる。
「肥沃な土地では畑から岩石を取り除くが、痩せた土地では逆に岩石を埋め込む」など、興味深い話がもりもり。好奇心が刺激されまくりだ。


●セレブ・著名人をタイムスリップ、赤ちゃん人形で表現してみたアート作品 : カラパイア

ふふってなった。かわいい。


●同じ英語圏なんだけど・・・イギリス人とアメリカ人の10の違い : カラパイア
へぇ~ってなった。


●植物はイモムシを共食いさせて身を守る、初の発見 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

動物の世界(人間を含む)では共食いは珍しいことじゃないけど、イモムシの世界にまであるとは思わなかった。

 植物を食べたイモムシと共食いしたイモムシの成長速度を比べてみたところ、どちらも成長速度に違いがないことがわかった。つまり、質の低い植物を食べなくても、共食いによってイモムシは成長できるというわけだ。


野生動物の「草食性」「肉食性」の分類は厳密なものではなく、あいまいだというのは聞く話。でもイモムシはさすがに食性が決まっているものだと思いこんでいた。
思い込みってよくないね。視野は広く持たなきゃ。


●【3コマ漫画集】ガールズトーク | オモコロ
「駅まで.」が好き。


■IF・IC

●文化結合症候群として考えるイマジナリーフレンド―時代や文化を取り込んで反映する解離現象 | いつも空が見えるから

イマジナリーフレンド(IF)は空想上の友達のことで、「イマジナリーコンパニオン(IC)」とも言われる。
空想上とはいっても、本人にとっては声も聞こえれば会話もできる。おまけに自分の仲間や味方として振る舞ってくれることが多く、現実の人間以上に親しみを感じることがある。

ビリー・ミリガンで有名な多重人格との関係だとか、寄生獣のように別人格が体に取り付く系のエンタメのモデルなのかとか、トトロなどのジブリアニメのモチーフになったなど、IFは非常に興味深い。


■「依存症」って読める?

●「依存」の読みを[イゾン]に変更 | ことば(放送用語) - 放送現場の疑問・視聴者の疑問 | NHK放送文化研究所
先日「依存症」を扱ったテレビ番組を観ていて、何だか発音がおかしく感じた。よく聞いてみると「いそんしょう」と発音しているようだ。

検索してみるとNHKのこちらのページが見つかった。
最初に観ていたのは民放の番組だけど、テレビでの扱いという意味では参考になる。

「依存」は本来「いそん」だったのだけど、「いぞん」と読む人が多くなって定着していったということらしい。だから「依存症」は「いそんしょう」だったんだ。


関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ブログ内検索
カスタム検索
プロフィール

兼業農家ツベル

Author:兼業農家ツベル
PC(パソコン)ときどきゲーム。ニュースも少々。

平成28年熊本地震に被災しました。今は元気です。

最近自分がアスペルガー症候群(AS)の特性が強いことがわかりました。

更新通知用:@tbrcln

カテゴリー
スポンサードリンク
●Amazonクーポン
「Amazonクーポン」のページにて、期間限定でAmazonのクーポン券がもらえます。
お買物前にチェックするとお得です。
タグクラウド

author by SUH
お知らせ
『.imtp.tachikawa.mopera.net』を含むhost、NTT docomoの提供する「mopera U」の環境からはアクセスできません。

野良黒 FC2を狙った迷惑なコメントが増殖中
スポンサードリンク
Amazonの検索が楽になるリンク
●【まとめ】 Amazonのバーゲン・セール・お買い得情報まとめ

●Amazonの「あわせ買い対象商品 」だけを検索する方法

●Amazonから「予約注文商品」だけを検索するためのリンク一覧
最近の記事
Archives
最新コメント
掲示板
FC2カウンター
リンク
RSSフィード